スポンサーリンク

東野幸治 先輩タレントとの絡みの際に心がけていること

東野幸治 ポストやしきたかじん宣言 山里亮太の不毛な議論
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東野幸治さんがTBSラジオ『山里亮太の不毛な議論』にゲスト出演。先輩タレントなどと絡みが多い東野さんが、心がけていることやテクニックについて話していました。

(山里亮太)じゃあちょっと、残りの時間、相談よろしくお願いします。(リスナーメールを読む)『東野さんは先輩タレントの方に対しても鋭い質問やツッコミをされていると思うんですが、山里さんは少し遠慮気味に見えます。東野さんが先輩タレントの方と絡む時に心がけていることがあれば、教えてください。また、リスナーが会社の先輩や上司に対して使えるテクニックがあれば教えてください』。

(東野幸治)ああー、それはやっぱり最初に、だからキレさせへんように、最初にいろいろ振っておいたら、もうなに聞いてもキレられへんから。

(山里亮太)『振っておく』ってどういうことですか?

(東野幸治)『いや、すぐ怒りますもんね』とか。『ムッとするでしょ?こんなこと聞いたら・・・』とか。

(山里亮太)うわー!先に言っちゃったら、できないと。

(東野幸治)そうそう。できへんねん。

(山里亮太)ああー!うわー!さすがですね(笑)。

(東野幸治)(笑)。『いや、こんなこと聞いたらぜったい空気悪くなるしなー』とか。『いや、ごめんなさい。すいません。すいません』とか。

(山里亮太)って言って、で、編集の時はそれ全部カット。

(東野幸治)そうそう(笑)。

(山里亮太)うわっ、すごい!

(東野幸治)時間をかけるっていうことよ。

(山里亮太)あっ、なるほど。ちゃんと丁寧に。攻める前には。

(東野幸治)そうそうそう。ほんなら向こう、絶対に怒られへんから。

(山里亮太)だって、蛭子(能収)さんが言ってましたもんね。『本当に自分のことを自分に愛を持っていじってくれるのは、東野さんと有吉さんだけだ』って。

(東野幸治)あれ、たぶん蛭子さんの勘違いやから(笑)。

(山里亮太)(笑)。あっ、そうなんですか?

(東野幸治)そうよ。蛭子さんのことを愛持っているの、日本中に誰もいてないから(笑)。

(山里亮太)愛してるんでしょ?

(東野幸治)愛してない(笑)。ぜんぜん愛してへん。

(山里亮太)おかしいな(笑)。

<書き起こしおわり>

    [関連記事]

  1. 東野幸治 ポストやしきたかじん宣言
  2. 東野幸治 ピース 綾部に相談されたことを語る
  3. 東野幸治・山里亮太 吉田豪とのトークショーを振り返る
  4. 東野幸治 手島優のプロ根性と芸能界心の闇ランキングを語る
  5. 東野幸治・山里亮太 芸人キャリアプランを語る
  6. 東野幸治 大物芸人たちが大阪で深夜番組を始める理由を語る
  7. 東野幸治 ダイノジ大谷ノブ彦を語る
  8. 東野幸治 先輩タレントとの絡みの際に心がけていること
タイトルとURLをコピーしました