ハライチ岩井と伊集院光 おすすめドレッシングを語る

ハライチ岩井と伊集院光 おすすめドレッシングを語る ハライチのターン

ハライチ岩井さんと伊集院光さんが2023年4月6日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中でおすすめのドレッシングについて話していました。

(岩井勇気)ハライチの岩井勇気です。

(伊集院光)伊集院光です。えー、この時間はTBSラジオから全国19局ネットで『ハライチのターン!』をお送りしております。

(岩井勇気)ちょっと食い過ぎてますね。

(伊集院光)力、入っちゃったんですよ……。

(岩井勇気)タイミングが、ちょっと。

(伊集院光)さっき、なんか自分の番じゃないと思ってぼんやりしてたせいで……ちょっとカウンターでしたんですけども。

(岩井勇気)リスナーもちょっと緊張しちゃいますよ。なんかちょっと「ああ、かかってるな」みたいな感じになっちゃうと。

(伊集院光)そこですよね……。

(岩井勇気)はい。今日はちょっと澤部がね、体調不良なんで。伊集院光さんに代打で来ていただいております。

(伊集院光)あの、「来ていただいてます」っていう口調と反比例して、ダメ出しが……(笑)。

(岩井勇気)そこはね、代打ですからね(笑)。いつもはなんか、エピソードトークとかそういうのをしてるんですけれども。ここはちょっと、やっぱり伊集院さんと2人なんで。フリーということで、なんかちょっと話そうかなと思いまして。なんか、せっかくなんで。こんな機会はないですしね。こんな、やっぱりラジオを長年、長寿番組をやられてる方に、ラジオのこと、ちょっと聞きたいなとかも思ったんですけど……。でもやっぱり散々、ラジオのことって伊集院さん、聞かれてるじゃないですか。だし、やっぱりこの伊集院さんと話す時に「岩井、なにを聞くんだ?」みたいなのの1個目は、絶対ラジオだと思うんですよ。そう考えたら……。

(伊集院光)永久に時間があるの? この時間は(笑)。「なにを話そうか」に数分、取れるぐらい時間があるの?(笑)。

(岩井勇気)でもこれ、ちょっと悩んで。「伊集院さんと話すことって何だ?」と思って。でも、ラジオのことを聞くっていうと、やっぱり振りかぶりすぎだし……っていう風なことを考えた時に、これを聞こうと思って。あの、好きなドレッシング、なんですか?(笑)。

(伊集院光)フハハハハハハハハッ! サウザンアイランド(笑)。

(岩井勇気)えっ、サウザンアイランド?(笑)。

(伊集院光)ダメなのかよ(笑)。「お前は和風青じそにしろ」なのか? 「カロリー的に青じそ、行け」なのか?(笑)。

(岩井勇気)いや、うまいですけどね。最近、ちょっと自分の便が硬くて。それで「野菜を食おう」ってことになったんですけど。なんか凝った野菜を毎回、用意するのもちょっと面倒くさいじゃないですか。

(伊集院光)知らない野菜とか、いっぱいあるしね。

(岩井勇気)あるし。だから今、スーパーとかでカット野菜みたいな。もう洗わずにサラダにできるみたいなやつ、売ってるじゃないですか。あれを買って、うまいドレッシングをかけたら無限に食えるんじゃないかと思ってたんですよね。でもいつも……俺、ドレッシングが全く家になかったんですよ。なぜならいつも、自分で作ってたんですよ。あんまり野菜、食べなかったんで。野菜を食べる時は、ワインビネガーとオリーブオイルを入れて。あと、なんか調味料で調整して、みたいな感じのドレッシングにしていたんですけど。

この間、スーパーで野菜を買ってきた時に「ドレッシング、買おうかな」と思ったんですけど。それでTwitterで、「どのドレッシングが皆さん、おすすめですか?」って募集したら、500件ぐらい来て。

(伊集院光)ああ、みんな、あるんだね。切り札のドレッシングが。

(岩井勇気)めちゃくちゃあって。で、その中から、多かったやつを10個ぐらい、買ったんですよ。で、その中でうまかったやつがあったんですけど。

(岩井勇気)だから伊集院さんのおすすめのやつとか、あるのかな?って。

(伊集院光)ええと、なんかね、朝の番組が終わっちゃったから、会うことがあんまりなくなっちゃったんだけどさ。柴田理恵さんが、何ヶ月かに1回、「例のドレッシングを購入するから。いる人?」って……。

(岩井勇気)「例のドレッシング」?

柴田理恵さんの「例のドレッシング」

(伊集院光)なんか、特別ドレッシングらしいんだよ。それが、めちゃめちゃうまいわけ。それでいて、今ってグループ購入みたいなの、あるじゃん? 生協みたいな。グループ購入みたいのに柴田さんが入っていて、そこだと頼めるっていうことで。そのドレッシングがめちゃくちゃうまいの。で、それがなくなっちゃったんだけども。「柴田さん、ドレッシング買ってくれませんか?」って言うのも……仕事があって。それで柴田さんの方から「ドレッシング、買うけど。ついでに引き受けるから」っていうので買ってくれるやつ。あれ、うまいんだよなー。

(岩井勇気)何系のやつですか?

(伊集院光)それこそサウザンアイランド系なんだけども。だけど、ちょっとそれがゆるくて。ドロッとしてなくて。で、なんつったらいいんだろうな? ちょっと奥に何かいる……甘みがいるな、みたいな感じの。

(岩井勇気)へー! 俺ね、10個ぐらい試したんですけど。やっぱりドロッと系が結局、うまいんですよ。

(伊集院光)まあ、うまいね。でもそれは、あんまりドロッとしちゃうと、俺はあいつ自体のメイン感みたいなのが出過ぎる気がして。

(岩井勇気)ああ、たしかに!

(伊集院光)「お前、あくまでもドレッシングだぞ?」みたいな。

(岩井勇気)あくまでドレッシングだし、あくまでサラダでいるには、そのドレッシングじゃないかなって思うことはありますね。

(伊集院光)その「ドロッと」の中に……「これ、歯ごたえのためにキャベツ、いますけど?」みたいな。ドロッと歯ごたえを足していて……「あれ? 主役、逆転しちゃってるんじゃないの?」みたいなやつは嫌なのと……。

(岩井勇気)なるほど! でも、それでいうと俺はやっぱりこのドロッとはだいたい、玉ねぎが入ってるんですよ。結構。すりおろし玉ねぎみたいなのが入っていて、それでドロッとさせてるんですけど。その玉ねぎの中で結局、野菜も引き立てて、それだけがメインにならずに……なんていうんだろう? ずっと食べていられるとか、角が少ない、日常に置いておけるドレッシングで一番いいと思ったのが、キユーピーのすりおろしオニオンドレッシング。これがやっぱり一番いいなって。

(伊集院光)今、岩井さん、いいことおっしゃった(笑)。

(岩井勇気)なんすか?(笑)。

(伊集院光)あのさ、うまいもののベクトルでさ、グルメサイトとかに行くとさ、点が高くてすげえうまいものってあるけど。なんか、毎日食えないよね?

(岩井勇気)そうなんです。尖っていると、毎日食えない。

(伊集院光)そのドレッシングなんかも、すげえ評判がいいんだけど。「でもこれ、別に毎日いらないよね」が出てくるっていう。それで言うと俺、1個……ええと、たぶんこれで合ってると思うんだけど。スジャータの会社が作ってる、スジャータぽいドレッシング。なんていうのかな? スジャータのコーンポタージュみたいな味のする……。

(岩井勇気)なんか見たことある!

(伊集院光)そんなドレッシングがあるのよ。

(岩井勇気)ありますよね、はい!

(伊集院光)あれ、すっげえうまいと思うんだよ。あ、家で切れてるわ!

(岩井勇気)それ、おすすめでなんか来てた気がする。

(伊集院光)で、そのスジャータの会社がスジャータの通販の通販で売ってるやつは、なんかね、スジャータの作る味だなっていう感じのする、コーンポタージュ系だけど、ドレッシング。これは割と飽きがこなくてうまかったなー。俺、なにをドレッシングトークしてるんだろう?って思うけども(笑)。

(岩井勇気)ドレッシングトーク。やっぱりなにを聞こうか?って考えた時に、今一番興味があるのがドレッシングなんですよ(笑)。

(伊集院光)フフフ(笑)。なんかラジオでベストバイコーナーみたいなのを年末にやって。そうすると、美味しいもんとかが来るんだけども。さすがにすげえな、みたいな。でも困っちゃうのは、ドレッシングもそうだけど。たとえば、来たネタがあんまり面白くなくて。「なんか笑えないな」っていうのは流してくれる人でも、自分が美味しいってすすめたドレッシングとか瓶詰めを「うーん、いまいちだな」って言うと、すごい怒るのよ(笑)。

(岩井勇気)フハハハハハハハハッ!

(伊集院光)なんかわかるんだよね。気持ち、わかるんだよね。ネタは別にそれは伊集院に委ねてるから。その時の感じとかである程度、滑っても仕方ないってなるんだけど。あのコーナーをやって感じたのは「選ばれないことに対してこんなに怒るか?」っていう。そういう人もいたね。

(岩井勇気)うんうん。そこはやっぱりポリシーというか、プライドがあるんでしょうね。

(伊集院光)そうなんだろうね。

(岩井勇気)1個だけ、紹介というか、おすすめを言っていいですか? 埼玉に、イタリアンレストランみたいな、ファミレスみたいなので、るーぱんっていうところがあるんですけど。そこは、昔からあるんですけど。そこに俺はサラダを食べに行ってるようなもんで。そこのドレッシングが、めちゃくちゃうまいんですよ。これも、玉ねぎが入ってるんですけど。

本当にそこのサラダは、ただのキャベツの千切りぐらいの感じのサラダなんですけど、そのドレッシングをかけるとめちゃくちゃうまくて。これが、アンチョビが入ってんですよ。アンチョビが入ってるだけで、もうただの千切りキャベツが、めちゃくちゃうまいサラダになるんです。すごい、これもドロドロしてるんですけど。もう本当に、押さないと出ないぐらいドロドロしてる感じで。

るーぱんのアンチョビドレッシング

完売いたしました【6月4日以降発送の予約商品となります】るーぱん特製アンチョビドレッシング4本セット | るーぱん powered by BASE
完売いたしました※【6/4(火)以降発送予定】の予約販売商品ページです※ポテトサラダや、生野菜・温野菜にもぴったり!パスタの仕上げにサッとひとかけ。プロの仕上がり!るーぱん特製アンチョビドレッシング4本セットーーーーーーーーーーーーーーーー...

(伊集院光)で、その千切りキャベツで言うなら、ちょっとドレッシングからは外れるんだけど。そのベストバイで教わった、豪堅スパイスっていう名前の、なんつーのかな? 塩コショウに見えるんだけども。その、スパイスと塩……それも天然塩の間に、どうもダシっぽいものをかなり入れているのがあって。これ、悔しかったのはベストバイでいろんなもの、「これ、ちょっとうまそうだな」っていう文面のやつを取り寄せてるのに、いつまで経っても来なかったの(笑)。

だから、プロデューサーの宮嵜はスタッフだから、ほとんどのものを食べて、試したんだけど。豪堅スパイスはたぶん今、初めて聞いてると思うんだけど。もう全部、放送も終わって、ほぼそのコーナーのことも忘れた頃に届いたんだけど。それはキャベツにかけると無限に食えるぐらいの……。

(岩井勇気)へー! スパイスだけでですか?

(伊集院光)たぶん、だから塩コショウの中にダシが入ってるっていう感覚なんだけども。これがめちゃめちゃうまいね。

(岩井勇気)なるほど。でもやっぱり、おすすめしたるーぱんのドレッシングを試されて「美味しくない」って言われたら、ちょっと俺も怒っちゃう可能性はありますね。

(伊集院光)そうでしょう? 「どういうことですか?」ってなるでしょう? 俺も、なんかその豪堅スパイスに関しては「いや、別になんら、普通の塩コショウじゃない?」って言われたら、こんなに岩井のことを慕っていたのに、「まあ、岩井もわかってないな……」みたいな風になるよね(笑)。

(岩井勇気)みたいな感じですね(笑)。

(伊集院光)でもちょっとるーぱん、試してみるわ。

<書き起こしおわり>

ハライチ岩井 るーぱんの思い出を語る
ハライチ岩井さんが2023年4月13日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で埼玉県に展開しているレストラン、るーぱんについてトーク。アンチョビドレッシングの美味しさや、お店での思い出などを話していました。
ハライチ岩井 伊集院光にもらった豪堅スパイスを語る
ハライチ岩井さんが2023年4月13日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で前週、伊集院光さんとおすすめドレッシングについて話したことを振り返り。その時、伊集院さんがおすすめしていた豪堅スパイスをもらい、実際に食べた感想を話していました。
タイトルとURLをコピーしました