スポンサーリンク

ハライチ岩井 地球最後の日に食べたいものを語る

ハライチ岩井 地球最後の日に食べたいものを語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチ岩井さんが2020年7月23日放送のTBSラジオ『ハライチのターン』の中で地球最後の日に食べたいものについて話していました。

(岩井勇気)TBSラジオで日曜日ね、朝9時半から『ダイナミックなターン!』っていうボートレースの番組を今、やってるんですけど。アナウンサーの宇賀神メグさんという女の子と2人でやってる番組で。ゲストを呼んだりもしてて。ボートレースのトークをしたりしてるんですよ。まあ、ゲストと言ってもほぼほぼ平成ノブシコブシの徳井さんか内山くんっていうね。

(澤部佑)フフフ(笑)。

(岩井勇気)ほぼですよ。内山信二さんね。どっちもボートレースがめちゃめちゃ好きだから。いろいろ教えてくれるわけですよ。それで前回オンエアー、だから先週日曜オンエアーの回に徳井さんが来ていて。で、話の流れでボートレースには全然関係ないことを最初、話していて。「地球最後の日、何食べたい?」っていう話でちょっと盛り上がったわけ。

(澤部佑)ボートレースの番組で?(笑)。そんなこと、ある? それ、オンエアーされているんですか?

(岩井勇気)されてますね。

(澤部佑)関係ないじゃん?

(岩井勇気)なんでそうなったんだっけな? そう。土用の丑の日の話だ。埼玉県のニュースも扱ってて、埼玉ってウナギが有名だったりするじゃないですか。で、俺がウナギが本当に2番目ぐらいに好きだっていう。「そんなやつ、いる?」みたいに徳井さんと話になって。「お前、じゃあ地球最後の日にウナギを食いたいの?」っていう。

(澤部佑)「2番目ぐらいに好き」って何? めちゃくちゃ気になるけど。1番でいいじゃない?

(岩井勇気)1番はパエリアに決まっているじゃん!

(澤部佑)いやいや、気になる……「2番目ぐらいに好き」なのね。

(岩井勇気)1番はパエリアだから。うん。2番がウナギかビーフシチューのどっちかね。

(澤部佑)ビーフシチューはあんまり知らなかったわ。ああ、そう?

(岩井勇気)で、その話でね、「地球最後の日に何食べたい?」っていうのを俺、結構考えたんだよ。

(澤部佑)本気で?

(岩井勇気)そう。徳井さんと宇賀神アナ、やっぱり地球最後の日は1番好きなもの食べて死にたいっていう。

(澤部佑)まあまあ、通常はそうだよね。

「地球最後の日は1番好きなもの食べて死にたい」

(岩井勇気)でも、徳井さんってちょっとやっぱりイカれているから。1番好きな食べ物がもう素麺なんだって。

(澤部佑)ああ、イカれてるね! もちろん、美味いけどさ。イカれているね。

(岩井勇気)素麺……まあ、美味いけどさ、「素麺が1番好き」ってまあ聞かないじゃん? で、素麺ってさ、「あったら食う」っていうもんじゃん?

(澤部佑)まあ、どちらかと言うとね。

(岩井勇気)出されたら食うもんじゃん。美味いけど、出されて食べて「ああ、美味いわ」みたいなことがあったとしても、「1番」にはなりえないと。だから徳井さんはなんか、すごい高い素麺を買って食べたいんだって。

(澤部佑)ああ、普段食べないような?

(岩井勇気)そうそう。なんかの揖保乃糸のめちゃめちゃいいやつ。黒帯みたいなのがあるんだって。

(澤部佑)ふーん。

(岩井勇気)で、宇賀神さんは「1番好きな食べ物は何?」って聞いたら「唐揚げ」って言うのよ。俺はそれ聞いた瞬間、「うわっ、すごいな!」って。めちゃめちゃ良くない? 唐揚げが1番好きってさ、本当に欲望の塊じゃん。なんかその……食欲の願望の詰まったバカみたいな食べ物じゃん。唐揚げって。

(澤部佑)その理論、なんだよ? ダブルチーズバーガーの時も言っていたけども。そういうこと?

(岩井勇気)なんなこう、わんぱくじゃん?

ハライチ マクドナルドのダブルチーズバーガーを語る
ハライチのお二人が2020年2月6日放送のTBSラジオ『ハライチのターン』の中でマクドナルドの好きなメニューについてトーク。澤部さんが一番好きなダブルチーズバーガーについて話していました。 (澤部佑)前回の放送でマクドナルドの好きなハ...

(澤部佑)まあまあ、唐揚げもそうだよね。

(岩井勇気)「唐揚げが好き」って。ピザとかと一緒じゃん? ピザなんて生地に本当にトマトソースとチーズをブワーッと乗っけて、好きなもんを乗っけて焼いて。あんなの、もう願望の塊じゃん?

(澤部佑)欲望を形にした……(笑)。

(岩井勇気)そうそう。ピザとか唐揚げとか、もう欲望じゃん? ハンバーガーとかもそうだわ。本当に簡単だし、凝ってないし。もう、欲望じゃん。それを24歳のさ、しかも女子アナが「唐揚げが1番好きなんです」ってなかなか言えないと思うの。俺は。

(澤部佑)ああ、まあそうだね。おしゃれなのを言いたくなるよな。

(岩井勇気)そう! 30過ぎてたらわかるの。30過ぎてたぐらいだったら「唐揚げって言うことが飾らなくて逆に好感度が上がる」っていうのを分かってるみたいなこともあって言ってるパターンもあるじゃん?

(澤部佑)そんな考えてるのかな?

(岩井勇気)でも宇賀神さんはさ、若いし。そんな子じゃないわけ。純粋な子なの。だから普通に唐揚げが好きだから、「唐揚げが1番好きです」って言っちゃうの。これはもう、本当にいい子の証だよね。この「唐揚げ、好きです」はね。ただね、俺は本当にちょっといろいろ考えて。その日も話したんだけど、その後も結構いろいろ考えて。「地球最後の日はどうするんだろうな?」みたいなことをいろいろ考えて。じゃあ、澤部が地球最後の日に食べるもの、なんですか?

(澤部佑)いやー、難しいね。1番好きなの……でもカンパチ、ハマチとかって俺、言ったことがあるな。どこかでこれを聞かれて。カンパチ、ハマチのお刺身みたいなのは言ったかな? まあ、1番好きな食べ物っていうことだよね。要はね。

(岩井勇気)なるほどね。ただ、俺はこの話の時にいつも思うんだけど、地球最後の日に食うのは1番好きなものなのか?っていうことなの。

(澤部佑)ああ、そもそもね。

(岩井勇気)本当に1番好きな食べ物って……だから俺はパエリアとかウナギとかじゃん。だから宇賀神さんだったら唐揚げ。澤部はカンパチ、ハマチ。なんだけど、やっぱり地球最後の日って「ああ、今日で地球が滅びるんだ……」って思ったら、あんまり食えないと思うんだよね。

(澤部佑)うん。まあ食欲はなくなるかもね。

(岩井勇気)そう。食欲がないのよ。「うわあ……」ってなっちゃって。「はあ、もうおしまいだ……」って。もう絶望してる時にパエリアとかウナギって食えないじゃん?

(澤部佑)まあ、いちばん食欲がないと食えないよね。

(岩井勇気)生物なんか絶対に食えないよ。気持ち悪くなっちゃうから。ハマチ、カンパチなんか。唐揚げも食えないし。だから、本当にそういう日って食うとしたらお粥とか果物とか、病人が食べるようなものだと思うのよ。だからさ、パエリアとかウナギとか、食べれないし。あと、もう1個あるの。これ、どこで食うんだ?っていう問題も発生してくるわけ。

(澤部佑)ああ、場所ね。

(岩井勇気)地球最後の日なんて、みんな仕事とかしたくないじゃん? みんな「今日が地球最後の日だ」って思っているんだから。だからスペイン料理屋とかウナギ屋とか、やっていないはずなんだよね。

(澤部佑)そのご主人たちもね。たしかにね。

地球最後の日は飲食店もやっていないはず

(岩井勇気)もう投げ出しちゃってるから、行けないと思うのよ。仮にウナギ職人がね、地球最後の日まで「俺は職人だ。俺はウナギを焼いて死ぬ!」っていう。そうやって、店を開けてるかもしれない。だけどそんな店、珍しいから、激混みなのよ。絶対に。ウナギを食いたいっていう人もいっぱいいるだろうし。

(澤部佑)まあ、そうだろうね。

(岩井勇気)だから、めちゃめちゃ並んでると思うんだ。地球最後の日に1時間とか2時間とか並びたくないじゃん?(笑)。

(澤部佑)まあ、時間はもったいないね。

(岩井勇気)本当に意味ないじゃん? 地球最後の日の待ち時間って。

(澤部佑)まあ、ムダだね。

(岩井勇気)ムダだろう? だから「地球最後の日」ってなっている時に待ちたくないし。そうやって言われてるけど、本当に「今日が地球最後の日」っていうだけで、その「最後」がいつ来るかもわからないじゃん?

(澤部佑)実際はね。急に来るかもしれないし……っていう?

(岩井勇気)そう。わからないから、並んでいる時に地球がボカーン!ってなっちゃったら……最悪じゃん!

(澤部佑)そうね。最悪だよ。

(岩井勇気)マジで。並んで終わっちゃって。ウナギも食わずに。

(澤部佑)たしかに。並んで待ってる時には2粒食べたフリスクが最後の可能性もあしね!

(岩井勇気)そうでしょう? ちょっと、これで……っていう。そうそうそう。あと、このパターンもあるよ? フリスクを2粒食べて、前に並んでいた人が「もう並んでられない!」ってなっちゃって。みんな散っちゃって。それでフリスクでスースーした口でウナギを食べなきゃいけなくなっちゃったっていう最悪のパターンもなきにしもあらず(笑)。なんか変な味になっちゃうじゃん?

(澤部佑)嫌だ、もう超嫌だ!

(岩井勇気)スースーしたウナギになっちゃうっていう最悪のパターンもあるしね。で、そもそもね、この設定が甘いわけ。「地球湯最後の日」っていう。

(澤部佑)ああ、まあそうですね。

(岩井勇気)だから、この地球最後の日だっていうことをみんなが知ってるのか?っていう。これ、じゃあ仮に俺だけが知ってる想定の話だとします。そうすれば店とか別に普通にやっている。混んでいないっていうわけじゃん? でも、俺だけが知ってるってことは何かから俺に伝えられたということだよね? でも、「俺だけが知ってる」ってなると、「えっ、何これ? 誰かに教えた方がいいの、これ? みんなに言った方がいいの?」とか考えるけど。

でも「みんな、今日が地球最後の日なんだ!」って言ったとしても、本当誰も信じてくれないだろうし。頭がおかしい人だって思われるじゃないですか。そうなると、「この秘密を知ってるのは俺だけなんだ。言ってもしょうがないんだ。俺だけ滅ぶのを知っているんだ!」って思ったら、よりプレッシャーでも何も食えないでしょう?(笑)。

(澤部佑)まあ、そうだね。1人で抱え込むにはデカすぎるな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました