スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保 Trouble『Might Not』とアトランタトークショーを語る

渡辺志保 Trouble『Might Not』とアトランタトークショーを語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でマイク・ウィル・メイド・イットがプロデュースするTrouble『Might Not』を紹介。さらに自身が参加するアトランタに関するトークショーについても話していました。

(渡辺志保)今週のオープニングチューンをお届けしたいと思います。今日、3月26日(月)、レイ・シュリマーちゃんの2人が東京に来ているということで。みなさん、彼らのInstagramのストーリーとかでご存知かもしれないですけど、いまスニーカーブランドのリーボックがレイ・シュリマーと契約を結んでいるということで。その新作のプロモーションも兼ねて、レイ・シュリマーの2人が東京でいま……たぶんまさにいま、都内某所でライブをしているみたいで。いろんなラッパーの人たちがInstagramで中継っていうか、ビデオでストーリーを更新して見ることができると思いますけども。まあ、私も見たかったなと思いますが……。

レイ・シュリマーといえば、彼らのお師匠様のような存在のプロデューサー、マイク・ウィル・メイド・イットがおりまして。そのマイク・ウィル・メイド・イットが主催しているレーベル、イヤードラマーがあります。で、そのイヤードラマーから新作を発表した超ギャングスターラッパーがおりまして。名前からしてすごいギャングスターなんですけども、トラブルという名前のアトランタのラッパーがおります。彼はそんな特に超若手ってわけでもなくて、2010年代ぐらいからずっとミックステープもコンスタントに発表してきましたし、XXLとかThe Sourceとかそういったメディアでは度々取り上げられてきたラッパーでもあるんですけども。

私も去年、アトランタに行った時にヤング・サグのライブとの時、たしか1曲だけトラブルがゲストで参加して。その場で、そこで生で見る機会があったんですけども。やっぱりオーラが違うみたいな感じでした。で、そのトラブルの新作『Edgewood』というタイトルのアルバムが先週金曜日に発売になったんですけども……めちゃいい!

Trouble & Mike Will Made-It『Edgewood』

Edgewood [Explicit]

これまでにも私、YFNルッチとか紹介してきましたけども。ルッチとトラブルはすでに共演済みですし。ルッチの新作にも通じるようなちょっとブルージーなギャングスタラップというかサグの悲哀というか、ハードなストリートの生活がそのままラップになっているという感じですし。あと、すごく気合いが入っているなと思ったのは、なんとあのドレイクも参加しているし、ザ・ウィーケンドも参加しているし、クエヴォとかも参加しているし。すごくゲストが豪華なんですよ。なので、これはマイク・ウィル・メイド・イットもすごい気合を入れてきたな! というような感じがしました。

アルバム1枚、結構あっという間に聞くことができましたのでトラブルの『Edgewood』をぜひぜひ聞いていただきたいし。「Edgewood」ってアトランタの地名でもあるんですけど、どのエリアに属する地名か?っていうと、ゾーン6というエリアがあるんですね。ちょっとプロジェクトがあるところとしても知られているんだけど、ゾーン6に有名にしたのはあのグッチ・メインでもありますので。そういったアトランタの脈々と伝わるストリート的な背景……何を言っているのかわからなくなりましたけども(笑)。そういったところも感じてほしいし。

そしてアトランタといえば私から一点、お知らせがあるんですけども……今週金曜日。3月30日、渋谷のUNDERDEER LOUNGEというところで私と、あとアトランタ在住歴10年以上を誇るフォトジャーナリスト、池尻安希さんによりますトークセッションを行います。

これ、私念願なんです。1人でアトランタの話をわっさわっさしゃべっているだけじゃなくて、本当にリアルにアトランタ事情に詳しい方を呼んでいつかお話してみたいと思っていたんです。で、この池尻安希さんという方は3年前かな? いまはなきストリート雑誌『Woofin’』でミーゴスが表紙を飾ったことがあったんですよ。で、本当にミーゴスの撮影もすごく大変だったって言っていたんだけど。そのミーゴスの写真、他の雑誌とかではもしかしたらゲッティイメージズとか、そういうアーティストの写真を買えるサイトがあるんですけど、そういうところで買って使うこともあるんですが、なんと『Woofin’』のためにアトランタ在住のアキさんがあの手この手でちゃんとミーゴスの3人を取材して撮影したんですね。

WOOFIN' (ウーフィン) 2016年 07月号
Posted at 2018.3.28
シンコーミュージック

その時の写真がもちろん表紙に使われていて、中にも本当に貴重なミーゴスのインタビュー記事なんかも載っている。私も毎回アトランタに行くたびにアキさんにいろいろとコーディネートをお願いして、やれクオリティーコントロールのスタジオだ、やれアウトキャストのデザイナーさんのアトリエだ、やれストリップクラブだというようなところにも連れて行っていただいておりまして。

https://miyearnzzlabo.com/archives/43375
https://miyearnzzlabo.com/archives/38542

本当にね、いちばん生々しいアトランタのストリートのことを知っている日本人の方がこの池尻安希さんということで、3月30日(金)、夜7時から。当日はこのアキさんがいままで撮ってきたローカルなラッパーたちの写真であったり、あとはアキさんはアトランタのストリップクラブの中で写真を撮るフォトグラファーとしても活躍していますので、そこでのすごく貴重なお写真とか、そういったものをみなさんと一緒に見ながらお話をしたいと思っていますので。おそらく詳細は私のTwitterやInstagramなど、そのあたりをぜひぜひチェックして金曜日の夜は渋谷UNDERDEER LOUNGEに来ていただければなと思います。というわけで非常に前置きが長くなってしまいましたが、本当にマジで男を感じるこのトラブルの最新アルバム『Edgewood』から1曲聞いていただきたいと思います。トラブルで『Might Not』。

Trouble『Might Not』

(渡辺志保)お届けしましたのはトラブル新作アルバム『Edgewood』から『Might Not』でした。

(DJ YANATAKE)なんか結構アルバムのクレジットを見ると、すごい大物たちがいっぱい参加しているから「おおっ!」って思うよね。トラブルっていう名前だけ聞くと「知らんわい!」っていう人もいるかもしれないけど。

(渡辺志保)そうね。でも、彼は本当に私もよく知らないですけど、本当にアトランタの悪いところの悪いやつだと思うんですよ。で、彼は昔のXXLの2011年のインタビューで「共演してみたい人は誰ですか?」っていうので、「共演してみたいのはブーシー・バッドアス、ドレイク、2パック、トレイ・ソングス」みたいなことを言っていて。このアルバムにそのブーシー・バッドアスも一緒に入っているし、ドレイクも入っているから。本当にそうやって自分の夢をストリートで叶えているっていう感じがすごくしますし。で、この曲もマイク・ウィル・メイド・イットがプロデュースなんですけど、ゼイトーベンがプロデュースしているような曲もあって。

マイク・ウィルもすごいビートがぶっちゃけレイ・シュリマーのアルバムよりも気合いが入ってるんじゃないのか?っていう感じの本気ビートがすごい詰まっているのでぜひぜひ!

(DJ YANATAKE)iTunesとかで見ると「Trouble & Mike Will Made It」になっているからね。マイク・ウィルの力の入れっぷりもわかるよね。ドレイクもいたり、クエヴォとフェッティ・ワップもいたり。ザ・ウィーケンドがやっていたり。結構すごいアルバムだよね。

(渡辺志保)そうなんですよ。で、このブーシー・バッドアスとやっている『Ms. Cathy & Ms. Connie』っていう曲が最後から2番目に入っていて。これはもともとリード曲として発表もされていたんだけど。

『Ms. Cathy & Ms. Connie』

これもね、ゼイトーベンらしいピアノの旋律がめちゃめちゃ渋いブルージーなサグチューンになっているんで、ぜひ聞いてほしいなと思いますね。そして、3月30日は渋谷UNDERDEER LOUNGEで私とアトランタ在住の池尻安希さんと一緒にトークセッションを行いますというのもみなさん、忘れずに。ぜひぜひ遊びに来てください。はい。

(DJ YANATAKE)時間的には7時スタートって書いてあるけど、途中からでも結構楽しめたり?

(渡辺志保)そう。全然途中からでも来て。途中から来て、1杯引っ掛けて、アキさんの貴重なストリート話を聞いてほしいし。途中で休憩を挟んでDJタイムとか、その場で質問なんかがあればなんでも受け付けたいなとも思っていますので。みんなで楽しくエキサイティングなお話をする集まりにしたいなと思っています。

(DJ YANATAKE)俺も途中から行きます!

(渡辺志保)ぜひぜひ。23時までやっていますので、お仕事終わってからでも、渋谷に1杯引っ掛けがてら、来ていただければと思います。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
INSIDE OUT
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました