スポンサーリンク

佐久間宣行 サミュエル・L・ジャクソンの外出自粛絵本朗読を語る

佐久間宣行 サミュエル・L・ジャクソンの外出自粛絵本朗読を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年4月8日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でサミュエル・L・ジャクソンさんが外出自粛を呼びかける絵本の朗読をしたことについて話していました。

(佐久間宣行)ということで、大スターから女優、エロまでみんな、いろんな人が今の気分を和らげるために企画をしているっていう感じですね。そんな中ですよ、これはご存知の方もいるかもしれない。我らがサミュエル・L・ジャクソンですよ! サミュエル・L・ジャクソン、71歳が新型コロナウイルス感染拡大を食い止めるべく、外出自粛を呼びかける絵本の読み聞かせを行なったんですよ。素敵でしょう? でもね、サミュエルさんですから。サミュエル流よ? 一筋縄ではいかないんですけど。

そもそも、読んだ本が2011年のベストセラー絵本『Go the F**k to Sleep』の続編。『Go the F**k to Sleep』って、なに? フハハハハハハハハッ!

それの続編。『Stay The F**K At Home』っていう。フハハハハハハハハッ!

これね、『Go the F**k to Sleep』っていうのは子供の寝かしつけに悪戦苦闘する父親を題材にした放送禁止用語だらけの絵本で、マザファッカの達人サミュエルが朗読するオーディオブックもあるっていうね。サミュエル・L・ジャクソンはマザファッカの達人だからね(笑)。

マザファッカの達人、サミュエル・L・ジャクソン

で、『Stay The F**K At Home』は今回、『Go the F**k to Sleep』の著者が前回と同じスタイルで書き下ろした外出自粛を呼びかける絵本。だから、まあ絵本だから本当は子供向けなはずなんだよね。それをサミュエルが朗読したのよ。で、日本語訳を手に入れたからちょっと読んでみるけども……「家にいろよ。コロナは広がっている。冗談なんかじゃない。仕事したりぶらぶらしている場合じゃないんだ。コロナと戦う方法はシンプルなんだ。友よ。ただ、Stay The F**K At Home」っていう。フハハハハハハハハッ!

「厳密に言えば俺は医者じゃない。だがマザーファッカーたちは俺が詩を読めば聞く。だからここに俺はいて、サミュエル・L・ファッキン・ジャクソンはお前たちに懇願しているんだ。そのケツを家に置いとけよ!」。フハハハハハハハハッ! 最高!(笑)。

Samuel L. Jackson Says Stay the F**k at Home

「ただ、Stay The F**K At Home」ってもう長渕だからね(笑)。いやいや……「そのケツを家に置いとけよ!」っていう。もう最高じゃない? これ。言っていることは素晴らしいんだけど、でもこれ、マザファッカは別にいらないよね?(笑)。マザファッカは必要じゃないんだよ。無理やり入れているんだよ(笑)。で、これは実際にTwitterとかに上がっているから見てほしいんですけど。ほぼピー音が入っているんで。内容は入ってこないんで日本語訳を調べてみてください。最低で最高っていうことですね。

日本語訳付きサミュエル・L・ジャクソン絵本朗読

まあ、こうやっていろんな人が楽しませてくれようと素敵なことを企画してくれているので、まあ家の中で楽しみつつ。引き続き警戒もしつつ、楽しむところは楽しんでこの状態を乗り越えていきましょう。もちろん、ラジオがその近くにあれば嬉しいなと……あ、ごめん。テレビも近くに(笑)。ヤベえ、ラジオを先に言っちゃった(笑)。近くにあればと思いますんで。それでは今週も始めていきましょう。佐久間宣行のオールナイトニッポン0!

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました