スポンサーリンク
スポンサーリンク

西寺郷太 N.E.R.D&Kendrick Lamar『Don’t Don’t Do It!』を語る

星野源 N.E.R.D&Kendrick Lamar『Don’t Don’t Do It!』を語る ラジオ
スポンサーリンク

西寺郷太さんが@FM『Radio Freaks』の中でジャスティン・ティンバーレイク『Filthy』、そしてN.E.R.D&Kendrick Lamar『Don’t Don’t Do It!』を紹介していました。


N.E.R.D『No One Ever Really Dies』

(西寺郷太)お聞きいただいたのはジャスティン・ティンバーレイクの今年、2018年1月にリリースされたばかりの『Filthy』ですね。

Justin Timberlake『Filthy』

まあ、「(番組内で)1970年代から80年代、90年代、00年代、10年代とベスト5を選んでいく」と言ったんですけども。まず、いちばん新しいヒット曲と言いますか、世界中が驚いている変わった曲なんですけども。僕も何度も聞いているんですけど、ちょっとこういう曲がいま最新のトレンドなのかな?っていう。ロック的な部分もあったり、不思議なファンキーな感じがあったりっていう。「組曲」っていうんですかね? まあヘンテコな歌なんですけど、僕も非常に好きなので。

2月2日にジャスティン・ティンバーレイクは『Man of the Woods』というアルバムをリリースします。彼はもう’N Syncというグループで。アイドルグループでしたけども。まあ絶大な人気を誇ったんですが、ソロになって2000年代、10年代と俳優なんかもしながら大ヒットをしているんですが。

西寺郷太が語る Justin Timberlakeの軌跡と『20/20 Experience 2/2』
西寺郷太さんがTBSラジオ『たまぼレディオ』で『いま時代はジャスティン・ティンバーレイク』特集と題し、彼のキャリアと最新アルバム『20/20 Experience 2/2』を語っていました。

僕も個人的には2000年代に『SexyBack』という曲。セカンド・アルバムのティンバランドと組んだ曲をベスト5に入れていたんですけども、新曲をまずここで紹介したいなと思いました。

それでは、こういう流れでもう1曲聞いてほしい曲が2017年12月。もう1月ぐらい前にリリースされたN.E.R.D&ケンドリック・ラマーの『Don’t Don’t Do It!』。どうぞ。

N.E.R.D『Don’t Don’t Do It!』


はい。お聞きいただいたのはN.E.R.D&ケンドリック・ラマーの『Don’t Don’t Do It!』。みなさん、ご存知だと思うんですけど、ファレル・ウィリアムスさんとザ・ネプチューンズというプロデューサーユニットのパートナー、チャド・ヒューゴさん。そして彼らの盟友シェイ・ヘイリー。この3人によるグループN.E.R.Dが断続的に活動をしていたんですが復活して。そしてケンドリック・ラマーと一緒に曲をパフォーマンスしているですけど、作曲にはフランク・オーシャンさんが入っているというすごい、「これは何なんだ?」っていうぐらいのコラボレーションなんですが。

先ほど聞いていただいたジャスティン・ティンバーレイク『Filthy』も含め、1曲の中にいろんなパートが入っているというのがすごく心地よいなと思うここ2ヶ月ぐらいのヒット曲を聞いていただきました。N.E.R.D&ケンドリック・ラマーで『Don’t Don’t Do It!』でした。

<書き起こしおわり>
https://miyearnzzlabo.com/archives/46414

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラジオ
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました