スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年 Miyearnzzlabo 年間人気記事トップ20

2019年 Miyearnzzlabo 年間人気記事トップ20 ラジオ
スポンサーリンク

2019年も残すところ数日。ということで、ちょっと早いのですが今年の当サイトのアクセスランキングを作ってみました。年末年始も更新は続けますが、強烈なバズが起きない限りほぼこれで確定だと思われます。それでは、ランキングをどうぞ!

1位:菊地成孔 本物のブルースシンガー・aikoを語る

菊地成孔 本物のブルースシンガー・aikoを語る
菊地成孔さんがTBSラジオ『菊地成孔の粋な夜電波』でリスナーからの『佐藤博さんへコメントをお願いします』というメールに対して回答。佐藤さんを追悼し、aikoさんの『くちびる』を捧げていました。

なんと1位は2012年の記事! 2018年10月に強烈なバズが発生して1位を獲得してしまいました。aikoさんのシンガーとしての魅力を語った菊地成孔さんのトーク、定期的に読み返したくなりますね。

2位:DJ松永 ガールズバーで感じたヒプノシスマイク人気のすごさを語る

DJ松永 ガールズバーで感じたヒプノシスマイク人気のすごさを語る
DJ松永さんがニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中でたまたま訪れたガールズバーで感じたヒプノシスマイク・どついたれ本舗の人気のすごさについて話していました。

1位が2012年のトークだったので、「2019年のトーク」という枠ではDJ松永さんのトークが実質的な1位となります。ガールズバーのお姉さんの手のひら返し&オタク仕草が共感を呼びまくったようですね。DJ松永さんのトークスキルもさすがです!

3位:町山智浩 加藤浩次の吉本興業告発と韓国映画『共犯者たち』を語る

町山智浩 加藤浩次の吉本興業告発と韓国映画『共犯者たち』を語る
町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で吉本興業の社内の問題を告発した加藤浩次さんと韓国映画『共犯者たち』について話していました。

トップ10に吉本興業問題についてが3つ、入っていますね。町山智浩さんのこちらのトークが第3位でした。

4位:明石家さんま 吉本興業・宮迫博之契約解消問題を語る

明石家さんま 吉本興業・宮迫博之契約解消問題を語る
明石家さんまさんがMBS『ヤングタウン』の中で吉本興業からマネジメント契約の解消を告げられた雨上がり決死隊の宮迫博之さんについてトーク。「宮迫さんのフォローをしてやりたい」という考えを語りました。

こちらも吉本興業問題について。

5位:赤江珠緒と博多大吉 FRIDAY芝生写真の真相を語る

赤江珠緒と博多大吉 FRIDAY芝生写真の真相を語る
赤江珠緒さんと博多大吉さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で写真週刊誌FRIDAYに掲載した公園の芝生での写真についてトーク。その写真を撮られるまでの経緯について話していました。

赤江珠緒さんと博多大吉さんのこちらのトークが第5位。ピエール瀧さんのことがあって赤江珠緒さんが「番組をやめようと思っている」と博多大吉さんに相談していたという衝撃的なトークでした。

6位:町山智浩『ジョーカー』を語る

町山智浩『ジョーカー』を語る
町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で『バットマン』シリーズの最悪の敵、ジョーカーの誕生を描いた映画『ジョーカー』を紹介していました。

2019年を代表する映画のひとつ、『ジョーカー』についての町山智浩さんの解説。映画を見る前も見た後も読みたくなる解説でした。

7位:町山智浩『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を語る

町山智浩『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を語る
町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中でクエンティン・タランティーノ最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を紹介していました。

こちらも2019年を代表する映画のひとつ、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』についての町山智浩さんの解説。「シャロン・テート」という重要なキーワードなどについて紹介していました。

8位:プチ鹿島 吉本興業・岡本社長会見と普天間基地跡地利用を語る

プチ鹿島 吉本興業・岡本社長会見と普天間基地跡地利用を語る
プチ鹿島さんがYBS『キックス』の中で吉本興業の岡本社長の記者会見についてトーク。最近の吉本興業関連の注目すべきニュースと絡めながら、吉本興業という企業について話していました。

こちらも吉本興業問題のトーク。沖縄基地移設と絡めたプチ鹿島さんの新聞読み比べトーク、お見事でした。

9位:吉田豪 萩原健一を語る

吉田豪 萩原健一を語る
吉田豪さんが2008年3月にTBSラジオ『ストリーム』コラムの花道で萩原健一さんについて話していました。

萩原健一さんが亡くなったため、2008年に吉田豪さんがラジオで話されたトークの文字起こしを作成しました。ショーケンさんのヤンチャな面のフォーカスをした吉田豪さんのさすがのトーク、最高でした。

10位:赤江珠緒 ピエール瀧逮捕を語る

赤江珠緒 ピエール瀧逮捕を語る
赤江珠緒さんがTBSラジオ『たまむすび』の冒頭で、木曜日のパートナー、ピエール瀧さんが逮捕された件について話していました。

TBSラジオファン的に今年一番の衝撃的な事件はピエール瀧さんの逮捕でしたね。赤江珠緒さんの思いを吐露したトークは聞いていて本当に胸を打たれました。

ということで、トップ10は以上です。以下、20位までの次点をざっとご紹介します。

11位:モーリー・ロバートソンとプチ鹿島 ピエール瀧逮捕を語る

モーリー・ロバートソンとプチ鹿島 ピエール瀧逮捕を語る
モーリー・ロバートソンさんとプチ鹿島さんがBSスカパー!『水曜日のニュース・ロバートソン』の中でピエール瀧さんの逮捕について話していました。

こちらもピエール瀧さん逮捕に絡んだ話題。トップ20にピエール瀧さん関連で5つ、はいっていました。

12位:町山智浩『わたし、定時で帰ります。』を語る

町山智浩『わたし、定時で帰ります。』を語る
町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中でドラマ『わたし、定時で帰ります。』を紹介。日本社会の抱える労働問題などとあわせて話していました。

日本の労働問題を描いたドラマ『わたし、定時で帰ります。』についての町山智浩さんの解説。日本軍による第二次大戦中のインパール作戦や1963年の『武士道残酷物語』などを例に出しつつ、日本の何百年も続く滅私奉公の文化の理不尽さについて紹介していました。

13位:赤江珠緒 保釈後のピエール瀧からかかってきた電話を語る

赤江珠緒 保釈後のピエール瀧からかかってきた電話を語る
赤江珠緒さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で保釈されたピエール瀧さんから電話がかかってきた話をしていました。

こちらもピエール瀧さん関連。赤江さんが時々、瀧さんの情報を知らせてくれたのでリスナーは毎回、とてもホッとしていました。

14位:山下達郎 電気グルーヴ『N.O.』を選曲する

山下達郎 電気グルーヴ『N.O.』を選曲する
山下達郎さんがTOKYO FM『サンデー・ソングブック』の中で電気グルーヴの『N.O.』を選曲していました。

ピエール瀧さん逮捕後に山下達郎さんが粋な計らいをしていました。

15位:吉田豪と西井万理那 生ハムと焼うどん活動休止までの経緯を語る

吉田豪と西井万理那 生ハムと焼うどん活動休止までの経緯を語る
西井万理那さんが『猫舌SHOWROOM 豪の部屋』に出演。吉田豪さんと生ハムと焼うどん断食(活動休止)に至るまでの経緯について振り返っていました。

いろいろあって活動休止してしまった生うどん。その経緯を当事者の西井万理那さんが話していました。

16位:吉田豪・高野政所・久田将義 ピエール瀧・逮捕と日本のドラッグ問題を語る

吉田豪・高野政所・久田将義 ピエール瀧・逮捕と日本のドラッグ問題を語る
高野政所さんがニコニコ生放送『タブーなワイドショー』にゲスト出演。吉田豪さん、久田将義さんとピエール瀧さん逮捕と日本のドラッグ問題について話していました。

こちらもピエール瀧さんの逮捕に関連したトーク。日本でドラッグ関連で逮捕されることの割に合わなさについて話していたのが印象的でした。

17位:吉田豪と大森靖子 香椎かてぃを語る

吉田豪と大森靖子 香椎かてぃを語る
大森靖子さんが『猫舌SHOWROOM 豪の部屋』に出演。吉田豪さんとZOCの香椎かてぃさんについて話していました。

ZOCのメンバー、香椎かてぃさんの独特な魅力について、かてぃさんをよく知る吉田豪さんと大森靖子さんが話していました。

18位:DJ松永にヒプマイ・どついたれ本舗愛を語った女オタク店員に話を聞いてきた

DJ松永にヒプマイ・どついたれ本舗愛を語った女オタク店員に話を聞いてきた
DJ松永さんがガールズバーで出会ったかなりのヒプノシスマイク、オオサカ・ディビジョンのどついたれ本舗のファンの女オタク店員とコンタクトを取ることに成功! その日の模様など、あれこれとお話をうかがってみました!

DJ松永さんが話していたガールズバーの店員さんに直撃取材! 実は店員さんもすごい人だったという事実が判明したり、とてもおもしろいインタビューができたんじゃないかと自負しております。

19位:Creepy Nuts オードリー若林のラップの進化を語る

Creepy Nuts オードリー若林のラップの進化を語る
Creepy Nutsのお二人がニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で『オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアー in 日本武道館』を振り返り。そこで若林さんが披露したラップについて話していました。

オードリーのオールナイトニッポン武道館ライブで若林さんが披露したラップについて、R-指定さんとDJ松永さんによるプロ視点での解説。若林さんが実はかなり高度なことをやっているということをわかりやすく紹介していました。

20位:安住紳一郎 新元号「令和」発音問題総まとめ

安住紳一郎 新元号「令和」発音問題総まとめ
安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中で新元号「令和」についてトーク。新元号の発音、アクセントについて、考えられる問題点を総まとめしていました。

元号が変わるということで、安住紳一郎さんがその新元号の発音を全部で8パターン紹介。アナウンサーならではの視点から新元号を捉えるトーク、最高でした。

ということで、当サイトの2019年のアクセスランキングトップ20でした。あと数日でめっちゃバズって順位が変動したら、あとで手直しします(笑)。今年1年、たくさんのアクセスありがとうございました。更新はちょいちょいしていきますので、年末年始のお暇つぶしによかったらご覧いただければと思います。よいお年を!

※2017年、2018年のランキングはこちらです!

2018年 Miyearnzzlabo 年間人気記事トップ20
2018年も残すところ数日となりましたので、ちょっと早いですが今年の当サイトのアクセスランキングを作ってみました。まだ更新は続けますが、たぶんこれで確定です(笑)。
2017年 Miyearnzzlabo 人気記事まとめ
2017年ももうすぐ終わりということで、当サイトの人気記事のまとめです。今年、アクセス数の多かった人気記事の上位20本ぐらいをご紹介。年末年始のお時間のある時に、暇つぶしに見てやってください。それでは、どうぞ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラジオ



miyearnzzlaboをフォローする
スポンサーリンク
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました