スポンサーリンク

宇多丸 橋本吉史タマフル名誉Pの結婚を祝福する

宇多丸 橋本吉史タマフル名誉Pの結婚を祝福する 宇多丸のウィークエンド・シャッフル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇多丸さんがTBSラジオ『タマフル』の中で番組の名誉Pである橋本吉史PとTBS林みなほアナの結婚についてトーク。2人が結婚したということをたしかな情報筋からの情報を元に話していました。

(宇多丸)そしてですね、数字の話をしましたけども。数字と言えば、「数字か金か論争」。これ、この番組でも以前、起こりましたけどもね。まあ数字以上に金にうるさい男。当時ね、通称「金(かね)マン」なんて言われていましたけどね。いまやもうTBSラジオの、もうなんつーんすか? ネットの記事じゃあ「敏腕プロデューサー」なんていうことをね、言われております。この番組の立ち上げプロデューサーにして現在は名誉P。「名誉P」ってなんだかわかりませんけども(笑)。金マンこと、現在は『ジェーン・スー 生活は踊る』プロデューサー。元学生プロレスラー、中条ピロシキこと橋本吉史、みなさん覚えてらっしゃいますかね?

その橋本吉史、いろいろと世の中を……こちらの報道、驚いた方もいらっしゃったんじゃないでしょうか。今週火曜日、TBSの林みなほアナウンサーが入籍をしたと、各メディアで報じられました。まあ、ご結婚するという話は前から出ていたけど、入籍された。そして、そのお相手というのが報道されたと。で、ニュースを見た方は、「えっ、じゃああいつじゃねーか?」ってことでね、ピンと来られたと思います。みなさんが思っているその人、その人、その人でございます。橋本吉史、橋本吉史、橋本吉史でございます! ねえ。富山の星ということでございますね。

スポンサーリンク

富山の星、学生プロレス史上に残る快挙

よかったですよね。これ、富山県民史上最高レベルに到達……(笑)。ねえ。県民栄誉賞級じゃないですか、これは? これ、ちなみに私が、たしかにやつらは入籍したぞと。たしかな筋からの情報という、確約できる理由がありまして。これ、彼らの入籍をする紙(婚姻届)にですね、私、保証人としてハンコをついてまいりましたので。これは私、母親に以前からね、「保証人にだけはなっちゃダメよ。保証人にだけはなっちゃダメよ!」ときつくきつく厳命されて人生を歩んできて。すいません、お母様ね。本当にあの、ちょっとなんせね、橋本さんは恩人でございますので。恩人。恩師。尊師でございますので。ちょっとね、保証人になってしまいましたということで、ひとまずはこれ、めでたい話でございます。おめでとうございます! よいしょ~!(拍手)。

ねえ。まあ、僕はでもね、お二方、保証人のハンコをつく時にいらして、その時に話をしても、「いや、これ学生プロレス史上に残る快挙じゃないですか、これは!」って。「学生プロレス出身者の夢ですよ、これは!」って。しかもね、林さんなんて全然エース級っていうか、花形女子アナの1人なわけですから。と、同時にこれは若干ガチな話としては、林みなほさんが選んだお相手が、よくほら、同じ業界人の中でも敏腕テレビプロデューサー、テレビディレクター。このあたりはまあ、あるけれども。よりによって敏腕ラジオディレクター。ここですよね。ここにやっぱり、「おっ!」と思っていただけるとね。「おっ、ラジオ、イケてんじゃん」と。

だからガンガン、ラジオ関係者もガンガン行った方がいいですよ。女子アナだ、芸能人だ、ガンガン行った方がいいですよ。次は、結婚して……あ、まあ橋Pも二度目だからね。まだ、そこにいるディレクター箕和田くん。子供ももいるからちょっとモメる可能性があるけど……(笑)。まあ、サックス山添くんあたり、最近彼女ができちゃったけど、まあそんな結婚する可能性はそんなに……(笑)。積極的に女子アナだ、ゲストの芸能人だ、アイドルだってところにガンガン、アップローチを(笑)。いちばんやっちゃいけねーことだろ、それ?っていう(笑)。

ところがね、これ、タマフルのリスナーのみなさんはうるさ方な方、多いと思いますんで。いろいろ声があると思います。お叱りの声、あると思います。「橋P、お前二回目だろ?」と。たしかに、その通りでございます。「橋Pには説明責任がある」。全くその通りでございますね。「いますぐ本人を出せ!」「2人出ろ!」「なんでこの番組に来ないんだ?」とかね。「なんなら、みなほだけでいい」とか。「コンバットRECはどう思っているんだ?」などなど、お叱りの声もあると思います。だがですね、こういう優良コンテンツ。おいしいコンテンツじゃん。だってどのメディアとかも注目しかねないコンテンツじゃないですか。これは。

を、ですね、サラリとこんなオープニングの時間とかでやるのはもったいないだろうということで。やはりこれはとっておきの機会にみなさまに披露したいということでございます。そして、とっておきの機会と言えば、みなさん、近々あるじゃないですか。来るじゃないですか。リオオリンピックじゃないですよ。リオで発表じゃないですよ、これ。リオで発表じゃなくて、いやいや、違うでしょう。みなさんが楽しみにしているとっておきの機会。この夏、タマフルにとって最も長くて暑い1日。あれがやってきます。題して、『今年もやります! タマフル24時間ラジオ2016』!

はい。昨年ニコニコ生放送と連動してマジで24時間やり切った伝説の24時間生放送をこの夏も去年の苦労をすっかり忘れた結果、やることになってしまいました。放送日は、みなさん、いいですか? 今日はとりあえず放送日だけ言いますよ。8月19日(金)深夜0時から8月20日(土)の深夜24時まで。最後にこの番組の生放送が来るという、去年と同じスタイルで行きたいと思います。去年と同じく、TBSラジオの特設サテライトスタジオ a.k.a 廊下。ゴキブリ廊下、クソ廊下から生放送を22時間やって。最後の2時間だけTBSラジオでお送りするという去年と同じスタイルで行きたいと思います。

ということで、橋本吉史さん、林みなほアナの結婚報告記者会見的なこと。これはですね、この番組内で正式に行わせていただく。24時間ラジオの中でやらせていただく。まあ、実質ニコ生ですけども(笑)。やるということでございます。そしてこの24時間ラジオ、それ以外の内容は特にまだ決まっていなーい! ねえ。白紙ということでございます。ということで、過去タマフルに出演された方。ちょっと顔を出してやってもいいよという方。もしくはタマフルに出演したい著名人、無名人。俺は面白い企画を持っているぜという方ね、最寄りのタマフルスタッフまでお声がけくださいませということでございます。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました