スポンサーリンク

ハライチ『あちこちオードリー』心のお札はがし祭を振り返る

オードリー若林 ハライチ澤部の謎を語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチのお二人が2021年8月19日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で『あちこちオードリー』のオンラインライブ「心のお札はがし祭」について話していました。

(澤部佑)メールが来ております。「岩井さん、澤部さん、こんばんは。先日の『あちこちオードリー』オンラインライブ、終始笑いっぱなしでとても楽しく拝見させていただきました。皆さん、最初からエンジン全開で、特に澤部さんはオープニングから覚悟を決めたような目つきをしていましたが、配信が始まる前はやっぱり緊張をしていたのでしょうか? よければ当時のお二人の心境を教えていただきたいです」。

(岩井勇気)うんうん。収録日で言ったら昨日だけども。

(澤部佑)昨日ですね。終えて。

(岩井勇気)いやー、面白かったよな。

(澤部佑)面白かったね。

(岩井勇気)2時間半ぐらいやったかな? 出させてもらうなんて。もう楽しいことしかないよね。

(澤部佑)でも一応、心にお札を貼って今まで封印していた話を話すみたいな。お札をはがして……みたいな。

(岩井勇気)なんか、緊張とかもそんなになかったかもな。正直言うと。なんか「早く行きたい、話したい」みたいな風に思えていたかもしれない。

(澤部佑)すごいね。まあ、たしかにみんな楽しんでいたね。

(岩井勇気)なんか、おこがましいけどさ。オードリーさんとハライチで4人でいるとさ、ポジションが全員違うから。なんかフォーメーションになれている感じ、するけどね。立ち位置が全員違うじゃん。やっていることが。

(澤部佑)みんな、輝いてたね。本当に(笑)。昨日はみんな、輝いてた。本当にね。すごかったね。

(岩井勇気)あそこは2人とも、ハライチに優しいからね!

(澤部佑)優しい。本当だね。

(岩井勇気)昔から、テレビに出たての時から一緒にやらせてもらったりしていて。ずっと胸を借りていた状態だから。もう今も別にその気持ちで行けるし。

(澤部佑)そうそう。本当にお兄ちゃんっていう感じね。優しいお兄ちゃんっていう感じで。

(岩井勇気)そうやって思えて。なんか、コメントの取り合いとかにもまずならないし。なんか、「この人がこう言ったから悔しい」とかもないし。「面白い!」って思って。みんながみんな、そういう感じだよね。

(澤部佑)だから本当にバラバラ。言うコメントも絶対にかぶることないしね。種類は絶対に違うしね。

(岩井勇気)で、今回は「お札をはがす」なんて、本音を言うトークでしたけども。澤部と春日さんの本音が炸裂して。やっぱりちょっと、隣でああやって炸裂されるとこっとは「おだやかにしよう」って思っちゃうもんだね(笑)。

(澤部佑)ああ、なるほどね。お前はいつも炸裂させる方だったわけでしょう? 今まで、基本的には。だから、周りはそうなっていたんだよ(笑)。「ああ、私は抑えよう」って。

(岩井勇気)もう怖かったもんな。春日さんと澤部の。「うわっ、こんなこと言うの、やめた方がよくない?」って俺ですら、思ったもんね。

澤部と春日の本音が炸裂

(澤部佑)でもここでまたあんまり言うとさ、よくないよね(笑)。

(岩井勇気)いや、中身は言えないんだけども。面白かったですよ。

(澤部佑)危ないよ。ここで言って、またなんか薄ファンがアーカイブを見て……。

(岩井勇気)「薄ファン」ってなんだよ?(笑)。

(澤部佑)それを漏らしちゃうみたいな。そういうモラルのない……危ないよ。ちょっとこれはね。

(岩井勇気)若林さんってさ、俺とプライベートで仲良くしようみたいな動きは見せてくれないんだけど。本当に仕事で一緒になると、俺のことを考えてくれておいしくしてくれているなって思うよね。

(澤部佑)わかる、わかる。それは感じるわ。

(岩井勇気)ちゃんと後輩だっていう意識で接してくれている感じがする。直属の、みたいな。

(澤部佑)ああー、かわいがってくれている感ね。収録がいざ始まると。そうね。

(岩井勇気)事務所の先輩なんか、比じゃないもんね(笑)。

(澤部佑)いや、だから岩井の若林さんに対する、なんというか、デレ感というか。なんか、そう。胸に飛び込んでいく感じもあったね(笑)。

(岩井勇気)やっぱり俺、あの2人がめちゃくちゃ好きだから。

(澤部佑)そうね。わかる。終わりの時もさ、いろんなところでさんざん言っていたから。若林さんが。前回、ハライチのライブにオードリーさんが出てくれた時、会場の入口の外ぐらいまで岩井があいさつ、お見送りを最後してくれたって。

(岩井勇気)ああ、言ってくれていたね。

(澤部佑)だから最後、ちゃんと俺もあいさつに行ったよね。

(岩井勇気)それ、言われたからだろ?

(澤部佑)そう。

(岩井勇気)よくないよ(笑)。

(澤部佑)また言われたらたまったもんじゃないからさ(笑)。

オードリー若林 ハライチ澤部の謎を語る
オードリー若林さんが2021年8月14日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』の中でオンラインライブのゲスト、ハライチについてトーク。実は謎な部分がある澤部さんについて話していました。

(岩井勇気)お前、自分のライブに来てもらっても「自分のライブ」っていう意識がないからね。お前って。俺が作っているし。

(澤部佑)あの時、1ミリもないよ。「自分のライブだ」感覚は。

(岩井勇気)お前もゲストの1人みたいな。

(澤部佑)そうそう。3人ゲストっていうつもりでいたからね(笑)。

(岩井勇気)そうなんだよ。パネラーの意識なんだよ。ずっと。

(澤部佑)だから、行ったよ。そう。そしたらやっぱり春日さんに言われたよ。「言われないためにだろ?」って(笑)。

(岩井勇気)フハハハハハハハハッ!

(澤部佑)「来たんだね。来てくれたんだね」って言ってくれたけどね。

(岩井勇気)アーカイブ、見てほしいですね。

(澤部佑)そうですね。まだ見れるんで。ぜひ見てください。

(岩井勇気)お願いします。

あちこちオードリー・オンラインライブアーカイブ

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました