スポンサーリンク

ナイツ『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんTHE FINALを語る

ナイツ『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんTHE FINALを語る ラジオビバリー昼ズ
スポンサーリンク

ナイツのお二人と清水ミチコさんが2021年10月7日放送のニッポン放送『ラジオビバリー昼ズ』の中で前日に放送された『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんTHE FINALについて話していました。

(清水ミチコ)10月7日、「異例の仲直りの日」ということで。

(塙宣之)107で異例の……。

(清水ミチコ)すごい。よかったですね。「異例の仲直り」ですよ。

(土屋伸之)無理やり語呂合わせを(笑)。

(塙宣之)昨日じゃないですか?

(清水ミチコ)昨夜のことですね。

(塙宣之)ナイツです。よろしくお願いします。

(清水ミチコ)よろしくお願いします。知ってる? おぼん・こぼんさんのWikipediaが話題になっているの?

(土屋伸之)Wikipedia?

(清水ミチコ)うん。Wikipediaってみんなが参加して書く欄があって。あれの一番最後に「○年○月に解散。15分後に再結成」って(笑)。

(土屋伸之)あれ、正式に解散っていうことになっているわけですね?(笑)。

(清水ミチコ)そう(笑)。「じゃあ、辞める! どうもありがとうございました」って言って。それから15分後。

(塙宣之)だってテロップで「解散決定」とか出しちゃったから(笑)。

(土屋伸之)出しちゃっていたからね。「仲直りじゃない!」ってこぼん師匠がブチギレたところが。あそこ、解散になっていたんだ(笑)。

(清水ミチコ)でも、すごかったよね! トレンド1位ですよ。

(土屋伸之)すごい反響です。

(塙宣之)なんか、本当に僕ら2人ともそうだったんですけども。なんかあの結婚式がさっき調べたら8月4日だったんですよね。それでスタジオの収録が1ヶ月後ぐらいだったんですよ。で、まあもちろん結果は全部知っているからハッピーエンドだってわかっているけど。途中でスタッフさんが「あそこ、大変でしたからね。1回、おぼん師匠が怒って出て行っちゃったじゃないですか」って。で、その後に僕らがおぼん師匠の脇を抱えて出ていって。あそこ、僕らは全く覚えてないんですよ。

(土屋伸之)覚えてないんです。

(清水ミチコ)すごい! すごくない?

(塙宣之)全く覚えてなくて。

(土屋伸之)さっき、話していて。全く一緒だったんですよ。

(清水ミチコ)2人とも、そうだったんだ?

(塙宣之)で、僕らの記憶の中ではあれも全部忘れていて。1回、おぼん師匠を説得して戻って最後に仲直りって思っていたから。スタッフさんと打ち合わせの時に「あそこでマジで1回、こぼん師匠が拒否をするとは思わなかったですね」みたいな話で。「えっ? 拒否してないですよね?」みたいになっちゃって。

(清水ミチコ)本当に覚えてないんだ。記憶から……。

(塙宣之)「いや、だから2回、行ったじゃないですか。おぼん師匠が外に」って言われて。「2回も行ったっけ?」みたいなのが全く覚えてなくて。

(土屋伸之)全く覚えてない。

(清水ミチコ)あんたたち、だって顔面蒼白だったもんね。あの時にね。

(塙宣之)なんだかもう、グルグルグルグル回っていて。あんまり覚えてないというか。

(清水ミチコ)言葉もすごい選ぶしね。

途中の記憶がない

(塙宣之)そうそうそう。なんかあんまり……あの放送とかスタジオのVTRを見て「ああ、そういえばそうだった。谷川さん(マネージャー)もすごい言っていたな」とか。

(清水ミチコ)谷川さんの株、私の中で爆上がりなんだけど(笑)。元々好みな人だとは思っていたけど(笑)。

(塙宣之)金ちゃん(谷川金市)ね(笑)。

(土屋伸之)今までみんな、谷川さんのことをそんなに知らなかったのに(笑)。

(清水ミチコ)素敵! ルックスもいいし、佇まいもいいしさ。セリフがすごいよかった!

(土屋伸之)いかにも支える側の人っていう感じの。谷川さんのあの存在感が。本当にいい人なんですよ。谷川マネージャー。

(清水ミチコ)「つらいのはこっちの方ですよ」って(笑)。

(土屋伸之)「こっちの身にもなってみてください」っつって(笑)。本当だよ!っていう(笑)。

(清水ミチコ)名言集(笑)。

(塙宣之)最近、ちょっと「はあ?」みたいな営業がありましたけども。でも、谷川さんから来た仕事だから断れなかったっていうのもありましたけども。

(土屋伸之)そんなこと、言わなくていいだろ?(笑)。

(清水ミチコ)関係ないでしょう(笑)。

(土屋伸之)そりゃそうだろう。谷川さんから来た仕事は断れないよ。

(塙宣之)「頼むよ」って言われ。断れなかったよ。「嘘だろ?」っていう変な仕事でしたけども。谷川さんがいたから、それは断れなかった(笑)。

(清水ミチコ)どんな仕事よ?(笑)。

(土屋伸之)あと、いづみちゃん(こぼんの娘・いづみ)夫婦もね(笑)。もう頭が上がらないですよ。

(塙宣之)いづみちゃん夫婦もね、やっているんですよ。

(清水ミチコ)娘さんのね。まともだったね。お嬢さんたち。

(塙宣之)そうそうそう。ちいちゃん(おぼんの娘・ちひろ)もね。

(土屋伸之)うち、カミさんと一緒に見ていたんですけど。カミさん、ちいちゃんのファンになっちゃって(笑)。おぼん師匠の娘さん、ちゃきちゃきしているから。「私、ああいうの大好き!」とかって言って。すごい言っていましたね。

(清水ミチコ)一番はっきり物を言ってね。正しかったし、理路整然としていて。

(土屋伸之)「私、気に入らないけどね!」とか言っている感じがすごいやっぱり世の主婦にもハマったというか。

(清水ミチコ)待ってました!っていうね。

(土屋伸之)登場人物がいろいろと出てきたから。

(清水ミチコ)本当に。悪役も勢揃い(笑)。主役がもう悪役だよ(笑)。「普通ってなんやねん?」って(笑)。殴ったシーンとかもさ、なんでほっぺたを……(笑)。

(塙宣之)あれも編集、やめてほしいですよ。「おぼんの○○が発動」とか(笑)。

(清水ミチコ)アハハハハハハハハッ! ちょいちょいね、「発動」って(笑)。

(土屋伸之)「お前から謝れが発動」って(笑)。「発動」じゃないんだよ(笑)。

(清水ミチコ)さり気なくおしぼりを置いたりとかさ(笑)。

(塙宣之)でも本当、スタジオにいた松本さんとか伊集院さんとか柳原可奈子ちゃんとか川島さんとか。なんかわからないけどひとつの仲間みたいな感じになりましたもんね。

(清水ミチコ)本当だよね。でも、日本中そうだったよ。あれ。

(塙宣之)なんかあのチームで終わった後にみんな、ほっこりしましたもんね。

収録スタジオの面々の一体感

(清水ミチコ)本当、他人事なのにこんなにうれしいかねって思った。で、特に最後の漫才のシーンなんか、本当にちょっと泣けたよね。

(土屋伸之)あれは本当に泣きますよね。

(塙宣之)東洋館でね。

(土屋伸之)東洋館でみんな、泣きながら笑っていましたもん。漫才協会で見守っていましたけども。

(清水ミチコ)「水曜日のダウンタウン」っていう言葉もTwitterでワードで1位になっていたけど。「ギャラクシー賞」っていう言葉も1位になって。だからそれは勝手にみんなで「あれにしようぜ」って。すごいきれいな話だよね。

(土屋伸之)本当、すごい番組ですよね。

(清水ミチコ)すごい番組だよね。あれ。

(土屋伸之)あんだけ普段、好き勝手にやっていて(笑)。

(清水ミチコ)急にいい番組だって(笑)。普段は悪い方がね。「この番組は反省して改心しましたから認めましょう」みたいな(笑)。

(塙宣之)だって昨日のやつに関しては「説」とかないですからね? だから本当は「○○の説」なんですよ。それを立証するっていうことなんですけどなんにも……「THE FINAL」って(笑)。いや、結局なんだったんだ?っていう話じゃないですか(笑)。

(清水ミチコ)自分で火をつけておいてなにを言っているんだ?っていう(笑)。「消火しました!」じゃねえよ(笑)。

(塙宣之)なんの説だったんだろう?っていうね。

(土屋伸之)我々も勝手に火をつけておいてね。

(清水ミチコ)メール、いっぱい来てる?

(塙宣之)この後の『ラジオショー』もさっき、打ち合わせをしていたら今までに来たことがないぐらいの山盛りのメールが来ていて。

(清水ミチコ)やっぱり? みんな心が揺らいだからね。

(土屋伸之)こちらのメール。「塙さん、土屋さん、2週に渡るおぼん・こぼんTHE FINAL、拝見しましたよ。どんでん返しの繰り返しにハラハラドキドキ。めったに泣かない私でさえ、最後はウルウルしちゃいました。ナイツさん、ナイスプレゼンでした。ギャラクシー賞、行けるんじゃないでしょうか? 追伸、先週土曜に東洋館の漫才大行進を妻と見に行きました。ナイツさんはもちろんですが、知らない芸人さんで面白い人がたくさんいました。また行きたいです」ということで。

(清水ミチコ)へー、よかった!

(塙宣之)すごい嬉しい。なんか、東洋館もね。

(清水ミチコ)そうだね。これで注目されて。

(塙宣之)お客さんも少し増えたらいいですし。

(清水ミチコ)東洋館のホームページもなんか使えなくなったって話だもんね。みんなが見すぎて。

(土屋伸之)アクセス数が増えて?

(塙宣之)ええっ? 嬉しい! 今までそんなこと、なかったよ!

(土屋伸之)東洋館がサーバーダウン!? いや、嬉しい!

(清水ミチコ)言葉が似合わないよね。それ、なに?っていう。

(土屋伸之)似合わない。一番かけ離れてますよ。東洋館とサーバーダウンって(笑)。

東洋館HPがサーバーダウン

(塙宣之)漫才協会のホームページとかもアクセス、増えたのかな? 漫才協会のホームページの最新の更新がもう全部訃報しかなっていうのが話題になっていましたけどね。

(清水ミチコ)やめなさいよ。一言多いな……。

(塙宣之)ここ1ヶ月の新しいトピックス、全部訃報しかないっていう。

(土屋伸之)現実に戻すなよ(笑)。夢を見ていたんだから。本当に。

(清水ミチコ)はい、目覚めて。訃報、訃報って。

(塙宣之)じゃあ、皆さん。漫才協会カレンダーもぜひ、買っていただければね。

(清水ミチコ)関係ないでしょう? 買わないよ。

(塙宣之)いや、それはおかしいでしょう? 「買わないよ」はおかしいでしょう?

(清水ミチコ)谷川さんカレンダーならみんな、買うよ? 1月から12月まで(笑)。

(塙宣之)買わないですよ! 谷川金市。誰が買うんですか。谷川金市の?

(土屋伸之)12月まで全部谷川さんで(笑)。

(塙宣之)谷川さんのパターン、3つぐらいしかないでしょう?

(清水ミチコ)ないよね。マスクをしている。取る……心配している。客席で笑っている(笑)。4月で終わっちゃった(笑)。

(土屋伸之)動き、ないですよ。12月分も(笑)。

(清水ミチコ)3ヶ月に1枚のカレンダーでもいいじゃない?(笑)。

(土屋伸之)ワンクールでね(笑)。

(塙宣之)日めくり谷川、行きますか? 日めくり谷川カレンダー?

(土屋伸之)日めくり谷川、行けないよ。名言もそんな、ないだろう?(笑)。

(塙宣之)31日分、ないですか?

(清水ミチコ)31日分、あれば回していけるから。

(土屋伸之)ないよ。「こっちの身にもなってくださいよ」だけだよ(笑)。

(塙宣之)「いや、そんな簡単なもんじゃないんですよ」でしょう?(笑)。

(清水ミチコ)2日目(笑)。あと29、頑張って。

(塙宣之)「こんにちは。谷川です」(笑)。

(土屋伸之)普通じゃねえかよ! 普通の挨拶じゃねえかよ(笑)。

(清水ミチコ)「こんにちは。谷川です」。モノマネ芸人、あらわる(笑)。

(土屋伸之)すごいですよ。谷川さんのモノマネ芸人、出てきたらすごいですね。

(塙宣之)谷川さんのモノマネ、RGさんはやってなかったっけ?

(清水ミチコ)やってないよ。たぶんこれからもないよ(笑)。

(土屋伸之)岸田新総裁みたいに言うな(笑)。

(清水ミチコ)全然違うわ! おごり高ぶり、いい加減にしろ!(笑)。

(土屋伸之)勝手に言われるよ。谷川さんが「調子に乗るな」って。何もしていないのに(笑)。

TVer『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんTHE FINAL

<書き起こしおわり>

ナイツ おぼん・こぼんTHE FINALのその後を語る
ナイツのお二人が2021年10月9日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』の中で『水曜日のダウンタウン』で放送されたおぼん・こぼんTHE FINALについてトーク。放送後のおぼん・こぼん師匠の様子などを話していました。
ナイツ『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんヒストリーを語る
ナイツのお二人と清水ミチコさんが2021年9月30日放送のニッポン放送『ラジオビバリー昼ズ』の中で『水曜日のダウンタウン』で放映された「おぼん・こぼんヒストリー」について話していました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラジオビバリー昼ズ
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました