ハライチ岩井 劇団ひとりから聞いた芸人「くら寿司ジレンマ」の話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

ハライチの岩井さんがTBSラジオ『ハライチのターン!』ラジオクラウドの中で、劇団ひとりさんが家族で訪れたくら寿司で、芸人特有のジレンマを感じたというエピソードを話していました。

(澤部佑)ああ、ビッくらポンありましたね!

(岩井勇気)ビッくらポンってなんだっけ? ああ、ビッくらポン攻略法(のコーナー)か!

(澤部佑)そうだよ。くら寿司の。あれはまあまあコーナー、やったもんね。

ハライチ岩井 くら寿司を語る
ハライチの岩井さんがTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で回転寿司チェーンのくら寿司についてトーク。くら寿司のお気に入りメニューなどを話していました。 おはようございます!...

(岩井勇気)なんか……くら寿司、あれから行った? 俺、行ったな。

(澤部佑)俺も行った気がする。

(岩井勇気)この間、なんか劇団ひとりさんがくら寿司に行ったんだって。家族で。で、ダイノジの大谷さんの家族がいたんだって。

(澤部佑)すごい確率だよね、それ!(笑)。

(岩井勇気)これ、でもひとりさんの方がやっぱり先輩だから。

(澤部佑)そうか。

(岩井勇気)これ、おごるかどうか?っていう(笑)。おごるにしても、くら寿司かい?っていう(笑)。

(澤部佑)ファミリーくら寿司の時に。でも、まあまあ……。

(岩井勇気)どうすればいいんだろう?っていう。

(澤部佑)家族だしね。

(岩井勇気)なんか、リーズナブルなくら寿司をおごるのもなんかめちゃめちゃ恩着せがましいじゃん?

(澤部佑)そうね。だし、大谷さんも家族でしょう? だからなんか、パパの威厳もあるしね。なんか。それを奪っちゃいそうで。「パパ、おごられてるじゃん」みたいなのもあるしね。

スポンサーリンク

リーズナブルなくら寿司でも先輩芸人はおごるべきか?

(岩井勇気)だからさ、ビートたけしさんが後輩芸人と同じ飲み屋になった時、「お会計、全部いただいてます」みたいな。それでくら寿司のパターンでお会計しようと思ったら、「お会計、全部いただいてます」っていうの、逆に恥ずかしくないか?ってなって。

(澤部佑)「あんちゃん、売れたら使ってよ」って?(笑)。

(岩井勇気)そうそう(笑)。

(澤部佑)「なんでくら寿司ごときで使わなきゃいけねえんだよ!」っていう(笑)。

(岩井勇気)っていうのが、どうしたらいいんだろう?って言っていたね。

(澤部佑)まあまあ、それはありがたいけどね。別におごってもらうって。

(岩井勇気)うれしいけどさ。

(澤部佑)めちゃめちゃうれしいけどさ。

(岩井勇気)そうそう。それはあるよね。どうする? でもさ、「ああ、ありがとうございます。払ってもらったみたいで」って言って。「あのさ、俺、払っておいたからさ。当たったビッくらポンはくれよ?」っていう(笑)。

(澤部佑)フハハハハハハハッ! ああ、なるほどね。それは「いや、ちょっと待ってくださいよ……勘弁してくださいよ」って。

(岩井勇気)「ちょっとちょっと。それも含めて払っているんだよ、こっちは」。

(澤部佑)「いや、勘弁してくださいよ。子供が遊んでますもん。ビッくらポンのおもちゃで」。

(岩井勇気)「うちの子供がほしいって」。

(澤部佑)「すいません。ごちそうさまでした。すいません……」。

(岩井勇気)ギスギスしちゃうよ。くら寿司。

(澤部佑)それこそ、前にあったじゃない? 家族で食べている時に山里さんが隣で……っていうのね。モツ鍋屋。

(岩井勇気)あったねー。

(澤部佑)全部ごちそうしていただいたんだけど。「おごった方がいいかな?」って全部聞こえていたっていう(笑)。

(岩井勇気)フフフ(笑)。

(澤部佑)それも申し訳ないよね。こっちは俺と奥さんで。「どうしよう、どうしよう?」って言っていたっていうね。うん。

(岩井勇気)1回、先輩と居合わせたことがあったんだよ、俺も。

(澤部佑)先輩と? ごはん屋さんで?

(岩井勇気)しこたま食ってさ。「もしかしたら……」って思ってしこたま食ったんだよ。

(澤部佑)まあ、思うよね。

(岩井勇気)お会計したら、全部うちだった(笑)。

(澤部佑)そういう時、あるよね(笑)。それは。

(岩井勇気)そんなこと、本当に。もうボトルみたいなの入れちゃっているんだから。

(澤部佑)フフフ、普段入れないやつとかを。それはちょっと、やりすぎだよ(笑)。岩井が、それは……。

(岩井勇気)イチかバチかって思ってさ。

(澤部佑)仕掛けすぎなところ、あるけどね(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする