星野源 松重豊との撮影中のお寿司屋さんごっこを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で映画の撮影中に松重豊さんと小役の男の子とお寿司屋さんごっこをした話をしていました。

孤独のグルメ Season7 Blu-ray BOX

(星野源)本当に美味しそうに食べますよね、松重(豊)さん。(井之頭)五郎さん。この話、したっけ? 撮影中にちょっとちっちゃい子供が出るシーンがあって。その子が○○ごっこみたいなのを突然、みんなに振ってくるんですよ。大人のキャストに。小役の男の子がね、すっごいいい子だったんですけど。その子が「寿司屋をやる」と(笑)。

「源さん、お客さんね。松重さんもお客さんね」みたいな感じで、2人でお客で座っていて。で、「いらっしゃいませ。なんにしますか?」みたいなことをその子が言って。男の子なんだけど。「じゃあ僕はマグロの赤身とアジをください」って。アジが好きなんで。で、「はいっ!」って出してくれて。でもなんか、リクエストにはあんまり応えてくれなくて。なんか違うのを出してくれたりして。頑固寿司職人みたいな感じで。

スポンサーリンク

あまりにも美味しそうな食べ方

でもそれで笑いながらモグモグやって。で、松重さんが「じゃあこれをくれ」って。なんだったかは忘れたけど出されたお寿司をエアーで食べるわけ。その食べ方がもうめっちゃくちゃ美味しそうで。フフフ(笑)。「松重さん、めちゃくちゃ美味しそうですね!」って。で、「もう1回! もう1回見せてください!」って言ったら、「いや、もういい」って。恥ずかしそうに(笑)。「いや、これはもうやめます」って。びっくりするぐらい美味しそうで。

あまりにも美味しそうでその日、たしか寿司を食いに行きました。いやー、やっぱりすごいなって。役とはいえ、食べるお仕事をする人はすごいなと改めて思いました。そんな感じで松重さんが来てくださるのでぜひ、メッセージ。質問などどんどんくださいね。よろしくお願いします。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする