スポンサーリンク

星野源『未来』を語る

星野源『未来』を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

星野源さんが2020年1月7日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でドコモの学割CMで使われた自身の楽曲『未来』についてトーク。その制作の模様などを振り返っていました。

(星野源)では、ここで1曲お送りしましょう。久しぶりにこの曲がテレビで流れ始めて。今も長ているのかな? どうなんだろう……すいませんね、これ去年、録っているんです(笑)。2019年の12月29日に録っているんでね。ちょっと年明けはこれ、流れているかわかりませんが。ドコモの学割のCMで僕のすごく前に書いた曲をCMソングに使っていただくことになりまして。嬉しかったですね。全く予想をしていなかった起用というか。

「この曲、使っていいですか?」「ぜひぜひ!」みたいな。で、それが『未来』っていう2011年に書いた曲なんですけども。CMではね、浜辺美波ちゃんとか本当に爽やかな映像とともに流れていて本当にぴったりだなって思って嬉しかったんですけども。

ドコモの学割「カンナとミナミ」篇

この曲は東日本大震災があった2日後に書いた曲です。で、2日後に……みなさんはどれぐらい覚えているかあれですけども。本当に絶望的な数日間というか。いわゆる、その場所に近くはない場所にいたのに、それでもそういう気持ちになって。日本中がそんな気持ちだったっていうような感覚で。それが僕の『エピソード』っていう2011年に作ったアルバムで。そのアルバムを聞き返したりすると、いつもその気持ちを思い出したりするんですけども。

この時はそういう先が全く見えないような……しかも自分の職業というものが本当に必要なのか?っていうようなことを……もちろんね、いろんな方がそれを考えた、考え始めたような時間で。それでも時分は締め切りがあって曲を作らないと……みたいなのもあって。そんな中で、なんかいろいんなことを考えながら風呂場の中で(笑)。なんとなく風呂場の中にギターを持ち込んで、ずっと曲を作って。そうやってできた曲です。星野源で『未来』。

星野源『未来』

(星野源)お送りしたのは星野源『未来』でした。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました