スポンサーリンク

三浦大知 ゲーム実況を始めて変わったことを語る

三浦大知 ゲーム実況を始めて変わったことを語る TBSラジオ

三浦大知さんが2022年3月17日放送のTBSラジオ『マイゲーム・マイライフ』の中で自身のゲーム実況配信についてトーク。実況を始めたことで起きた変化や気づきを宇多丸さんと話していました。

(宇多丸)今夜のゲストは歌手の三浦大知さんです。いらっしゃいませ!

(三浦大知)はい。よろしくお願いします。

(宇多丸)大知くん、この番組ですね、ついに最終回1個前なんですよ、これが。

(三浦大知)そうなんですよね。切ない。

(宇多丸)「切ない」(笑)。

(三浦大知)切ないです。この場所がなくなるという……。

(宇多丸)実家の家がなくなるみたいな(笑)。

(三浦大知)なんか、ここまでさらけ出せる場所みたいな……やっぱりね、ゲームを通してじゃないとできないみたいなところがあって。本当、いろんなゲストの方の回とかも拝聴させていただく中で、それをすごく感じていたので。悲しいです。

(宇多丸)ありがとうございます。だから大知くんがこの番組の第1回目のゲストにして、来週が最終回なんだけどもゲスト回はこれが最後なんで。最初と最後を大知くんで締めさせていただこうかと。

(三浦大知)嬉しいです。ありがとうございます。

(宇多丸)それだけね、大知くんとゲームあh切っても切り離せないという感じかと思いますが。ということで今夜は三浦大知さんと一緒に過去のゲスト回など……ちょっと名作回もありますので、ぜひ一緒に聞いていただきたいと思います。まずはですね、この番組がレギュラー化して第1回目。三浦大知さん登場回ということで。もうね、なんかいきなりすごくいいこと言ってくれてて。

(三浦大知)ああ、本当ですか?

(宇多丸)もうなんかこの番組が続くに至るような、この番組の存在意義というか。そんなことも言葉にしていただいて。要するに「ゲームの話ができて嬉しい」っていうことですよ。ということで2017年4月9日、だいぶ前ですけどね。第1回、大知くんがこんなことを言ってますというあたりの発言を聞き返してみましょうか。

(三浦大知)わかりました。ちょっと恥ずかしいですけど。どうぞ!(笑)。

<過去音源スタート>

(宇多丸)初回のゲストですから。

(三浦大知)そうですね。光栄です、本当に。

(宇多丸)こちらこそね、来ていただいて。今、忙しいと思うから。ありがとうございます。もう大知くんが、とはいえ半端じゃないゲームプレイヤー、ゲーマーであるということを見込んで。

(三浦大知)なかなか本当、話をする機会がないんですよ。やっぱりインタビューとかでそういうゲームのことを……「趣味、なんですか?」とか「休みの日、何をしてるんですか?」って聞かれて「ゲーム」って言うとだいたい、「ああ、ゲームなんですね」って言った後に、もう「これ以上はあんまりいいですよ」っていう顔を……。

(宇多丸)「その話、そんなに掘り下げないでいいですよ」みたいな(笑)。

(三浦大知)そうそう。「へー、ああ、なるほど」っていうので。「ああ、これ以上今、やってるゲームの話とかしたらダメなんだな」みたいなので。

(宇多丸)向こうにちょっと壁を感じるんだ。「これ以上はやるなよ」みたいな?(笑)。

(三浦大知)そうです、そうです(笑)。

<音源おわり>

(宇多丸)いやー、なんか声、ちょっと若いね。

(三浦大知)まあ、若いのもありますし、なんか本当にわくわくしてたんですよ。

(宇多丸)ああ、そうなんだ。声が弾んでるね。

(三浦大知)そう。今も言ってましたけど、本当にゲームの話をする機会が当時はなかったんで。たぶんその他のゲストの方のテンションも結構、そういう感じあるじゃないですか。「ついにあの話ができる!」っていうか。まあある種、恥ずかしい部分とか、なんかパーソナルな部分っていうか。

(宇多丸)素の部分だもんね。

(三浦大知)そうそう。なんかそういう部分を本当にゲームを通して掘り下げるみたいなところがあると思うんで。なんかすごい嬉しかったのを覚えてますね。

(宇多丸)だから初回にして、この大知くんの反応で「行ける!」っていう感じがありましたね。

(三浦大知)ああ、本当ですか?

(宇多丸)大知くん自身も、たとえばいろんなメディアとか取材の場とかで前とはちょっと空気が変わったっていうのは感じますか?

(三浦大知)そうですね。自分は特に昨年、ずっとやってみたかったなと思いながらその1歩を踏み出せてなかったんですけど。コロナ禍っていうのをあえて利用してという感じでゲーム実況を始めたんですよ。

(宇多丸)夢のですよ。大知のゲーム実況。

(三浦大知)でも、そしたらなんかそういうお話をいただけることもすごく増えたり。

(宇多丸)やっぱりみんなさ、「ああ、三浦さん、ゲームお好きなんですね」みたいな人もいっぱいいただろうからね。

(三浦大知)そう。そこで知ってもらうみたいなこともあったりしたんで。だから現場とかで、全然ゲームが関係ない現場でも、そのスタッフさんが「実況、見てます」みたいな感じで言ってくださったりとか。やっぱりそうやってゲームで繋がるみたいなことが増えたので。なんかそれは飛び込んでよかったなと思いましたね。

(宇多丸)実況、楽しい?

(三浦大知)楽しいです。もちろん1人でストーリーを進めたりするのも大好きなんですけど。なんか実況をやってみると、「しっかりしなきゃ」みたいな気持ちが生まれるんですよ。

(宇多丸)「しっかりしなきゃ」?

(三浦大知)なんか、たとえば進めていってアイテムとかを拾っていくじゃないですか。で、そこにたとえば読み物……サブストーリーとかその世界を広げるような手紙が置いてあったりとかすると、「ちゃんと読まなきゃな」みたいな気持ちになるんですよ。

(宇多丸)たしかにさ、自分1人やってるとさ、「まあ、いいか」って。チャチャチャッてね。そういう時、あるもんね。すぐに閉じちゃって(笑)。

(三浦大知)そうですね。なんか戦いたくて、ムービーシーンを飛ばしたりとか。あるじゃないですか。よくないんですけど(笑)。

(宇多丸)それとか、メニュー画面を開くとさ、「まだお前、このテキストをちゃんと読んでないよ?」みたいなさ、マークがついているじゃない? で、そのマークを消したいがために全部一通り、読まずに開くんだけども。マークを消すためだけにみたいなの、あるけど。たしかに、見ている人がいたら「おいおい、ちゃんと読めよ」っていう責任感を感じて。

(三浦大知)「ああ、こういうのもあるんだ」って。で、それを読んでみるとやっぱりちゃんとそのゲームの世界を……当たり前なんですけど。次の場面に行った時とかに「ああ、あの手紙のあれが繋がってるんだ」とか。なので実況を始めたことでより理解力っていうか、能動的にゲームの世界を深く知ろうとするっていう。そういうなんか感じにはなった気がしますね。

(宇多丸)そうか。でもファンの人にとってはもう夢のようなさ……だって大知くんがさ、ある意味1人でこうやって楽しんでいるところを横で見ているようなもんだからさ。

(三浦大知)息抜きの時間をただ配信してるんですけど。でも、やっぱり見てる側からすると「いや、ちょっと三浦大知、ゲームしすぎじゃない?」みたいな(笑)。「最近、すごいゲームしてるけど……」みたいな感じで(笑)。

(宇多丸)「ちょっと心配なんだけど?」みたいな(笑)。

三浦大知、ゲームしすぎ問題

(三浦大知)みたいに言われることが多くなったんですけど。「いや、これ、いつもだったんです」っていう。ただ、それが配信されているだけだっていう(笑)。

(宇多丸)そうだよね。「サイクル変わってません」っていう(笑)。

(三浦大知)「今までと変わっていない」っていう(笑)。

(宇多丸)そうかそうか(笑)。

<書き起こしおわり>

三浦大知『DEATH STRANDING』出演を振り返る
三浦大知さんが2022年3月17日放送のTBSラジオ『マイゲーム・マイライフ』の中で『DEATH STRANDING』に自身が出演した件を振り返り。自分が本当に出演していいのかと悩んだ話などをしていました。
三浦大知 外出自粛中のゲーム事情と『Escape From Tarkov』を語る
三浦大知さんが2020年5月7日放送のTBSラジオ『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』に出演。外出自粛中の現在のゲーム事情と最近ハマっているゲーム『Escape From Tarkov』について話していました。 (宇多丸)さ...
三浦大知 外出自粛中のゲーム事情と『ハウスフリッパー』を語る
三浦大知さんが2020年5月7日放送のTBSラジオ『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』に出演。外出自粛中の現在のゲーム事情と最近ハマっているゲーム『ハウスフリッパー』について話していました。 (宇多丸)(『Escape Fr...
三浦大知と宇多丸 洋ゲーの魅力と『メタルギアソリッド』を語る
三浦大知さんがTBSラジオ『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』に出演。宇多丸さんと洋ゲーや『メタルギアソリッド』、『コール オブ デューティ』などについて話していました。 (宇多丸)いま、ちょっとチラッと出たので...
三浦大知『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を語る
三浦大知さんがTBSラジオ『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』に出演。宇多丸さんと最近ハマっている『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』や『Horizon Zero Dawn』などについて話していました。 (宇...
タイトルとURLをコピーしました