スポンサーリンク

高橋芳朗『ザ・トップ5』洋楽解説まとめ

高橋芳朗『ザ・トップ5』洋楽解説まとめ ザ・トップ5
スポンサーリンク
スポンサーリンク

音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中で、洋楽初心者の熊崎風斗さんにおすすめ曲を紹介する洋楽コーナーのまとめです。

スポンサーリンク

第1回 サム・スミス(2015年9月30日)

高橋芳朗 サム・スミス『Writing’s On The Wall』を語る
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中で『007 スペクター』の主題歌、サム・スミス『Writing’s On The Wall』を紹介していました。
スポンサーリンク

第2回 THE WHO(2015年10月7日)

高橋芳朗 THE WHOを語る
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中で、TBSアナウンサー熊崎風斗さんの名前の由来となったバンド、THE WHOについて、初心者向けにわかりやすく紹介していました。
スポンサーリンク

第3回 The Kinks『You Really Got Me』(2015年10月21日)

高橋芳朗 The Kinks『You Really Got Me』を語る
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』で洋楽初心者向けのおすすめ曲を紹介。The Kinks『You Really Got Me』について話していました。
スポンサーリンク

第4回 ボブ・マーリー『Is This Love』(2015年11月4日)

高橋芳朗 ボブ・マーリー『Is This Love』を語る
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』のおすすめ洋楽紹介コーナーの中でボブ・マーリーの『Is This Love』を紹介していました。
スポンサーリンク

第5回 アラン・トゥーサン追悼セカンド・ライン楽曲特集(2015年11月11日)

高橋芳朗 アラン・トゥーサン追悼 セカンド・ライン楽曲特集
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中で、アラン・トゥーサンさんを追悼し、ニューオーリンズの音楽、セカンド・ラインの楽曲を特集していました。
スポンサーリンク

第6回 ジャスティン・ビーバーとワン・ダイレクション (2015年11月18日)

高橋芳朗 ジャスティン・ビーバーとワン・ダイレクションの違いを語る
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中でジャスティン・ビーバーとワン・ダイレクションの音楽性の違いや、欧米アイドルのタトゥーなどについて話していました。
スポンサーリンク

第7回 アデル『25』(2015年11月25日)

高橋芳朗 アデル『25』を語る
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中でアデルのニューアルバム『25』を紹介。その中から『Hello』と『When We Were Young』について解説しました。
スポンサーリンク

第8回 クリスマスに聞きたいビーチボーイズ楽曲特集(2015年12月2日)

高橋芳朗 クリスマスに聞きたいビーチボーイズ楽曲特集
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中で、クリスマスや師走の雰囲気にハマるビーチボーイズ楽曲を紹介していました。
スポンサーリンク

第9回 星野源『YELLOW DANCER』と現行ブラックミュージック(2015年12月9日)

高橋芳朗 星野源『YELLOW DANCER』と現行ブラックミュージックを語る
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中で、2015年の最新ブラックミュージックのトレンドが星野源さんのアルバム『YELLOW DANCER』に与えた影響について話していました。
スポンサーリンク

第10回 ピーター・バラカン『魂(ソウル)のゆくえ』 (2015年12月16日)

高橋芳朗 ピーター・バラカン『魂(ソウル)のゆくえ』を語る
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーで、ご自身が多大な影響を受けたピーター・バラカンさんの著書『魂(ソウル)のゆくえ』を紹介していました。
スポンサーリンク

第11回 The Pharcyde『Officer』 (2015年12月23日)

高橋芳朗 洋楽解説 The Pharcyde『Officer』
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーで横暴な警官への抵抗ソングとしてN.W.A.の『Fuck The Police』とThe Pharcydeの『Officer』を取り上げていました。
スポンサーリンク

第12回 フィラデルフィア・ソウル特集(2016年1月6日)

高橋芳朗 フィラデルフィア・ソウル特集
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中でフィラデルフィア・ソウル(フィリーソウル)を特集。日本のディスコ歌謡楽曲なども含めて聴き比べていました。
スポンサーリンク

第13回 デビッド・ボウイ追悼特集(2016年1月13日)

高橋芳朗 デビッド・ボウイを追悼する
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』でデビッド・ボウイさんを追悼。もっとも好きな曲『Life On Mars?』とともに、デビッド・ボウイさんが描き続けたものを話していました。
スポンサーリンク

第14回 『パディントン』とカリプソ(2016年1月20日)

高橋芳朗 映画『パディントン』のテーマとカリプソを語る
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーで、映画『パディントン』で使用されている音楽、カリプソについてトーク。映画のテーマと絡めて話していました。
スポンサーリンク

第15回 超実用的おすすめ洋楽ウェディングソング(2016年1月27日)

高橋芳朗 超実用的おすすめ洋楽ウェディングソング
音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーで、超実用的な結婚式ソングを2曲、紹介していました。
スポンサーリンク

第16回 不倫を題材にしたソウルミュージック特集(2016年2月3日)

高橋芳朗 不倫を題材にしたソウルミュージック特集
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーの中で、不倫を題材にしたソウルミュージックを特集。5曲チョイスして紹介していました。
スポンサーリンク

第17回 モーリス・ホワイト追悼 アース・ウィンド&ファイアー特集(2016年2月10日)

高橋芳朗 モーリス・ホワイト追悼 アース・ウィンド&ファイアー特集
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーの中で、モーリス・ホワイトさんを追悼。アース・ウィンド・アンド・ファイアーが日本の歌謡曲やJ-POPに与えた影響について話していました。
スポンサーリンク

第18回 2016年アメリカ大統領選挙 有力候補テーマ曲特集(2016年2月17日)

高橋芳朗 2016年アメリカ大統領選挙 有力候補テーマ曲特集
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーの中で2016年のアメリカ大統領選挙のキャンペーンソングを特集。有力候補者3人(トランプ、クリントン、サンダース)の曲を解説していました。
スポンサーリンク

第19回 歴代アメリカ大統領 選挙キャンペーン曲特集(2016年2月24日)

高橋芳朗 歴代アメリカ大統領 選挙キャンペーン曲特集
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽紹介コーナーの中で歴代のアメリカ大統領選挙のキャンペーンソングを特集。直近5人の大統領の使用した曲について解説していました。
スポンサーリンク

第20回 クリス・ロックとアカデミー賞『Fight The Power』(2016年3月2日)

高橋芳朗 クリス・ロックとアカデミー賞と『Fight The Power』を語る
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽選曲コーナーで2016年のアカデミー賞で司会と務めたクリス・ロックについてトーク。彼がパブリック・エナミーの『Fight The Power』とともに登場した意味や背景を話していました。
スポンサーリンク

第21回 『Off The Wall』と近年のマイケルオマージュ曲トップ5(2016年3月9日)

高橋芳朗 近年のマイケル・ジャクソン オマージュ曲トップ5
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中でマイケル・ジャクソンの『Off The Wall』と、ご自身が選んだ近年のマイケル・ジャクソンのオマージュ曲トップ5を紹介していました。
スポンサーリンク

第22回 マーヴィン・ゲイ オマージュ曲特集(2016年3月16日)

高橋芳朗 マーヴィン・ゲイ オマージュ曲特集
高橋芳朗さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の洋楽選曲のコーナーで近年のマーヴィン・ゲイへオマージュを捧げたり、インスパイアされたであろう曲を特集し、紹介していました。
タイトルとURLをコピーしました