スポンサーリンク

渡辺志保 CHIKAの引退宣言を語る

渡辺志保 CHIKAの引退宣言を語る MUSIC GARAGE:ROOM 101
スポンサーリンク

渡辺志保さんが2021年4月16日放送のbayfm『MUSIC GARAGE:ROOM 101』の中でCHIKAがTwitter上で引退を宣言した件について話していました。

(渡辺志保)はい。ではここでもう1曲、お気に入りの曲を紹介したいと思うんですけども。先週の放送で私が2021年にもっとブレイクするんじゃないかというアーティストとしてCHIKAという名前のアラバマ出身のアーティストを紹介したと思うんですけども。先日、そのCHIKAさんがTwitter上でなんと引退宣言をしたんですよね。「I’m retiring(もう辞める)」っていう風にTwitterでつぶやいていて。その後に自分の声明文みたいなものの画像を貼り付けて、Twitterを更新していたんですけども。

Twitterで引退を宣言

(渡辺志保)いわく、ちょっと彼女のメンタル的な問題ということで。なにが原因かというとSNS上……まあTwitter上でのファンからの執拗な質問っていうんですかね? あとは彼女を揶揄するようないくつもの発言で病んでしまったということで。

なので、この業界から身を引くということを友達にも伝えたし、自分のセラピーの先生にも伝えたということをTwitterで発表していました。で、「あなたたちの何気ない一言が切羽詰まった人間にとっては、その最後の背中を押してしまう一言になるんだよ」というようなことも言っていて。本当にこれって、最近日本でもSNS上での誹謗中傷の問題などが取り沙汰されていますけども。

全く同じ背景を持った問題だなっていう風に思いました。やっぱりSNSって本当に使い方次第だなって思いますよね。それひとつでハッピーになることもあれば、ズーンと落ち込んでしまうこともたくさんあるわけで。その付き合い方というものをそれぞれが模索しながら上手いこと折り合いをつけていくことが大切なのかなとも思うし。

いくら、匿名でも、いくら顔が見えなくてもですね、やっぱりその、なんだかヘイトに満ちたコメントであるとか、誰かを傷つけるような発言であるとか。そういったことがまかり通る世界ってありえないと私は思うので。なんかCHIKAも……まあ、本当にこのまま引退してしまうのかはわからない感じではありますけども。彼女のマインド、心身ともに健康状態がよくなっていることを祈ります。

ちなみに、すごく個人的なことなんですけども。私も昨年のはじめぐらいから、なんとなくSNSからちょっと距離を置こうかなって思ったんですよね。それは実際、自分がそういう時間の余裕もないし。あと、心の余裕がないなって思ってしまって。その、TwitterとかInstagramで見る情報に一喜一憂してしまう自分がすごくさもしく見えるっていうと、ちょっと変かもしれないですけども。なんか、あんまりヘルシーじゃないなっていう風に思ったんですよね。

なので、私は今、すごく付き合い方をほどほどという感じにしていて。それがなんだかちょうどいい感じですので。なので、皆さん本当にね、それぞれ自分のライフスタイルに合ったSNSとの付き合い方というものがあると思いますから。それを探し続けていくことが解決策のひとつなのかなと思ったり。なんだかね、難しい問題だなって思います。

というわけで、ここで先週に引き続きということになるんですけども。CHIKAの曲を1曲、お届けしたいと思います。『FWB』という曲で。これは本当に愛する人との幸せな時間を歌った曲ですので。本当に繰り返しますけども。彼女が今、ハッピーなマインドでいてほしいなと思います。それでは、聞いていただきましょう。CHIKAで『FWB』。

CHIKA『FWB』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MUSIC GARAGE:ROOM 101
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました