スポンサーリンク

山下達郎 3年ぶりの全国ツアー『山下達郎 PERFORMANCE 2022』を語る

山下達郎 3年ぶりの全国ツアー『山下達郎 PERFORMANCE 2022』を語る 安住紳一郎の日曜天国

山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。前日に初日を迎えた3年ぶりの全国ツアー『山下達郎 PERFORMANCE 2022』について、話していました。

(安住紳一郎)それでは今日のゲストを紹介します。山下達郎さんです。おはようございます。

(山下達郎)おはようございます。よろしくお願いします。

(中澤有美子)よろしくお願いします。

(安住紳一郎)昨日、全国ツアーの初日を八王子で迎えて。夜9時過ぎに終わったんじゃないでしょうか

(山下達郎)はい。

(安住紳一郎)それで……。

(山下達郎)ご飯も食べずに帰って(笑)。9時に起きるなんて久しぶりですから。

(安住紳一郎)そうですよね。申し訳ございません。日曜日の朝に。

(山下達郎)いえいえ。安住さんほど忙しくないですから。大丈夫です。

(安住紳一郎)いやいやいや……。

(山下達郎)働かされすぎですよ。

(安住紳一郎)ありがとうございます(笑)。達郎さんもね、年金もらってもいいのに(笑)。

(山下達郎)前期高齢者ですから。

(安住紳一郎)全国ツアーを……体力、持ちますね。

(山下達郎)でも、例年よりは楽です。

(安住紳一郎)そうですか。

(山下達郎)もうちょっと詰まってましたけど。今年は割と間を空けてくれて。加齢に鑑みて。

(安住紳一郎)とは言っても6ヶ月。11月まで。週に2、3日は地方の都市に行ってコンサートをする。

(山下達郎)でも前まではだいたい月に12、3本から15本ぐらいありましたけども。今年は10本程度で。

(安住紳一郎)そうですか。求める人がいればそこに行って歌を歌うという。

(山下達郎)なんか、かっこよすぎるな(笑)。

(安住紳一郎)いえいえいえ。そして、ねえ。若い方は知らないかもしれませんが。山下達郎さんは音に大変強い気持ちがあって。たくさんチケット売れるんだから、大きな会場でやればいいんだけれども。東京ドームとか、大阪ドームなどでは絶対にやらない。これはもう決めてるんですね?

スポンサーリンク

自分が見たいところでやりたい

(山下達郎)そうですね。自分が見たいところでやりたいんですよ。だから東京ドームで見ても、なんか豆粒じゃないですか。結局、そうするとビジョンのでっかいやつで、とか。仕掛けでどうなるかとか。火を吹くだとか、煙を吹くだとか、そういうあれじゃないですか。そういうのじゃ、なんかあんま面白くないなって。もう、古いんです。考えが。

(安住紳一郎)自分の納得のいくコンサートホール、音楽ホールでやりたいという。

(山下達郎)本当はライブハウスが一番ベストですけど。本当は100人とかそんなもんでしょう。もう、パフォーマンスで一番難しいのは1対1なんですよ。僕があなたを相手にして一対一でやるのが一番難しいですけど。でも、それができれば1万もできますけど。1万ができても100はできませんから。

(安住紳一郎)1万人相手にできる人でも、100人相手にするとちょっと滑っちゃう時はあるっていう。

(山下達郎)だから100ができれば4万でもできるっていう。

(安住紳一郎)ねえ。ただ、運営側は大変ですよ。だってね、一度に20倍、30倍のお客さんで興行を打てるのに。

(山下達郎)でも、なんかなんていうのかな? やっぱり1500とか2000とかのお客さんの方が、それだけ説得力があるじゃないですか。だから絶対そっちの方が、だって聞いててあれですからね。どうせやるんだったら、そっちの方がいいですよね。

(安住紳一郎)そして、東京、名古屋、大阪、福岡だけじゃなくて。本当に地方都市……奈良とか島根とか熊本とか。しかも、あれですよね。福岡じゃなくて久留米とか。そういう県内第3都市、第2都市みたいなところまで足伸ばしてくれるのが……。

(山下達郎)今は無理ですね。

(安住紳一郎)もうやってませんか?

(山下達郎)年間50ぐらいが今、限界なんで。それをやると、やっぱり100本コースになりますからね。セカンドシティまで行こうと思うと。すいません。それはちょっと、あれですけども。

(安住紳一郎)そうですか。でも、5年くらい前まではそうやってましたよね?

(山下達郎)そうですね。だいたい年間50ぐらい、平均で。80年代はもうちょっと少なかったんですよ。アルバムを毎年出してましたんで。だからアルバムを作って、ライブやって。下手すると人の作品も……たとえば竹内まりやのアルバムとか、年に2枚作って、ツアーをやっていた時代はやっぱり2、30本ぐらいしかできませんでしたからね。今はもうちょっと……ここ10数年は割とコンスタントにそれぐらい、できてました。はい。

(安住紳一郎)でもやっぱりファンの人、嬉しいですよね。私、何年前かな? 6年ぐらい前かな? 私、北海道出身なんですけど。網走でコンサートをやってくださった時があって。ちょっとスケジュール表を見て、腰抜かしましたね。これはもう、網走の人は一生ついてくだろうなと思いました。

(山下達郎)北海道は後、行ってないのは稚内ぐらいですね。

(安住紳一郎)ええっ? 他はじゃあ、もう?

(山下達郎)安住さん、帯広ですよね? 帯広、苫小牧……19年には根室もやりましたし。旭川、函館。一通りはやってます。

(中澤有美子)すごいなー!

(安住紳一郎)それは、達郎さんが意見を出すんですか?

(山下達郎)いや、イベンターです。イベンターが「そういうところでやりたい」って。みんな、そういうところでやりたいんですよ。本当はね。だから、みんながやらないから。やれるうちにやっておこうって。でも、僕なんか全然比べものにならないですよ。それこそ昔のアリスとかね、ああいう人たちは300本コースですから。年間。

(安住紳一郎)そうですか。

(山下達郎)100なんて、普通です。だからさださんとか、あの人たちはもう本当に、数が全然違う。僕なんかとは全然違いますからね。まあ、この歳になってそうやって細かくやるのが珍しがられてるっていうだけで。ガラパゴスですよ。

(安住紳一郎)なのでそういう地方都市での公演がずっと続いたので。達郎さん、地方都市のホテルにやたら詳しくなったんですよね?

地方都市のホテルに詳しくなる

(山下達郎)割と……でも、若い頃はね、本当に予算がないので。ビジネスホテル……昔のホテルってだって、毛布1枚で、ユニットバスで、お湯がぬるいとか。あと、部屋が乾いてるんですよね。乾燥していて。だから、もうしょうがないから、フロアにお湯をまいて。でも、朝になるとカラカラになっていて。濡れマスクなんかまだなかったですからね。タオルを巻いて……。

(安住紳一郎)自分でやらなきゃいけないっていう。

(山下達郎)出張の時、そうだったでしょう?

(安住紳一郎)そうなんですよ。だからその話を聞いた時にすごくなんか親近感がわいて。「東横インがいい」とか「法華クラブがいい」とか(笑)。

(山下達郎)昔の話ですよ(笑)今はさすがに……(笑)。

(安住紳一郎)今はさすがに山下達郎が東横インでは……(笑)。

(山下達郎)寄る年波がね(笑)。若い頃はどんなところでも寝ていて。野宿だってできたんですからね。若い頃は。

(安住紳一郎)そして今も3時間近く……?

(山下達郎)いや、もうダメです。少しずつ、減らします。寄る年波です。

(安住紳一郎)そうですね。69歳。

(山下達郎)来年古希ですからね。

(安住紳一郎)ここまで……ご自分でもまさか70になって全国ツアーやるなんて?

(山下達郎)夢にも思ってませんでした。やってるとしても、ライブハウスですよね。2、3人でアコースティックでなんかのんびりやってるっていう、そういう感じですよね。こういうホールツアーでやれているとは……ましてや、新譜を出せるとは、夢にも思っていませんでした。

<書き起こしおわり>

山下達郎 3年ぶりの全国ツアー『山下達郎 PERFORMANCE 2022』を語る
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。前日に初日を迎えた3年ぶりの全国ツアー『山下達郎 PERFORMANCE 2022』について、話していました。
山下達郎『SOFTLY』肖像画をヤマザキマリに書いてもらった話
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。アルバム『SOFTLY』のジャケットに自身の肖像画をヤマザキマリさんに書いてもらった話をしていました。
山下達郎と安住紳一郎『サンデー・ソングブック』を語る
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。安住紳一郎さんと自身のラジオ番組『サンデー・ソングブック』について話していました。
安住紳一郎 山下達郎の「聴力検査伝説」の真偽を確認する
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。かつて、聴力検査の際にヘッドホンをつけた瞬間に聞こえるボタンを押したという伝説について、安住紳一郎さんが確認をしていました。
山下達郎 落語を語る
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。落語が好きだった少年時代や、池之端の師匠に弟子入りしかけた話、落語レコード収集などについて安住紳一郎さんと話していました。
山下達郎 人生最大の転換点・科学部に入りかけてやめた話
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。中学校で部活動を選ぶ際、科学部にしようと思っていたのを急遽、ブラスバンドに変更したという話をしていました。
山下達郎 100枚限定自主制作盤『ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY』を語る
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。高校時代の友人たちと100枚限定で制作した自主制作盤『ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY』について話していました。
山下達郎 CMソングを語る
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。数多く手掛けてきたCMソングについて話していました。
山下達郎 中野サンプラザを語る
山下達郎さんが2022年6月12日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。2024年に解体が予定されている中野サンプラザについて話していました。
タイトルとURLをコピーしました