スポンサーリンク

東野幸治・山里亮太 吉田豪とのトークショーを振り返る

東野幸治 ポストやしきたかじん宣言 山里亮太の不毛な議論
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東野幸治さんがTBSラジオ『山里亮太の不毛な議論』にゲスト出演。新宿ロフトプラスワンで行ったばかりの吉田豪さんとのトークショーを振り返りました。

(東野幸治)それよりもね、今日は僕、ホンマ来ながら思ったけど。僕、家近いのよ。この赤坂に。

(山里亮太)そうなんですか?

(東野幸治)オーディションやと思って。がんばろうと思って。

(山里亮太)いや、ちょっと待ってください。東野さんこそ、もういいじゃないですか。東野さん。

(東野幸治)そんなことないねんで。もうホンマにいま、ヤバいねん。

(山里亮太)どこがですか?

(東野幸治)いやいや、もうホンマに。

(山里亮太)それこそ、嫌味ですよ。

(東野幸治)真面目な番組しかしてないから。ふざけたいねん。もうずっとあの、なんかおちんちん出すような仕事、したいねん(笑)。

(山里亮太)東野さん。おちんちん出す仕事なんか、ないですよ!

(東野幸治)ないの?残念!あらっ。

(山里亮太)『あらっ』じゃない(笑)。たしかにあの、草野さんの横とかで。医療の話して。

(東野幸治)あの、医療とかニュースばっかり。医療!ニュース!医療!ニュース!医療!ニュース!こんなんちゃうねん!(机を叩く)

(山里亮太)本当だ!最近、もう大阪の方ではね、『正義のミカタ』って。

(東野幸治)報道みたいな。なんかニュース番組をやらせていただいて。ありがたいんですよ。だから本当に今年48才になるんですけど、結局そんな仕事しかもうね、回ってこない。お鉢が。

(山里亮太)でも、いまちょっと前って東野さん、やたらとカネとかゲスいやつで呼ばれることでお馴染みたったじゃないですか。いま、ちょっともう東野さん、文化人的な感じの空気、出してるじゃないですか。

(東野幸治)いや、だから山里くんとかオードリーの若林くんがどんどんゲスい枠に来るから、追いやられてるねん。

(山里亮太)なにをおっしゃいますやら!(笑)。

(東野幸治)君らに追いやられて、こっちはね、なんか『えっ、肺がん?』とか、『脳卒中!』とか言うてんねや(笑)。

(山里亮太)(笑)

(東野幸治)いや、それも大事よ。それも大事。ジム行ったら、『あれ見てるよ』って80才のおじいちゃんに言われんねん。『ありがとうございます!』って言うて。

(山里亮太)ついに東野さんが80才のおじいさんに支持されるようになったじゃないですか。

(東野幸治)いや、もう本当に。『いつも見てんねん』って言うて。『あの、あの、あの・・・』っておじいちゃん、番組名とかわかんないから。『あっ、主治医ですか?』『それそれそれ!』って。もう100%それやねん。ジム行ったら。

(山里亮太)放課後電磁波クラブのことは言われないですか?もう。

(東野幸治)なんにも言われへん。放課後電磁波クラブを言われるのは、43ぐらいのおっさん。『見てましたよ』って言われて。

(山里亮太)『青春でした』って?(笑)。

(東野幸治)『青春でした』って。もう恥ずかしいねん。この間、新宿ロフトプラスワンとかの終わりで、サインとかね、求められるのはありがたいんですけど。あの、45ぐらいかな?もう、社会的な完全に敗北者やった・・・

(山里亮太)(笑)。なんちゅうことを言うんですか!あん時ね、みなさん熱い目でね。新宿ロフトプラスワンで吉田豪さんとね、東野さんでライブを。

(東野幸治)やらせていただいて。まあまあ、ゲスい話をするっていう2時間ぐらいの
イベントをやらせていただいて。あの、何でしょうか?地下なんですけど、『世の中にこんなに負のオーラが満載なところがあるねんや!』って(笑)。いや、俺ホンマに。

(山里亮太)あの、なんか国に内緒でどっか移動する船の船底みたいな感じの(笑)。

(東野幸治)船底やったで(笑)。『あれっ?これ、いまから我々、革命軍なる?』って(笑)。

(山里亮太)(笑)。ただ、ロフトがもうギリギリ、もうパンパンでしたね。

(東野幸治)なんかもう薄暗い中、よーく見たら、ステージというか座るところがあって。ライトがあるんですけど。で、よくなんか見えないんですけど、だんだん目が慣れてきたら薄暗い中で、なんか丸みを帯びたフォルムばっかりがね、こっちを見てるんですよ。もうそれが、言えなかったけど、気持ち悪くて(笑)。

(山里亮太)東野さん、それは・・・今日聞いてるよ。絶対。今日だって、東野さん、あそこでね、豪さんが気にしてくれて、『これの続きは水曜のJUNKでやるから』って言ってるから、絶対に聞いてますよ。

(東野幸治)ありがとうございます。豪さん。本当に。いやいや、それで楽しかったんですよ。はしゃいでいる時は楽しくて、家に帰った時に、『なんや?あの2時間は?』って。自己嫌悪に陥るねん。

(山里亮太)そうですね(笑)。だってその後、東野さんのTwitterで『熱いシャワーを浴びる』って(笑)。

(東野幸治)(笑)

(山里亮太)それね、乱暴された後の女子ですよ、それ!

(東野幸治)いや、もうあっついシャワーを浴びたいねん(笑)。

<書き起こしおわり>

    [関連記事]

  1. 東野幸治 ポストやしきたかじん宣言
  2. 東野幸治 ピース 綾部に相談されたことを語る
  3. 東野幸治・山里亮太 吉田豪とのトークショーを振り返る
  4. 東野幸治 手島優のプロ根性と芸能界心の闇ランキングを語る
  5. 東野幸治・山里亮太 芸人キャリアプランを語る
  6. 東野幸治 大物芸人たちが大阪で深夜番組を始める理由を語る
  7. 東野幸治 ダイノジ大谷ノブ彦を語る
  8. 東野幸治 先輩タレントとの絡みの際に心がけていること
タイトルとURLをコピーしました