スポンサーリンク

佐久間宣行 R-1ぐらんぷり・野田クリスタル優勝を語る

高田文夫 R-1ぐらんぷり2020を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年3月11日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の2020年のR-1ぐらんぷりでマヂカルラブリー野田クリスタルさんが優勝した件について話していました。

(佐久間宣行)R-1のチャンピオンが決まりまして。新型コロナウィルスの影響で無観客で行われて今大会を制したのが野田クリスタルくんということで。やっぱり、なんて言ったらいいのかな? みんなちょっと微妙にスタッフも緊張してる感じだったよね。無観客。これ、先週か先々週の放送でも話したけど、野田くんって予選でネタ中にモニターがぶっ壊れて全く映らなくて。で、みんな「ヤバい、ヤバい……」って。

特にあのネタを見てもらえればわかる通り、ゲームの実況のネタだから。モニターがぶっ壊れると全く意味がわからないネタなのよ。で、それが観客がざわざわしてる中で普通の状態で。それで「すいません、お願いします」って司会を呼んで。それでそのまま直るまで待って、戻ってきて全く頭から同じネタやって爆笑を取ったから。「もしかして野田くん、来るかもね」みたい話、ここでしてたよね?

無観客開催の事前予想

で、最初は無観客だとさ、観客の皆さん、テレビの収録って女性が多いから。女性にウケるようなタイプじゃない芸人さんの方が今回、強いんじゃないか?っていう。それで勝手にね、「今回はルシファー吉岡が来るんじゃないか?」って読んでいたわけですよ、私は。読んでたって言うか、そう。願望も込みでね。全然だったね。フハハハハハハハハッ! 吉岡! ルシファー!(笑)。うん。普通に落ちた(笑)。

あの、結局メンタルが強いやつが勝つっていう(笑)。無観客を制したのはメンタルが強いやつだった。ぶれないやつだったっていうことで。どうなんだろな、無観客で……まあゴッドタンっていうのは収録、無観客なのね。で、時々、「番組に観覧を入れるのとそうじゃないのって何が違うんですか?」って聞かれるんだけど。わかりやすいところで言うとゴッドタンは入れてなくて、アメトーーク!は入れている。

観覧を入れる番組と入れない番組

で、入れてると、やっぱり芸人さんは開いたトークをするんだよね。ポップになるのよ。伝えるから。目の前の人に伝わってもいいかなって。で、ゴッドタンとかみたいに入れないと、馴染みのスタッフでお互いに知ってるから。「これは説明しなくてもいいだろう」ってことがどんどん増えていって。どんどんどんどん閉じていく(笑)。

で、どっちが面白いか?ってなるのよ。で、あとやっぱりお客さんが入ってくると下ネタは言わなくなってくるよね。というのもあるから、時間帯によってお客さんを入れるのはわざとそういう開いた、「分かりにくいことはやめてよ」みたいなこともあるから入れる番組もあるよね。そういう風にしている。で、ゴッドタン、僕のやってる番組はそうすると、お客さんがいると滑っているのを待てないわけよ。ずっと滑り続けると「お客さんに悪いな」と思っちゃうから。

だから尖ったことをやって「これが本当に大爆発するかどうかわかんないけど、お客さんがいないからまあ、待つか」みたいなことがお客さんを入れていないとできるから。まあ、地獄の収録の長さもあるけど(笑)。たまにそういうこともあるけど、そういうのを待ちながら、奇跡が起きる時もあるみたいな。ということもあるなっていう風に思うね。それで野田クリスタルくん、僕は仕事したことがないので。これを機会にどこかでお仕事できれば嬉しいななんていう風に思ってます。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました