スポンサーリンク

星野源 友人・荻上チキを語る

星野源 友人・荻上チキを語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

星野源さんが2021年9月14日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で次週のゲストの友人、荻上チキさんについて話していました。

(星野源)さて、先ほどもちょっとお話したのですが、来週もゲストの方がいるんです。なのでちょっとゲストの方のお話というか、発表をしたいと思います。来週、9月21日(火)の『星野源のオールナイトニッポン』はこの僕のお友達のゲストをお迎えしたいと思います。荻上チキさんです! イエーイ!

TBSラジオとの癒着があるのではないかというぐらい、TBSラジオのパーソナリティーが来る番組。ねえ(笑)。いや、でも本当にただただ、たまたまなんですけども。僕は荻上チキさんと……何度か「チキさんから教えてもらった本を読んだよ」とか。で、「チキさんのラジオを聞いてます」みたいな話はしてたと思うんですけども。

星野源 友達の作り方を語る
星野源さんが2020年10月13日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で「友達の作り方」についてリスナーからの投稿メールを交えながら話していました。 今夜の #星野源ANN では、メールテーマとなった寺ちゃんからの質...
星野源『MIU404』第5話と外国人留学生・労働者問題を語る
星野源さんが2020年7月28日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で自身が主演するドラマ『MIU404』第5話についてトーク。この回のテーマだった外国人留学生・労働者の問題などについて話していました。 きた!金曜日...

(星野源)TBSラジオの『Session』という番組でパーソナリティーというか、司会というか……なんて言うんだろう? 「キャスター」っていう感じでもないか。パーソナリティーをされている荻上チキさんでございますが。去年の8月頃かな? それぐらいからちょっとお友達にならせていただきまして。日々、ちょっといろいろやり取りをさせていただいているんです。で、その中でいつか、なんかこの番組にも来ていただけたらなと思っていて。で、今回、『みらいめがね』っていうチキさんのエッセイ州。ヨシタケシンスケさんという方がイラストを。

そして、ちょっと何て言えばいいんでしょう? 漫画というか。チキさんのエッセイ1回分に2ページの漫画というか、絵本のようなものが書かれているという本なんですけども。この『みらいめがね』の新刊が出たということで。これはいいタイミングなのではないかということで、僕から声をかけさせていただきました。「オールナイトニッポンで『みらいめがね』を機にゲストで来てもらうの、どうですか?」って聞いたら「ぜひ!」と言ってくれたので、チキさんが来てくれます。

で、僕はすごいお世話になっていて。お世話になっているからぜひ1回、来ていただきたいなって思っていて。何でお世話になってるのか、みたいな話も来週できたらと思ってるんですけど。あれなんですよ。単純に僕が『Session』という番組がすごい好きで、よく聞いてるんです。で、TBSラジオってポッドキャストもすごい聞きやすく設定されていて。ホームページでも聞きやすくて。で、ニュースとか、最近あるいろいろな出来事を、ニュース番組でいろいろ見たりもするんだけども、チキさんの番組『Session』を聞くといろいろ分かりやすいっていうのもあるし。

なんか、いろんな視点で物事を知れる。で、それを知ることによって、すごくもやもやしていた気持ちとか。あと、どういう風に自分の心の中に収めたらいいんのだろうっていう話題とかそ、知識を得ることによって収めることができたりとか。それによって自分の行動が少しずつ変わっていったりとか。すごくそういう、いい番組だと勝手に思っていて。で、聞いているんですけども。

荻上チキ・ Session | TBSラジオ FM90.5 + AM954~何かが始まる音がする~
発信型ニュース・プロジェクト ポジティブな提案につなげる「ポジ出し」の精神をモットーに、自由で寛容な社会をつくるため、適切な情報と良質な議論を共有し、一歩先の未来、アップデートされた新しい価値観をリスナーの皆さんと共に作り出します。

(星野源)で、お友達になってからいろいろやり取りをさせてもらう中で、『うちで踊ろう』の紅白で歌った時。大晦日の。あそこで紅白で初めて歌うっていう、2番以降。その2番以降も含めて、かなり自分の中でメッセージをすごく込めた歌詞だったんですよ。自分の気持ちというか。あと、人に向けて。で、その紅白という場で見てくれている人に向けてのメッセージっていうものをちゃんと含んだ曲だったので、「どんな風に感じるかな?」っていうのをいろんな人に聞いてみたかったんですよね。

なので、その放送前に、歌詞を作ってる段階でチキさんに「歌詞を読んでもらって、感想をもらってもいいですか?」って言って。「ぜひぜひ」っていうので、チキさんが「こういう風に思いました。ここの文はこういう風に思いました」っていう感想をくれて。「ああ、それはちょっと意図と違うんで。こういう風に直した方がいいですね」っていうので直したりとか。そういう感じで、個人的にもお世話になったりとかしていて。で、友達としてもとても好きな人なので。

『うちで踊ろう(大晦日)』の歌詞に意見をもらう

(星野源)その、チキさんのなんていうか、フリートークっていうか。あんまり聞く場所ってないじゃないかな?っていう。好きな音楽の話とかね。そういう話をする場にしてもいいし。で、もちろん『みらいめがね』、本当に素晴らしいエッセイ集で。僕はその『みらいめがね』をきっかけに呼びたいと思いつつ、読んでなかったですよ。で、チキさんの本は持っていたけど、『みらいめがね』は持ってなくて。これを機にちょっと読もうと思って。買って。1巻を読んだんですよ。

最近、出たは2巻なんですけども。1巻を読んで、改めていたく感動しまして。それで先週、オードリー若林さんといろいろ話していた話も通じるようなことも書かれているし。この番組を好きで聞いてくれている人にもすごく、なんだろうな? これからを生きる上でも、とてもお守りみたいな本になるんじゃないかなっていうのはすごく思うので。ぜひ、チキさんのことを知らない人も読んでみるとすごく面白いと思います。はい。

荻上チキ『みらいめがね』

(星野源)そんなわけで来週はチキさん来てくれますので、チキさんへの質問をお待ちしております。質問、メッセージ。これを機にチキさんに聞いてみたいっていうこともあったら、聞いてみるといいんじゃないでしょうか。僕もいろいろな質問したいことあるんですよ。なんか、選挙とかもこれからあるじゃない? だから選挙の話とかさ、いろいろ聞きたいことがあるんだけど。そういうのも含めて、もうこれを機に。味噌汁の具を聞いてみるのも……(笑)。チキさん、味噌汁は何が好きなんだろう?(笑)。なので、いろいろな質問、メッセージをお待ちしております。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました