スポンサーリンク

渡辺志保 Drake『In My Feelings』を語る

渡辺志保 Drake『Scorpion』の第一印象を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でドレイクの新作アルバム『Scorpion』についてトーク。シティ・ガールズをフィーチャーした『In My Feelings』を紹介していました。

JUNE 29 2018 🦂

champagnepapiさん(@champagnepapi)がシェアした投稿 –

でね、もういろんなリリースもあって大変なわけよ。そんなわけで、今日のオープニングチューンはですね、先週の金曜日。6月29日に発売されたばかりの彼の最新アルバムの中から是非1曲聞いていただきたいと思うんですけれども。まあ、なにはともあれこの後もみっちりと話しますけど、ドレイクがね、予定通り、告知通りアルバムを出しました。最新アルバム『Scorpion』というの出しまして。全部で25曲入りなんですね。Aサイド、B サイドと分かれていて。ざっくり言うとAサイドの方はラップ。Bサイドの方はR&Bみたいな感じでちょっとトーンの違う2枚組のアルバム。

で、『Nice For What』とか『God’s Plan』とかね、そういうちょっとヒットしてたリードシングル……『I’m Upset』とかそういうのが入ってますよと。で、本当に週末会う人会う人とこのドレイクのアルバムの話をしてたんですけれど……もう情報が多すぎて追いつけないアルバム。こんなに情報量が多くて追いつけないのは本当に初めてかもっていうぐらい盛りだくさんで。まあ、収録曲も多いからなんですけど、ゲストもあれこれ……もうジェイ・Zもいれば、マイケル・ジャクソンもいて、ポール・アンカもいて、意味がわからないっていう感じなんですけども。

でも、そんな中からオープニングチューンとして1曲かけさせていただきたいのはですね、その『Scorpion』のBサイド、21曲目の『In My Feelings』っていう曲がありまして。そちらを今日はオープニングチューンとしてかけさせていただきたい。で、この曲なんだけど、ファーストリードシングルの『Nice For What』とちょっとトーンが似ている……いわゆるニューオーリンズ・バウンスの味付けがされたトラックなんですよね。で、マグノリア・ショーティーっていうニューオーリンズのラッパーがいますけど、マグノリア・ショーティーの声なんかもサンプリングしてて凝ってるなという感じだし。

で、ニューオーリンズといえばこの人、リル・ウェインの大ヒットシングル『Lollipop』の一部分も切り取ってサンプリングしてる。かつ、これはニューオリンズは関係ないラッパーなんだけど、私がこの『INSIDE OUT』でも逐一お知らせしている、お届けしているシティ・ガールズというマイアミ出身の2人組の女の子ラッパーたちがいて。彼女たちはミーゴスが所属しているクオリティ・コントロールというアトランタのレーベルに所属している2人組なんだけど。そのシティ・ガールズが参加しているんですよね。

ちなみにミーゴスとドレイクはご存知でしょうけれども、今年の夏一緒にツアーを組むということで、そういったところでもクオリティ・コントロール繋がりで、「じゃあうちのシティ・ガールズを使ってやってよ」みたいな感じになったのかもしれないし。で、この曲もちょっとラチェットな雰囲気……ニューオーリンズのバウンシーでラチェットな雰囲気があるので、それがシティ・ガールズの声とかフロウとぴったりマッチしたからこそなのかなという風にも思ってるんですけども。まあ、私はかねてからシティ・ガールズ大好きだったから、この『In My Feelings』はめっちゃめっちゃ名曲じゃん!って思ったんですよ。

で、かつ私も今月ニューオーリンズに行ってきたばかりなんでね。あと、今日の1曲目にこれをかけたいと思った理由は、シティ・ガールズ……ヤング・マイアミちゃんとJTちゃんっていう2人組なんだけど、そのJTちゃんが前にもね、『INSIDE OUT』で話したんだけど、彼女はクレジットカードのスキミング詐欺の被害にあったんじゃなくて、被害を仕掛けた方ね(笑)。詐欺の犯罪者なわけですよ。で、それがね、今更っていう感じなんですけども。立憲とかいろいろあったんでしょうね。アルバムが発売された翌日の6月30日に、なんとそのクレジットカードの容疑でムショ入りすることは決まってしまいまして。

こんなさ、ドレイクのアルバムに参加するって一大……アーティストにとっては本当にキャリアにおける大大大ニュースなんだけど、その翌日にムショ入りが決まってしまった。ちなみにもう出所予定がも決まっていて。発表されているんですけれども、それが2020年の3月21日ということでまあ約2年間にわたっていまからお勤めをせねばならない。でも、その被害総額があれらしいわ。100万ドル a.k.a 1億円ぐらいの被害額ということで。まあ思ったよりもデカいことになったなってJTちゃんも思っているらしいんですけども。

まあ、そこはちゃんとムショで罪は償っていただいて。もし模範囚とかであれば、もっと刑期が早まるかもしれないし、もしかしたらクオリティ・コントロールのコーチ・K社長がバーン!って金を払って、すごいタイミングで出所させるかもしれないし。それはもう神のみぞ知るっていう感じですけども、いまね、その地元の女性ラッパーの先輩でもあるトリーナも「Free JT」って書いてあるTシャツ着てですね、いま「Free JT」ムーブメントが南の方からじわじわと広まっているのかなって。

305 shittt 😍😍😍😍#trinarockstarr #yungmiami #jt #freejt #citygirls

City Girls From The 305さん(@citygirlsfromda305)がシェアした投稿 –

(DJ YANATAKE)いやいや、1億円の詐欺しておいて「Free」じゃねえよ!っていう(笑)。

(渡辺志保)アハハハハハッ! 「Free」じゃねえよ!っていう感じなんですけども。まあ、でもいろいろと人生がおありでしょうから。JTちゃんにも事情がおありでしょうから。で、本当にね、マイアミの陽気な気候がそうさせるのか、シティ・ガールズのインスタのキャプションも「JTはちょっとバケーションに出てまーす♪」みたいな感じで。すげーなと思って。で、まあちなみにそのドレイクとマイアミ、フロリダの関係っていうのは『God’s Plan』の時にもちょっと散々言ったからここは割愛しますけども。

渡辺志保 ドレイクが『God’s Plan』ビデオをマイアミで撮影した意味を語る
渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でドレイクがマイアミで約1億円以上を恵まれない人々に大盤振る舞いしたビデオ『God’s Plan』についてトーク。なぜドレイクはマイアミを選んだのか? などについて話していました。

でもマイアミとかフロリダって言うと、この間もXXX・テンタシオンが銃弾に倒れたばかりでもございますし。

渡辺志保 XXX Tentacionの死を語る
渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で20才の若さで亡くなったラッパー、XXXテンタシオンについて話していました。

そのことについても、このドレイクのアルバムの中では、あのジェイ・Zがね、触れていて。本当にいつレコーディングしたんだ?っていう感じがしますし。本当にマイアミとかフロリダっていうところにドレイクがずっと目を向けてる。かつ、このアルバムにはプライズもね、参加っていうか彼の自撮りの面白いビデオをそのまま使ってるだけなんですけども。そういった目配せもありまして。っていう感じなので、「Free JT」のメッセージを込めてこの曲を届けしたいと思います。聞いてください。ドレイクで『In My Feelings』。

スポンサーリンク

Drake『In My Feelings』

届けしましたのはドレイクの最新アルバム『Scorpion』、2枚組のアルバムです。『Scorpion』から『In My Feelings』でした。これ、いちばん最後まで聞いてると、女の子のしゃべり声が入ってるんですけど。その女の子っていうのがあの『デットプール2』にも出てるザジー・ビーツちゃんという女優さんのしゃべり声なんですけども。どっから取ってきてるかと言うと、大人気のドラマ『アトランタ』からなんですよ。『アトランタ』のエピソードで1個丸々ドレイクのアフターパーティーに行こうっていうエピソードがあって。

で、女の子がすっごいすっごいみんな超気合い入れておしゃれしてドレイクのアフターパーティーに行くんだけど……蓋を開けてみたら、そこにはドレイクいない。なんか勝手に作られたアフターパーティーに乗せられて行かされるっていう、そういうエピソードがあるんですけど。その中のザジー・ビーツのセリフをそのままこサンプリングしてて。「私のインスタのフォロワーなんて全然いないから、ドレイクと写真とかわざとインスタのために撮らなくてもいいよ」とか言ってるザジー・ビーツのの声が入ってるのでぜひぜひ聞いて下さい。

(DJ YANATAKE)ザジー・ビーツさんは『デッドプール2』でドミノ役だった女の子ですね。

(渡辺志保)すごいんですよ。だから『アトランタ』のドナルド・クローバーのベビーママ役なんだけど、かたやそのザジー・ビーツちゃんは『デッドプール2』でもうヒロインみたいな感じですよね。で、かたやドナルド・グローバーの方は『ハン・ソロ』の方に出てますから。すごいカップル……まあ、実際に付き合っているわけじゃないですけども、すごい『アトランタ』カップルというね。

<書き起こしおわり>
https://miyearnzzlabo.com/archives/51055

タイトルとURLをコピーしました