スポンサーリンク

ナイツ おぼん・こぼんTHE FINALのその後を語る

ナイツ『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんTHE FINALを語る ナイツのちゃきちゃき大放送
スポンサーリンク

ナイツのお二人が2021年10月9日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』の中で『水曜日のダウンタウン』で放送されたおぼん・こぼんTHE FINALについてトーク。放送後のおぼん・こぼん師匠の様子などを話していました。

(塙宣之)今週もいろいろとありましたけどもね。出水さんもメール、いただきまして。

(出水麻衣)そうなんですよ(笑)。

(塙宣之)「心臓、止まるかと思った」みたいな。

(土屋伸之)おぼん・こぼんTHE FINAL?

(出水麻衣)そうなんですよね(笑)。『水曜日のダウンタウン』、なんかもう……オンタイムで見ていたんですけども。CMのたびに、こんなことをテレビ局員が言っちゃいけないんですけども。早送りのボタンを押しちゃって。「早く次が見たい!」って(笑)。生放送を見ているのに。それぐらい、もう釘付けになってしまいまして(笑)。

(塙宣之)生放送だからね(笑)。

(土屋伸之)「早く次が見たい」って。気持ちはわかるけど。

(出水麻衣)あんなにCMが長く感じたことはないですよね(笑)。ドキドキしました。

(塙宣之)まあ東洋館もね、お客さんも結構入ってくれているみたいでね。

(土屋伸之)そうみたいですよ。今日は僕らも一緒に東洋館で。おぼん・こぼん師匠も出ますね。

(塙宣之)この後ね。なんかちょっと話題になっていましたね。おぼん師匠がプロフィールかなんかを「日本一仲の悪い漫才師」から「日本一仲の良い漫才師」に変えていたっていうので。なんか「そういうところだぞ」みたいに書かれていたけどね(笑)。「極端なんだよ」みたいなことを。だから世間の人の方がよくわかっていましたね。「そういうところだぞ、おぼん」みたいにコメントで書かれていたから。「もういいんだよ。そんな極端にしなくて」って。

(土屋伸之)すごいよね。『水曜日のダウンタウン』で取り上げた、その2週の中でみんな見抜いたんだね(笑)。その2週のドキュメントの部分で見抜いているところ、あるよね。世間の人は。おぼん師匠のね。

(出水麻衣)ナイツのお二人にとってもあのロケは結構、カロリーが高いと言いますか。ねえ。裏で見ていて生きた心地がしないだろうなって。

(土屋伸之)途中で何を言っているのか、わからなかったもんね。

途中から記憶がない

(塙宣之)うん。もう記憶がなかったからね。だから本当に最後は……最後、「もう終わった」って思っていたんだよね。で、若干、半分ぐらい終わった空気になっていて。で、「おぼん師匠、帰っちゃったのかな?」ぐらいに思っていたんですよね。そしたら、スタッフさんがおぼん師匠のことをずっと説得していて。で、こっちは結婚式だったから。本当にこぼん師匠のご家族の知り合いとかが来ていたから。

「まあ、よかったっすね。とりあえず結婚式は無事に終わって」っていう感じだったから。まあまあまあ……あの後、俺たちが一番びっくりしてね。「なんだ、これは?」みたいなところでしたけどね。だから「ヤホーのネタ、ちょうだい」って言ってくれた時にね、2年ぐらいやった中ではじめてボケてくれたのよ。やっぱり芸人さんだからさ、ボケてくれないとキツいじゃない? ずっとムッとされていても。だからあそこがやっと芸人さんになれたなっていう感じがしてホッとしたところではあったけどね。

(土屋伸之)こぼん師匠が言ってくれたもんね。あそこでね。

(塙宣之)そんな感じでしたけどね。

(出水麻衣)あそこでようやくホッとしたんですね(笑)。

(塙宣之)なんかやっぱりね、「ああ、ジョークを言ってくれた」って思ってね。うん。

(出水麻衣)なんかお二人のことを本当に見に行きたくなりましたし、お二人がおそろいの衣装で出てくるだけで今、なんか泣けそうな気がする。

(土屋伸之)そうだよね。衣装がそろうっていうだけでね(笑)。実際にみんな、若手たちが東洋館で泣いていたしね。

(塙宣之)ああ、そうそう。

(出水麻衣)そうですか。いい光景ですね。感動して?

(塙宣之)そうなんだよね。だから、どうなんだろう。これからずっと、同じ衣装なのかどうか、ちょっとわからないけどもね。

(出水麻衣)結果、やってよかったですね。

(塙宣之)そうですね。まあ、これでとりあえずしばらくはいいんじゃないかなというところでしたけどもね。

(土屋伸之)もう、ないですか? 旅行企画とかやろうとしていましたけども。水曜日のスタッフさん(笑)。

(塙宣之)まあ、そのスタッフさんが昨日、見に行ったみたいで。「すごい面白かったです」って楽屋でね、スリーショットの写真を送ってきてくれたんだけども。ディレクターさんが。なんか「変な風に動くなよ?」って俺、思って。

(出水麻衣)アハハハハハハハハッ!

(土屋伸之)「余計な動きを見せるなよ?」と。うん。「見に行っただけだよな?」ってね(笑)。心配でしょうがないんだね(笑)。

(塙宣之)心配でしょうがないよ。

(土屋伸之)そこで妙なコンタクトを取らないかどうかって。

(塙宣之)本当だよ!

(出水麻衣)部屋にカメラを仕掛けてくるとかね。やめてほしいですよね(笑)。

(土屋伸之)心配でしょうがないよね。

(塙宣之)あの説ね。まあ、若手もみんな喜んでましたけども。若手のTwitterとかを見たら「やっとスリーショットが撮れました」とかね、やっぱりおぼん・こぼん師匠と撮れた写真が多くて。「念願のスリーショットです!」とかってね。結構多かったですけどもね。

(土屋伸之)だって舞台上以外では1回も会わなかったんだもんね。今までは。楽屋も別だし、上下分かれて出て、はけて……だったからね。

(塙宣之)元々が上下分けて出るタイプだったからね。

(土屋伸之)ネタ以外でそろうところをここ何年か見れなかったからね。それがすごいですけどね。

(塙宣之)全然変わったよね。だから本当に。

(出水麻衣)ネタ合わせもしていらっしゃるんですよね。

(塙宣之)うん。ネタ合わせもしていたし。なんか、あの後に楽屋ロビーかなんかでおぼん師匠と一緒に「これ、あれなんですよ」みたいにポスターかなんかを見ていたら、その後にこぼん師匠が来て「えっ、なに、なに?」って。一緒に見ていたしね。

(出水麻衣)会話に入ってきて。すごい変わりましたね!

(塙宣之)すごい変わったよ。本当に。

本当に変わったおぼん・こぼん師匠

(土屋伸之)ここはもう、漫才協会はチャンスを生かして、お客さんを増やしていきたいっとえいうところですよね。

(塙宣之)まあ、今一番は漫才協会のカレンダーが発売されていますんで(笑)。

(土屋伸之)カレンダー、ぜひ皆さん、手にとっていただきたいなと。

(塙宣之)こういうところが上手いあれだったら、もっと違うんだろうね。

(土屋伸之)タイミングがよくなかったなと思ったのそのちょっと前にTSUTAYAのコラボグッズが漫才協会で発売されたんですよ。その時、Tシャツ……最初はナイツ、球児・好児、おぼん・こぼんの3組の顔写真を使ったやつっていう風にTSUTAYAさんの方から提案をしてくれたの。それをね、おぼん・こぼん師匠が断っちゃったんだよね(笑)。その時、まだ仲が悪いから(笑)。「一緒に写真で並びたくない」みたいな感じで断っちゃって。で、ナイツと球児・好児だけのグッズになっちゃったんだよね。今、それおぼん・こぼん入りのやつで出していれば、ちょっとは売れ行きが違ったでしょう?

(塙宣之)今、一番TSUTAYAが悔しがっていると思うよ。

(土屋伸之)だからぜひ、これは第二弾、第三弾のコラボをお願いしたい。そこは本当に悔やまれるんですよ。

(出水麻衣)あとはなぜかナイツさんの独演会でおぼん・こぼんさんのTシャツを売っているっていうのはどうですか?(笑)。

(土屋伸之)明日から独演会ですから。我々。

(塙宣之)商売上手ですね! それ、関係ねえし(笑)。

(土屋伸之)今、ちょっとね、出水さんは経営学を勉強されているから(笑)。

(出水麻衣)タイミング、大事ですからね!

(塙宣之)今しかない!

(土屋伸之)今ですか。ありがとうございます(笑)。

(塙宣之)もういろいろと調子こきましょうか。おぼん・こぼんの時だけ二部制にして客を入れ替えて(笑)。

(土屋伸之)チケット、もう1回取って(笑)。

(塙宣之)「えっ、どういうこと? 嘘でしょう? 詐欺じゃねえか、おい!」って。

(土屋伸之)ダメなんだよ。それをやったらすぐに終わるんだって。ブームはね。

(中略)

(塙宣之)なんかあの、これは科学者の人が言っていたのかな? 結局、おぼん・こぼんの企画が2019年ぐらいに始まってからコロナが増えて。それで結局今回、おぼん・こぼんが仲直りして。それでコロナが収束したじゃないですか。なんか関係があるんじゃないか?って……。

(土屋伸之)関係ねえよ!(笑)。

(塙宣之)これはある科学者の……。

(土屋伸之)誰だよ?

(塙宣之)名前は言えないんですけども。ある生物学者の方が「なんか関係があるんじゃないかな」っていう。

(土屋伸之)よくわかんねえよ。その人の資格、全て剥奪だよ、そんなもん。

(塙宣之)おっしゃってましたね。これ、はい。すいません。

(土屋伸之)よく言うけどね。「これ、誰かが言ってたんですよね」みたいな感じでね。エビデンスをぼやかすっていうね。

(塙宣之)これが見事に推移しているらしいんですよ。

(土屋伸之)いやいや、ないよ。誰ひとりとしてそんな科学者、いないから。そんなわけないですから。

(出水麻衣)だとしたら、全力で仲良くしていただかないと。これから先ね(笑)。

(土屋伸之)本当だよ(笑)。

(塙宣之)世間的には内閣が変わったしね、いろんなことがあった1週間だったからね。

(土屋伸之)うちらの周りはおぼん・こぼん師匠の話題がありましたけども。

TVer「おぼん・こぼんTHE FINAL」

<書き起こしおわり>

ナイツ『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんTHE FINALを語る
ナイツのお二人と清水ミチコさんが2021年10月7日放送の『ラジオビバリー昼ズ』の中で前日に放送された『水曜日のダウンタウン』おぼん・こぼんTHE FINALについて話していました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナイツのちゃきちゃき大放送
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました