ハライチ 髪型を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

ハライチのお二人がTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で髪型について話していました。

(岩井勇気)(メールを読む)「明けましておめでとうございます。いきなりですが澤部さんに提案があります。それは髪型についてです。たしかに澤部さんはボウズがとても似合っています。ただ、ボウズやスキンヘッドの芸人さんがたくさんいらっしゃるので、2019から新たな髪型にするのはいかがでしょうか? ちなみに僕は酒井敏也さんみたいな髪型が似合うと思います」。

(澤部佑)いや、ハゲてるじゃんか(笑)。

(岩井勇気)「ハゲてる」とかじゃないんじゃない?(笑)。脳天がさ。

(澤部佑)山田五郎さんスタイルね。山田五郎さん、酒井敏也さんスタイルね。うーん、しません!

(岩井勇気)なんでですか? 新しい、新たな髪型ですよ。

(澤部佑)うーん……いや、もうボウズは俺、変えるつもりはないね。

(岩井勇気)なんで?

(澤部佑)これしかないんだよ。俺、似合う髪型が。

(岩井勇気)伸ばしみたいな?

(澤部佑)うん。だから小学校の時からさ、もう俺スポーツ刈りみたいでしょ?

(岩井勇気)まあ、そうだったね。

(澤部佑)めちゃくちゃ短いスポーツ刈り。で、中2でボウズにしたでしょう? いきなり、運動会の日にさ。

(岩井勇気)なんかしてたような気がするわ。

(澤部佑)そう。いきなり。なんか、ちょっと注目されるかな?って思って。そしたら誰も、何も言ってくれないっていう(笑)。

(岩井勇気)フハハハハハハハハッ! なんなの? その急に思い立ってボウズにしたっていうのは?

(澤部佑)もう変わんないぐらい短かったじゃん、俺。別にスポーツ刈りだったし。で、やっぱりバスケで……。

(岩井勇気)変な髪形してたもんね。

(澤部佑)俺?

(岩井勇気)なんて言うの? ソフトモヒカンでもないなんか、みたいな。

(澤部佑)ああ、そう。高校の時かな? ボウズをずっとやっていて、高校に入ってちょっと色気づいたっていうか。で、当時はベッカムでしょう? ソフトモヒカンが流行っていて。で、なんかあるんだろうね。その、澤部のちょっと尖った部分っていうかさ。ソフトモヒカンじゃないっていう。バキバキのモヒカンにしたんだよね。

(岩井勇気)ああ、なんかしてた! ああ、なんかしてた気がする!

(澤部佑)そう。周りをバリカンで刈り上げて、もうジェルでガチガチに固めてモヒカンっていう(笑)。

(岩井勇気)ああーっ! なんかしてた気がするな、お前。

(澤部佑)で、後頭部というかさ、モヒカンね。ブワーッとつながるタイプ。まあベッカムのソフトモヒカンもそうじゃん? 全体的にこう、あるじゃん? 後ろから。後ろも俺は刈っちゃっているの。頭頂部だけのモヒカン。本当に気合の入った。それにしてたのよ。高校の時にちょっとだけ。そしたら全然、やっぱり(笑)。

(岩井勇気)なんなの、それ?

(澤部佑)いや、わかんない(笑)。評価は悪かったけども。

(岩井勇気)別にお前、なんていうの? 一軍の人でもなかったでしょう?

(澤部佑)高校の時はそりゃあもう、いじめられモヒカンだから(笑)。

(岩井勇気)フハハハハハハハハッ! そんなやつ、いる?

(澤部佑)モヒカンいじめられ野郎だったからねー。

(岩井勇気)モヒカンにされたんじゃないの?

(澤部佑)いやいや、自分で一応やっていたんだけど。

(岩井勇気)そう?

(澤部佑)それとか、なんかちょっとアシンメトリーみたいなのをやっていたりしたけどね。高校の時に。それでもう似合わないってなってボウズになったっていうね。いや、やりません。

(岩井勇気)やらないですか?

(澤部佑)やりません。それは、もう。変わらず。

(岩井勇気)お前はでも、いいよな。本当になんかもう、生やす以外に変える手立てがないから。

(澤部佑)まあ、そうだね。

(岩井勇気)俺なんか刈られちゃうんだから。本当に。俺、ずっとあるんだよ。本当に。いま、髪型をね、別に普通に美容室で切っているけど。「あ、なんかノリさんとかに会ったら、刈られちゃうんだろうな……」っていう恐怖がずっとるんだよ。

(澤部佑)フフフ、定期的に刈られていたもんね。とんねるずさん、ノリさんにね。飲み屋に呼び出されて刈られて。

スポンサーリンク

「ノリさんに刈られちゃうかも……」の恐怖

(岩井勇気)『おかげでした』がさ、終わってさ、まだちょっと落ち着いたけど……TBSラジオでノリさんの番組が始まったって聞いて俺、震えてるんだから!(笑)。

(澤部佑)フハハハハハハハハッ! 呼び出される可能性はあるよ。見たいけどな。龍みたいなの、やられていたよね? 1回。

(岩井勇気)そうだよ。ウネウネウネ……みたいなモヒカンに。

(澤部佑)龍の柄で髪の毛を残して、他は全部刈り上げみたいな(笑)。

(岩井勇気)生活できないんだから。本当にカタギじゃないと思われるのよ。

(澤部佑)本当にね。青龍刀とか持っていないとバランスが取れない感じでしたよね。

(岩井勇気)怖いのよ、本当に。うん。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする