スポンサーリンク

安住紳一郎 2018年和歌山パンダの赤ちゃん名前予想プロジェクトを始動する

安住紳一郎 2018年和歌山パンダの赤ちゃん名前予想プロジェクトを始動する 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

<ダイジェスト音源スタート>

(BGM サッカー日本代表のテーマ サラ・ブライトマン『A Question Of Honour』)

(安住紳一郎)いまから私たちは、パンダの名前を予想する! 真剣に取り組めば、かならず結果は出る! 私たちの難度の高いこの夏の自由研究だ。うれしい時の涙は止められない。経験と知識を合わせて、誰も見たことがない景色を一緒に見よう! さあ、行こう。パンダJAPAN A代表。さあ、行こう!

(ツキノワグマ)背番号1、ゴールキーパー、ツキノワグマ。ゴールを守ります!

(完熟マンゴー)背番号2、ディフェンダー、完熟マンゴー。

(荒野のアボカド)3番、ディフェンダー、荒野のアボカド。最高のパフォーマンスをお見せします!

(散骨イラストレーター)背番号4番、ディフェンダー、散骨イラストレーター。考え抜いたノープランで臨みます。

(にゃんた)5番、にゃんた。ディフェンダーです。かならずメダルを持って帰ります!

(ピロリロリン)6番、ミッドフィルダー、ピロリロリン。正確なパスをつなぎます。

(G.スター)7番、ミッドフィルダー、G.スター。

(しろふわこ)背番号8、しろふわこ。代表入りできなかった選手の思いも背負って戦います。

(モーリー)9番、フォワード、モーリー。夢を叶えるコツは狂ったように欲しがること。

(貧血コアラ)背番号10、ミッドフィルダー、貧血コアラ。パンダの命名は私の夢だ!

(RODIKO)11番、フォワード、RODIKO。金メダルをかならず掴みます!

(コージー)13番、コージー。するべきことは結果を残すこと。それだけです!

(森のゆきき)14番、ミッドフィルダー、森のゆきき。みなさんに長く愛される最高のゴールを決めます!

(もふもふパンダ)背番号15、ミッドフィルダー、もふもふパンダ。勝利を狙います!

(BGM 『情熱大陸』のテーマ)

(安住紳一郎)少し今回は難しいということで、リスクを分散したいと思います。当然、日本の名前が考えられ、「サクラ」が人気になるだろうと思います。前々から第二候補、第三候補によく上がっていた「ノンノン」の可能性も非常に高い。「ヨウヨウ」。これは可能性は少ないけども、縦パス1本で相手のゴールを決める可能性がある。もしかすると、遠いところからのシュートが決まるかもしれません。これは和歌山での私の反省が生きている。「結浜(ユイヒン)」を当てたその流れから、自分のインスピレーションを大事にしてほしい。私が前回、「シンシン」の時に推した「シェンシェン」、3度目の正直があるかもしれない。

(安住紳一郎)私から、最後の指令を送ります。大穴です。「ピンピン」「リーシン」「ルンルン」。強いのは「サクラ」「ノンノン」「シェンシェン」「シャンシャン」。このあたりで決まるんじゃないかなと考えています。みなさんの健闘を祈ります。

(パンダJAPAN・女性1)絶対にシュートを決めます。

(パンダJAPAN・女性2)確実にゴールを決めます。

(パンダJAPAN・女性3)いただいた役割を確実に果たしたいと思います。

(パンダJAPAN・女性4)塾長を信じてついていきます。

(完熟マンゴー)右寄りのディフェンスとして、精一杯がんばります。

(パンダJAPAN・女性5)超スローなシュート、絶対に決めてみせます。

(ツキノワグマ)わかりました。完璧に止めます!

(パンダJAPAN・女性6)かならずゴールを決めます!

(小池百合子都知事・パンダ名前発表音源)本当にみなさんからたくさんのお名前を考えていただきました。ありがとうございます。それでは、みなさんお待ちかねの名前を発表させていただきます。発表します。「シャンシャン(香香)」。

(安住紳一郎)どうですか? 「シャンシャン」に決まりましたね。

(中澤有美子)決まりましたね!

(安住紳一郎)本命4候補の中のひとつで落ち着きました。

(中澤有美子)見事!

(安住紳一郎)しびれましたね。うーん! うーんっ!っていう感じですね。

(中澤有美子)本当ですね。本当に!

(安住紳一郎)ウーッ!

(中澤有美子)(笑)

(安住紳一郎)これはね、しびれましたよ! うんっ! さあ、監督の指示通りにあとはパンダJAPANが動いたか? ということなんですけども。シュートを打ちました背番号5、ディフェンス、にゃんたさん。ゴール、おめでとう!

(にゃんた)ありがとうございます!

(中澤有美子)おめでとうございます!

(安住紳一郎)どう? シャンシャンを当てた気持ちは?

(中澤有美子)もう、頭がおかしくなりそうになりました(笑)。うれしいです!

(安住紳一郎)発表は見てた?

(にゃんた)メールで知りました。

(安住紳一郎)そう。

(にゃんた)もう信じれられなかったです。騙されているのかと思いました。

(安住紳一郎)そうですか。狙って当てる気分は違うでしょう?

(にゃんた)はい。全然違います。

(安住紳一郎)そうね。みんなのいろいろな意見も聞きながら決めたわけだけれども、最終的には私の指示だったわけだよね。

(にゃんた)そうです。

(安住紳一郎)はい(笑)。

(中澤有美子)ええっ!(笑)。いいんですか?

(にゃんた)フフフ(笑)。

(安住紳一郎)みんなとともにゴールを決めたね!

(にゃんた)はい!

(安住紳一郎)命名するとやっぱりパンダの成長が楽しみになりますでしょう?

(にゃんた)そうですね。すごくかわいいです。

(安住紳一郎)はい。そして、なにより驚きなのはにゃんたさんは岐阜にお住まいっていうことだよね。

(にゃんた)はい、そうです(笑)。

(安住紳一郎)関東のラジオに尽力いただいて、ありがとう!

(にゃんた)はい(笑)。リアルタイムで聞けないのが残念ですけど(笑)。

(安住紳一郎)上野にはパンダ、見に来れそうですか?

(にゃんた)ぜひ行きたいと思います。

(安住紳一郎)そうですか。他のメンバーたちも喜んでいます。にゃんたさん、あとは今回、シャンシャンで応募した人の中から1000人が抽選で景品が送られてくるそうで、その中から代表命名者が決まるということなので。まだまだ活躍を期待しています。

(にゃんた)はい。

(安住紳一郎)景品が送られてきたら、すぐに連絡ください!

(にゃんた)はい。すぐ連絡します!

(安住紳一郎)にゃんたさん、おめでとう。どうもありがとう!

(にゃんた)ありがとうございます!

(電話を切る)

(安住紳一郎)さて、代表メンバー、当たった人もいれば当然、結果が出なかった選手もいます。

(BGM 荒井由実『ひこうき雲』)

(安住紳一郎)背番号2、DF・完熟マンゴー。「スタメンに起用していただきましたのに、結果を残せず本当に申し訳ありませんでした。最終結果ピンクピン太郎のような革新的な名前にならず、保守・伝統的な2回重ねの名前シャンシャンがつけられたこと。そしてなにより、最終候補8つの中に自分の予想が入っていたこと。そして応募数が上位3位に入っていたこと。以上の2点から、私はDFとして一応の働きはできたのかなと思っています。どうかお許しください」。がんばりました! よく止めたよ!

(中澤有美子)がんばりました!

(安住紳一郎)6番、MF・ピロリロリンさん。「私が提案したサクラという名前はシャンシャンとは正反対の名前でした。繰り返しか繰り返しでないかという点も然り。発音が中国の読み方か、日本の読み方かという点も然り。『中国語は私に任せて』と言いながら役に立てなかったことを残念に思います。中国語の学習者から見てもシャンシャンはベストな名前だと思います。かわいいです。漢字も響きもどちらも100点です。ニュースの一報を聞いて、ありふれたような、既出のような感じも持ちましたが、私の調べた過去の全パンダリストにはありませんでした。私の調査で『シ』『シャ』『シュ』の音が中国では響きがかわいく感じられるようだという調査結果まで出しながら、シャンシャンに絞りきらなかったことが悔やまれます。監督の言葉を信じることができませんでした。ただ、私のパスがFWの誰かにつながっていたらいいのです。ちなみに、『香香』を『シャンシャン』と発音すると中国語の先生には怒られますよ。正しくは『シヤンシヤン』です。負け惜しみです!」。

(中澤有美子)(笑)

(安住紳一郎)MF・貧血コアラ。「ニュースを見るたびに悔しくて仕方がありません。私はでも、もう練習を始めましたよ。伊勢シーパラダイスのツメナシカワウソの双子の赤ちゃんの名前に応募しました。たくさん食べていっぱい寝て元気に育ってほしいという思いを込め、『クークー』と『ネルネル』で応募しました」。

(中澤有美子)うんうん。かわいい(笑)。

(安住紳一郎)FW・モーリーさん。「シャンシャン発表から数日、失望を乗り越え、悲しみの淵から立ち上がり、徐々に反省点がまとまってきました。情報を得るには現地へということで、今日、上野動物園に行ってまいります」。

(中澤有美子)はい。

(安住紳一郎)荒野のアボカドさんからもいただいています。「私には今回のゴールは狙える場所に立っていなかったと反省しています。ツメの甘さを反省しています」などなど、みなさんから敗者の弁が届いています。A代表のメンバーは本当によく指示を聞き、全力を出してくれました。他の仲間のゴールを心から喜んでくれていると思います。最高のメンバーで戦えたこと、私は忘れません。ありがとう、A代表!

<ダイジェスト音源終了>

(安住紳一郎)2017年の10月の放送。シャンシャンの名前が決まった時の録音をお聞きいただきました。

(中澤有美子)感動が蘇りますね。

(安住紳一郎)BGMの時間ぴったりに内容を収めるという私のズルい手法が浮き彫りになってますね。何でもちょうどに収めるとなんとなくこう収まりが良くなるという感じがね、改めて理解できたのではないでしょう。

(中澤有美子)後から音楽をつけてるわけじゃないですからね、これ。

BGMの時間ぴったりに内容を収める

(安住紳一郎)いやいやいやいや、まあそこまで言っちゃうとあれですけど……まあ、私がいかにすごいかということになりますけどね。いや、そうなんですよ、そうなんですよ。

(中澤有美子)アハハハハハッ!

(安住紳一郎)後から音楽つけてるわけじゃなくて、そうですね。その曲が流れ始めたらその曲の終わりにきちんと話の内容を……パンダの話をしなきゃいけないのに俺の話なっちゃったね。

(中澤有美子)フハハハハハッ!

(安住紳一郎)曲がかかると、その曲の終わりに合わせて内容をコントロールできるっていうのがこれ私のね、アナウンサーとしてのちょっと他の人とは違う種類の仕事の仕方ですよね。

(中澤有美子)先生の仕事ですよね。

安住紳一郎 地元・赤坂の人間模様とそこで出会った生徒の話
安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中でTBSのある赤坂の地元の人々の人間模様についてトーク。偶然赤坂で出会った安住さんの生徒についても話していました。

(安住紳一郎)いやいや、そうなんですけどね。別に曲の時間、事前に指定したり、ストップウォッチを回したりしてるわけじゃなくて、完全に曲が頭に入ってるんで。それに合わせて読めるっていう……パンダの話をしなきゃいけないんだけど、俺の話になっちゃったんですけども。まあ、それはあるね。それはある。たぶん同業者の人はね、「ああ、編集して後から曲をつけているんだな」って思うかも知れないけど、大間違いです。そうです。また、パンダの名前を当ててみたいと思います。是非一緒に当てたいという方は番組の方までお知らせてください。待ってます。

<書き起こしおわり>
https://miyearnzzlabo.com/archives/53322

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました