スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEE・METEOR・原島宙芳『SOFA KING FRIDAY』を振り返る

PUNPEE・METEOR・原島宙芳『SOFA KING FRIDAY』を振り返る SOFA KING FRIDAY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

METEORさん、原島”ど真ん中”宙芳さんが2020年3月6日放送のJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』に出演。PUNPEEさん、番組プロデューサーの塩ノ谷さんと番組を振り返っていました。

(PUNPEE)はい。というわけで始まりました『SOFA KING FRIDAY』、Vol.たぶん100回目か101回目。板橋区のダメ兄貴ことPUNPEEがで世界のどこかから怪電波を金曜日の深夜1時、J-WAVEからローンチさせていただいております。もう3月でプログラムが終わるっていうことで。先週、ゲストに誰が来たらいいか?っていうのを募集したところですね、ダントツに多かったこの2人プラスαを交えてお送りしようと思います。一番、今回群を抜いて多かったMETEORくんと原島”ど真ん中”宙芳氏です。よろしく……。

(METEOR)ユノォウ?

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ!

(METEOR)俺がMETEORだ! ユノォウ? ユノォ~ウ?

(PUNPEE)フフフ、というわけでMETEORくんが来てくれました。METEORくんはオートチューン特集の時ですね。

PUNPEEとMETEOR オートチューン講座・前編
PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』で楽曲製作で使われる人気エフェクト「オートチューン」を特集。METEORさんとTEAC寺井さんをゲストに迎え、オートチューンについてあれこれと話していました。
PUNPEEとMETEOR オートチューン講座・後編
PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』で楽曲製作で使われる人気エフェクト「オートチューン」を特集。METEORさんとTEAC寺井さんをゲストに迎え、オートチューンについてあれこれと話していたトークの後編です。

(METEOR)そう。あのね、翔ちゃんが来た時ね。寺井ちゃん。

(PUNPEE)寺井さんがいらした時。でもすごい多かったです。メッセージが。「METEORくんを」って。結構いろんな人もいたんですけど、その中でも群を抜いて。

(METEOR)いやー、嬉しいね。

(PUNPEE)それと、原島さんですね。自分のバックDJも勤めつつ、地元の……。

(METEOR)ミチヨシィ~?

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ! 板橋の……。

(原島宙芳)友達だね。

(PUNPEE)原島さんも。

(原島宙芳)どうも、よろしくです。

(PUNPEE)ミチヨシくんは2019年の1月の時に……たぶん新年の時に家で録らせてもらって。なので2人よろしくお願いします。

PUNPEEと原島“ど真ん中”宙芳『HAPPY MEAL』MV撮影を語る
原島“ど真ん中”宙芳さんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』にゲスト出演。PUNPEEさんと2018年を振り返るの中で『HAPPY MEAL』ミュージックビデオ撮影などについて話していました。
PUNPEEと原島“ど真ん中”宙芳 FUJI ROCK2018『夢のつづき』を語る
原島“ど真ん中”宙芳さんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』にゲスト出演。(PUNPEE)さんと2018年を振り返るの中でFUJI ROCK2018で2人で『夢のつづき』をパフォームした際の話をしていました。
PUNPEEと原島“ど真ん中”宙芳 YouTube黎明期とSNSを語る
原島“ど真ん中”宙芳さんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』にゲスト出演。PUNPEEさんと平成という時代を振り返る中でYouTube黎明期やSNSについて話していました。
PUNPEEと原島“ど真ん中”宙芳 居酒屋・むさし乃の魅力を語る
原島“ど真ん中”宙芳さんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』にゲスト出演。PUNPEEさんと行きつけの居酒屋「むさし乃」について話していました。

(METEOR)夢の共演(笑)。

(PUNPEE)夢の共演ですよ。たぶん第一線のヘッズには夢の共演。それに加えてこのプログラムを2年間支えてくれたJ-WAVEの塩ノ谷さんをお呼びしております。

(塩ノ谷佳奈)こんばんは。よろしくお願いします。

(PUNPEE)今日はよろしくお願いします。自分は全くそういうアイデアがなかったんですけど、原島さんが「塩Pを呼んだらどうだろうか?」っていう。

(原島宙芳)この前、塩Pに会った時にも「塩P、ゲストで出ればいいじゃん?」っていう話をしてて。

(PUNPEE)そのアイデアをもらって「ああ、それいいかもしれない!」って思って。

(METEOR)いいアイデア!

(PUNPEE)はい。じゃあ塩ノ谷さんもお願いします。

(塩ノ谷佳奈)よろしくお願いします。

(PUNPEE)で、メッセージが来てて。「こんばんは。最終回も近いということで、この2年間でPUNPEEさん的に思い出に残っている回はありますか? 教えてください」ということです。ステッカーとCD-Rをお送りしておきます。

(METEOR)転売しないでくれよ!

印象に残っている回

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ! 2人とか、自分のあれとかで「この回、よかったな」みたいなの、ありました?

(METEOR)うーん。まあ、一番覚えているのは自分が出た時に……。

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ!

(原島宙芳)自分の話(笑)。

(METEOR)エゴサーチをして。「METEORでもPUNPEEでもない」っていう感じで何かで引っかかったワードがあって。それですごい食らっちゃって。俺、「この人、苦手だな」みたいに言われてて。めちゃくちゃムカついちゃってさ。「ふざけんじゃねえよ!」みたいな。

(PUNPEE)まあそれだけ聞いてくれている人がいるっていう。まあいろんな好みがあったりするじゃないですか。

(METEOR)戦いじゃないからね。意見を言ってくれているだけだから。その人も生きてていいから。ユノォ~ウ?

(PUNPEE)フフフ、そこで来るんすね?(笑)。

(METEOR)そう。そぉ~う?(笑)。

(塩ノ谷佳奈)フフフ、難しい(笑)。

(PUNPEE)割と難易度の高い話になってきてますね(笑)。ミチヨシくんはなんかあります?

(原島宙芳)俺は、ISSUGIくんとか。あの回はすげえヒップホップのマニアックな話をしていてすげえ面白かったなっていう。

ISSUGI出演回

PUNPEEとISSUGI アルバム『GEMZ』を語る
ISSUGIさんがJ-WAVE『Sofa King Friday』に出演。PUNPEEさんとアルバム『GEMZ』について話していました。
PUNPEEとISSUGI 5lack『Hot Cake』『Weekend』を語る
ISSUGIさんがJ-WAVE『Sofa King Friday』に出演。PUNPEEさんと自身がトラックを手がけた5lack『Hot Cake』『Weekend』などについて話していました。
PUNPEEとISSUGI ラップスタイルの変遷を語る
ISSUGIさんがJ-WAVE『Sofa King Friday』に出演。PUNPEEさんとブーンバップやトラップなどのラップスタイルの変遷について話していました。
PUNPEEとISSUGI バンドとの共演とドラムの処理を語る
ISSUGIさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』に出演。PUNPEEさんと自身のアルバム『GEMZ』のレコーディングについて話しつつ、バンドとの共演やドラムサウンドの処理などについて話していました。

(PUNPEE)そうですね。入り口というか、あんまりヒップホップを聞いてない層の方も聞いている番組だから。それを入り口になってISSUGIくんのそういうアティテュード的なものを分かりやすいようにというか、窓口になれたらなんかもっとヒップホップが面白く、楽しめる人が増えるかなと思って。

(METEOR)いやー、あいつは骨があるやつだね!

(PUNPEE)ISSUGIくんですか?

(METEOR)当たり前なんだけどね。骨がない人なんていないからね(笑)。

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ!

(原島宙芳)たとえ話じゃねえかよ(笑)。

(PUNPEE)まあ、そうですけども。うん。ISSUGIくん、たしかに自分も結構あの回……ISSUGIくんもすごい楽しんでやっていました。というわけで、そんな感じで2年間やってきたプログラムなんですけども。結構届いていて。これはMETEORくんにも聞きたいなっていうあれなんですけども。ラジオネーム「今日も元気」氏。

(METEOR)ホントかぁ~?

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ!

(原島宙芳)そこ、疑っちゃう?(笑)。

(PUNPEE)ラジオネームに突っ込むっていう(笑)。神奈川の人なんですけども。「最近、コロナで続々とライブが中止になってしまったので、おすすめの時間の潰し方を知りたいです」という。22歳の会社員の方から。何がいいですかね?

(METEOR)まあ、散歩だろうね。

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ! ああ、散歩?

(METEOR)散歩しておもしろい看板を探して写真を撮ったりしてSNSに上げる。Twitterに上げる。

(PUNPEE)ああ、それが言ったら街頭技巧?

(METEOR)そう。街頭技巧。ストリートテクニック。「#ストリートテクニック」で調べてみてください。全部わかるんで。

話題のストリートテクニック

高野政所と宇多丸 ストリートテクニックを語る
高野政所さんが2020年1月22日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』に出演。宇多丸さんとストリートテクニックについて話していました。

(PUNPEE)ああ、本当ですか? 話題のストリートテクニックですね。

(METEOR)そう。もう本当に街を散歩した方がいいですね。

(PUNPEE)なんかイベントもやるって言ってましたね?

(METEOR)うん。イベントもね、もうこの放送をしてる時には終わってるんだけど。だから、楽しかった!

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ!

(原島宙芳)いや、そこはいいでしょう? 明日なんだからさ(笑)。

(PUNPEE)今、火曜日に撮っているんですけども。えっ、それに原島さんも出る……出たっていうことですか?

(原島宙芳)うん。

(PUNPEE)それ、Twitterでも言ってましたもんね。なんか「ヘラヘラ笑ってない?」みたいな(笑)。

(原島宙芳)METEORさ、あれめちゃくちゃ笑ってなかった?

(METEOR)あれね、めちゃくちゃ「ユノォ~ウ?」が面白くて笑っちゃうんだよね(笑)。自分ですごい笑っちゃうんだよ(笑)。

「ユノォ~ウ?」

(原島宙芳)フフフ、じゃあ俺がバカにされたわけじゃないんだ?

(METEOR)全く関係ない。じゃあ、乾杯でもしましょうか。乾杯しましょう。

(PUNPEE)乾杯しましょう。じゃあ2年間、塩ノ谷さんありがとうございました。

(塩ノ谷佳奈)ありがとうございました。

(PUNPEE)昔、K DUB SHINEさんが「何語なんだよ、J-WAVE」ってキングギドラの歌で言っていたよね?

(原島宙芳)言ってたね。

(PUNPEE)それ、どういうあれなんだろう?

(METEOR)あ、かけます?

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ!

(METEOR)絶対かけたら盛り上がると思うよ。

(塩ノ谷佳奈)かけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SOFA KING FRIDAY
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました