スポンサーリンク

佐久間宣行 2021年オールナイトニッポン0記者会見を語る

佐久間宣行 2021年オールナイトニッポン0記者会見を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2021年3月10日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で2021年のオールナイトニッポン0のパーソナリティー発表の記者会見の模様を話していました。

(佐久間宣行)その「言えばよかった」っていうことで言うと今日、野田くんにも会ったんだけども。そうだよ。ということで皆さん、改変突破しました。ありがとうございます! もう新鮮に嬉しいよ。俺ね、オールナイトニッポン0の会見があった後、そのまますぐに仕事だったから。「4月以降もやります。ありがとうございます」とかって言って今日1日、仕事してる途中ぐらいから、「あれ? 3年目ってすごくね?」と思って。

俺、だって高校時代とか聞いてたラジオでも、オールナイトを聞いてた時に、パーソナリティーが3年目に行ったら「おっ、やったな?」って思ったもんね。そういう意味で言うと、それを自分に置き換えたら、改めて「嬉しいな」と思って。それで今日、夕方ぐらい? 夜かな? 改めて感想としてつぶやいたっていうぐらいなんだけども。

(佐久間宣行)ということで、今日オールナイトの記者会見があって。野田クリスタルくんというか、マヂカルラブリーがが木曜のオールナイト0の新パーソナリティーになって。これ、単発も面白かったもんね。正月にやったやつもすげえ面白かったから。単純に俺もただのリスナーとして楽しみだなっていう風に思っているのと。

マヂカルラブリー『マヂカルラブリーno寄席』を振り返る
マヂカルラブリーのお二人が2021年1月4日放送のニッポン放送『マヂカルラブリーのオールナイトニッポン』の中で配信ライブ『マヂカルラブリーno寄席』について話していました。
マヂカルラブリー村上 沖ヒカルを語る
マヂカルラブリー村上さんが2021年1月4日放送のニッポン放送『マヂカルラブリーのオールナイトニッポン』の中でパチスロライターの沖ヒカルさんについて話していました。

(佐久間宣行)あと、三四郎? 三四郎の降格ラジオ……(笑)。降格1年目はやっぱり面白そうだよな。それ、楽しみなんだよな。それで今日、朝11時から会見があって。僕、佐久間も行っていて。それで午前からの会見じゃない? で、オールナイトのスタッフの連中が全員、「おはようございます」って会うスタッフたち。このディレクターの斉藤もそうだしみんな、目が死んでるんだよな(笑)。完全夜型スタッフが無理して集まってるっていう。大学のメンバーがオールした時の顔になってるんだよ(笑)。オールした飲み会の後の顔の連中が、もうみんな明らかに寝むそう。

あと、まあわかるよ。パーソナリティー、横並びで見たらね。うん。俺だけ、ほっときすぎ(笑)。楽屋に1人で俺がいて。で、ちょっと休みたいスタッフだけ俺のところのソファーに来るっていう(笑)。たぶん他はね、マネージャーもいるし。マネージャーもいたり、なんだったらメイクさんとかスタイリストさんを連れてきているからだろうね。俺のところだけ俺が1人でいるじゃない? そこに、ちょっと暇を持て余した、もしくは休みたいやつが順繰りに訪れるっていう。で、俺のところで一息ついて出ていくっていう場所(笑)。

「どうせあの部屋、空いてるから」っていうっていうのがあって。まあ、いいんですけど。で、ミクチャで配信されてたのをご覧になっていた方もいるかもしれませんけど。メンバー。月曜日、しっかりコメントするファーストサマーウイカね。素晴らしかったですよ。もうちゃんとニッポン放送との縦の繋がり……とにかく繋がりを意識させて、横と縦の繋がりがあれば、終わらないだろうという本当にヤンキー気質(笑)。縦・横の繋がりを大事にするファーストサマーウイカで。

火曜日がオールナイト0の生放送終わりでめざましテレビに出て。そしてそこから会見に出てきているので、明らかにエンジンが掛かってない松永(笑)。最初のあいさつからもうグダりまくる松永と、それをちょっと遠巻きに心配しながら見てフォローするR-指定っていうコンビですね話rあ。松永はある程度、しゃべったところでもう諦めて。下手の水・木・金を見て預けるっていう(笑)。「この話、こんな種はまいたんですけど、面白くしてもらっていいですか?」っていう。で、こっちも急に「おおっ、その段階で?」っていう。素材のままくれたらいいんだけど……適当に調理したものをもらうという段階の松永ね。

で、水曜日は一番ただの素人なのに、曜日の関係上、毎回センターを務める俺(笑)。いや、マジで月・火・木・金ってもう超一流というか、売れっ子たちがいる中で俺がセンターだからね。毎回、写真を見て笑っちゃうんだよな。で、木曜日が新パーソナリティーのマヂカルラブリーで。全く打ち合わせをしていないハーレーのボケをカマす野田クリスタルに……俺、横で見ていたからわかるんだよ。「あっ、えっ、なに?」って。村上がマジでびびっているっていう(笑)。見たことがないボケ(笑)。短い時って普通、営業とかでやってきたボケをやるんだけども。いきなり知らないボケをやったから村上が「うん? これ、どっち? どっち? ボケる? ボケない?……は、ハーレー!」って(笑)。

そして、金曜日は1部から降格してきた三四郎で。1部から降格してきたから、小宮がかかっていて。全部のコメントに絡んでいくという。「オールナイトニッポン0の顔は俺だ」感を出す小宮(笑)。ねえ。あれ、全部に絡んでいったよね。小宮のやる気を感じたよ。そしてね、会見のVTR、たぶんオリコンさんとかがYouTubeに出しているのかな? 見たらわかります。何も用意してきていない相田(笑)。本当にね、相田は何の準備もしてきてない。

記者会見動画

(佐久間宣行)ただね、相田は全員と仲がいい。フハハハハハハハハッ! 相田はね、全員と仲がいいからね。表に出たら何にも準備してきてないから、ほぼしゃべんない。小宮が言ったことに乗っかるだけ。ただね、会見の裏……裏でみんなで待ってる時、相田が全員と仲いいから、いろんなところに行ってしゃべりかけて。「どうなの、最近? 村上、どうなの?」みたいな。ガンガン回してるのよ。裏では。あいつ、「裏回し」の意味を間違えてると思うんだよね(笑)。たぶんね、相田は「俺、裏回し」って思ってやっていると思うんだけども。

あいつの思っている「裏回し」って「舞台裏ですげえしゃべる」だと思うんだよね。本当に、舞台裏はもうめちゃくちゃ回すから。もうエースよ。始まる直前、「30秒前です」とかオールナイトのスタッフのみなさんが「お静かに。記者の方もいるんで……」って。特にさ、マヂカルラブリーはバレちゃいけないわけじゃん。なのに相田が裏でマヂラブにガンガンに振るから。責任感からなのかもしれないけども。「どうなの? あの仕事、どうなの?」みたいな。

で、村上としゃべっていて。裏回しをね、ガンガンに相田がしていて。明らかにオールナイトのスタッフ、特にキューを出す金子が相田にイライラし始めて(笑)。「黙れっつってんだろ……」っていう顔をして。金子Dが(笑)。「相田、しゃべってんな……」って。で、その金子のイライラを感じたファーストサマーウイカが「はい、静かに!」っつって全員を黙らせるっていう舞台裏(笑)。だからマジで、本当の小学校とか中学校とかのクラスよ。

ついにメンバーが全員知っていて。ほとんど仕事したことがあるメンバーだから。特にさ、だから俺、裏でも誰としゃべったんだっけな? たぶん相田としゃべったのかな? やっぱり相田が回してくれるからさ。パッと見て、俺、こんなこと言ったらあれだけども。自分もメンバーだからあれだけど。「月火木金って、メンバー豪華すぎない?」っていう。そのメンバーだからね。だってさ、月曜がファーストサマーウイカで火曜がCreepy Nutsで。2組とももう今年のナンバーワンブレイクタレントみたいなもんよ。

で、M-1チャンピオンのマヂカルラブリーがいて、三四郎でしょう? 村上が言っていたんだけども。今、ニッポン放送……「M-1に優勝してやっとここに来れました」っていう。そのメンバーが裏でキャッキャキャッキャはしゃいでいたんだけども。で、その時に「これ、もう1部のメンバーだろ? もう1部じゃね?」みたいに……たしかに俺が高校の頃に聞いてたオールナイトって、2部ってそこで「はじめまして」の人だったのよ。「えっ、何の方ですか? 俺は知らないけど……」っていう人だったのよ。でも、もう全員が知っているメンバーで。

まあ、俺も野田に言ったんだけども。「いや、もう1部のメンバーだよね?」なんつって。そう言って1部のメンバーを見たら、シャレになんないぐらいすごかったっていう。フハハハハハハハハッ! うん。全然敵わなかったっていう。「はいはいはい。ここ、1部のメンバーね」っていう風に……2軍で「これ、勝てるっしょ?」って言っていたら最強のやつらが上にいたっていう(笑)。いや、全然違うよ。だって日本のエンタメ界のトップがいるんだから。どういうことなの、あれ?(笑)。

今のオールナイトニッポンって、どうなってるの? 菅田将暉、星野源っていう各ジャンルのトップがいて。アイドルのトップがいて、ナイナイがいて、霜降りっていう若手のトップがいて。それでオードリーでしょう? もう信じられねえよ。どういうことになっているんだよ? そうそう。それでね、会見なんだけども。会見で1個だけ、ちょっとだけ僕がニッポン放送に言いたいことがあって。

なんか3日前ぐらいかな? 急に斉藤Dから「佐久間さん、10時15分に来てください」みたいなことを言われて。「早くね?」って思って。11時から会見なのに。俺、準備もないからいつもギリギリでもいいぐらいだから。「10時15分、マストで」「えっ、なんで?」「ああ、メイクがあるんで」って。「えっ、メイク? 今までしたことがないのに?」「でも、マストでお願いします」って言われて。それでちょっと早めに入ったの。

で、楽屋に行ったらすげえめちゃくちゃイケメンのメイクさんがいて。もう開いて待っていて。そんなことないから。「えっ、ああ、すいません」って。それで座って。「メイクした方がいいんですね。お願いします」って言って。「メイクなんだ……」って思って座って。だから、ちょっと気を遣ってというか、冗談交じりにね、「1人だけ、おじさんですいません。1人だけおじさんで、他がスターなんで、ちょっと疲れてないようにとか、見劣りしないようにだけ、お願いします」って俺が冗談交じりにいったの。そしたらメイクさんが「ああ、そうなんですよ。ニッポン放送さんにそう言われてるんで」って(笑)。

「ニッポン放送さんにそう言われているんで」

(佐久間宣行)「うん? ニッポン放送さんに言われてる? 『おじさんだからなんとかレベルをつり合わせてください』ってこのメイクさんはニッポン放送から言われているんだな?」って思って。「えっ、言われてるんですか?」って心の中では思いつつも、「ハハハハハッ!」って笑って。「いや、疲れがね、顔に出ちゃうんですよ。目にクマとか出やすいんで」「そうそう。ニッポン放送さんが言ってました」っつって(笑)。「あいつ、目にクマが出るからなんとかしてください」っていう風にメイクさんに誰か知らないけど言ってるのよ(笑)。

で、俺も冗談で「そうそう。去年の写真がすげえおじさんっぽくて。それがね、どうかなっていう話になってるんですよ」って言ったら「佐久間さん。まさにニッポン放送さんがそう言ってました」って(笑)。「『去年の写真がひどすぎるんでメイクを入れたから、なんとか頼む』って言われました」って言われて。「ニッポン放送、全部言ってるんだな」って思って。で、その後にさ、いろんな色の肌色をパレットみたいなとこから取り出して。それで手の甲で肌色を4つぐらい組み合わせて、おじさんの肌色を作ってて(笑)。

おじさんの目のクマの肌色、ちょっとトーンを上げる色を何とか必死に探して。ちょっとずつ塗って。本当にクマを一生懸命消して。それで始まったんだけど。それは本当、ありがたいよ。本当にありがたいんだけど……本当に、なんでじゃあ去年の写真とか、ノーメイクでやらせたんだよ?(笑)。それで最後、会見が終わった後に1枚ずつブース前写真を撮るじゃない?ブース前写真を撮る時にニッポン放送のスタッフたちが集まってきて。なんかカメラの近くに。

「なんなんだろうな?」って思っていたら1枚ごとに「いやー、やっぱり違いますね。メイクを入れると!」「おお、全然違いますね!」って……「去年1年、よくやったな。途中で撮り直してくれよ!」って思ったっていうこともあったんだけども。

(佐久間宣行)だから今年は去年よりも若返った宣材写真になっておりますので。ということで、皆さんのおかげで無事、3年目を迎えることができました。これで4月から脱サラジオをお届けします。ドリームエンタメ脱サラジオということで、引き続きよろしくお願いします。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました