スポンサーリンク

R-指定 アルファ&スチャダラパー『惚れたぜHarajuku』を語る

R-指定 アルファ&スチャダラパー『惚れたぜHarajuku』を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

R-指定さんが2020年11月3日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中でアルファ&スチャダラパー『惚れたぜHarajuku』を紹介していました。

(R-指定)さっそくね、日本語ラップ紹介をしていきたいんですけども。今日、紹介したいのはアルファっていう日本語ラップグループ。これ、DJ SUZUKIさんとラッパーのTSUBOIさん、WADAさんというこの3人組なんですけども。ホンマにね、基本的にはいろんな音楽のジャンルを咀嚼しているんですけども。一番多かったのがこのエレクトロとか、あとはEDMっぽいのも早くからやっていたし。4つ打ちの電子音の上にキレキレのラップを乗せるっていうのが結構アルファの特徴やったのかなって思うんですけど。そのアルファとスチャダラパーの2組でやったすごいクラシックがあるんですけども。『惚れたぜHarajuku』っていう。

(DJ松永)出た、ヤバい!

(R-指定)とんでもない曲。これ、一聴すればヤバさがわかると思うんですけども。80年代のアイドル歌謡とかアイドル文化みたいなものをパロディーにしている曲なんですけども。まあ、まずは1回、聞いてもらいましょうか。アルファ&スチャダラパー『惚れたぜHarajuku』。

(DJ松永)いいね!

アルファ&スチャダラパー『惚れたぜHarajuku』

(R-指定)フフフ、なんなん、この曲(笑)。

(DJ松永)最高(笑)。

(R-指定)最高っすよね!

(DJ松永)熱い……。

(R-指定)ヤバい……。

(R・松永)間違いない!

(R-指定)これ、有名なフレーズですけども。これ、サビもね、ホンマに80年代のシブがき隊とか少年隊とか、あとは田原俊彦さんとか近藤真彦さんとか。その曲名とかをいっぱい入れたフレーズ。光GENJIとかのラインなんかも入れて。のっけからBOSEさんが自分のことを「しょっちゅう軽いショック 僕、ぼっくん」って言ったり。TSUBOIさんが「リュックサック ヅック ルック つっくん」って言ったり。「FRESH 真空パックだぜ あっくん」ってこれ、ANIさんね(笑)。で、WADAさんだけ「鏡割り WADA」って。それで後で「WADA-SAN」っていじられたりとか。

(DJ松永)スーパーフリーね。

(R-指定)そう。スーパーフリーをいじっている。「SUPER FREEDOM」って自分で言っているしね。で、ANIさんがヤバくて。「かもね、かーもね、そーうかもねー、ズボリあっくんだもね」って。これ、当時、ブラマヨさんが好きすぎて。ブラマヨの「ズボリ」から取ったってなんかのインタビューで言っていたりして。やっぱりね、こんだけテクニックがある2組が最強にふざけて作った曲っていう。

(DJ松永)めっちゃいいよね!

(R-指定)で、常にアルファはキレキレやし。スチャはずっと力が抜けて上手いことを言っているし。『惚れたぜHarajuku』は最高です。あと、『君にポゴシッポヨ』っていうやつも聞いてほしいんですけども(笑)。

(DJ松永)フフフ(笑)。

(番組放送後のミクチャ配信限定アフタートークで……)

(R-指定)アルファ、はじめて流しましたね。

(DJ松永)本当だね。っていうかTSUBOIさんんってMCバトル、めっちゃ出ていなかった?

(R-指定)そうなんですよ。TSUBOIさんはすごいんですよ。アルファはポップなフィールドで活躍しているイメージがめっちゃ強かったけど。俺ら世代からしたら。

(DJ松永)がっつりさ、メジャーフィールドの人じゃん。

(R-指定)そうそう。それこそBENNIE Kと一緒にやったりとか。

(DJ松永)うんうん。

(R-指定)あとケツメイシのアルバムに入っていたりとか。そんなイメージやったんですけど、結構MCバトルとかに2009年、10年あたりとか出ていて。俺も実はTSUBOIさんとバトったことあるんですよ。で、俺はめっちゃアルファ聞いていたから。それこそ『エクスタシー温泉』っていう曲のラインとか。

(DJ松永)言った! 「エクスタシー温泉」って言ったの、覚えている!

R-指定 VS TSUBOI


(R-指定)そう。サンプリングしたりとか。

(DJ松永)あれ、『ENTER』?

(R-指定)そう。『ENTER』。で、フレーズは言っちゃダメなんやけども、TSUBOIさんの有名なフレーズをサンプリングしたりしたし。で、なにげにね、かまいたちさんもコントの中で『エクスタシー温泉』のWADAさんのバースを歌っていたりするんですよ。山内さんが。急に服を脱いでそのバースを歌い出すっていう。

(DJ松永)フフフ(笑)。

(R-指定)だからそのコントの中では「急になに言ってんねん?」ってなるんですけど。ヒップホップが好きなやつからしたら「アルファや!」ってなるっていう。

(DJ松永)ヤバいね!

(R-指定)いや、いいんですよ。で、TSUBOIさんはね、それこそ松永さんもさっき言ってたけども。B-BOY PARKの、何年やったかな? 2009年ぐらいのB-BOY PARKで漢さんとバトったりもしているし。

(DJ松永)やっていたよね。なんか延長とかしていなかった? だいぶいい試合で。

(R-指定)TSUBOIさん、バトルもうまいし。ラップ自体が超うまいから。で、TSUBOIさんはICE BAHNとめっちゃ親交があるんですよ。で、『OVER VIEW』っていうアルバム。当時、超アンダーグラウンドのヒーローだったICE BAHNのアルバムにTSUBOIさんが入っているっていうことで。「うわーっ!」ってテンション上がったし。あとは随喜と真田のアルバムにもTSUBOIさん、入っていて。なんかもう、「滑舌が日本一いい」みたいな感じでICE BAHNのみんなも言っていて。で、ICE BAHNの新しいアルバムにも2曲ぐらい、TSUBOIさん入っていますからね。

(DJ松永)そうだね。『餓鬼園祭』に出たときにもTSUBOIさん、いらっしゃったよね。

(R-指定)で、TSUBOIさんと久しぶりにお会いして。「元気?」みたいな感じで。「ああ、元気です」「お前らのライブ、見たよ! あんだけ喉を開けてあんだけ言葉をはっきり発してラップしていて、あんだけかっこよかったら誰も文句言えねえだろ? お前ら、最高だよ!」みたいなことを言ってくれ去っていって。「TSUBOIさん!」ってなって。

(DJ松永)嬉しいね。へー!

(R-指定)TSUBOIさん、いいんですよ。

(DJ松永)いいよね。俺も『エクスタシー温泉』のアナログ、持ってたわ。

(R-指定)フフフ、最高だよね(笑)。

(DJ松永)最高だよ、あれ。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました