松村邦洋 自宅に来たチーマーに出川哲朗の自宅を教えた話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

松村邦洋さんがTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』に出演。かつて自宅にやってきたチーマーに出川哲朗さんの自宅住所を教えた話をしていました。



(土屋伸之)次の質問、行ってみましょう。長野市の方です。(質問メールを読む)『松村さん、私は5年前に東京から長野に引越しましたが、10代の頃、チーマーだった私は松村さんのファンで、自宅をよく見に行ってました。何度か行った時に松村さんに偶然にもお会いすることができましたが、なぜか松村さんは出川さんの自宅を教えてくれました。あの時は騒いですいませんでした』。これは、覚えてらっしゃいますか?

(出水麻衣)男性の方なんですけども。

(塙宣之)チーマーって、なんだっけ?

(土屋伸之)ちょっとだから見た目が怖い方が、自宅の前に来てたということですか?

(松村邦洋)うーん。多かったですね。90年代っていうのはもう、これ耐えることが大事だったと思うんですね。あの、『電波少年』もそうでしたけど。耐えてポイントを貯めるっていうね。

(土屋伸之)(笑)。そういうつもりでずっといらっしゃったんだ。

(松村邦洋)うん。我慢が大事ですよ。我慢というマイレージを貯めるという。『電波少年』時代というのは。

(土屋伸之)このリスナーさんも反省しています。その当時は自宅に押しかけてしまったということですよ。

中野新橋の2つの観光名所

(松村邦洋)貴乃花部屋というか二子山部屋がすごい全盛期だったんで。中野新橋には2つの観光名所があったんですよ。貴乃花部屋と、松村家っていう。

(土屋伸之)観光名所なんだ(笑)。

(松村邦洋)2つの観光名所。どっちから先に行こうかな?っていうぐらい。町の人たちが中野新橋を下りたら、『松村ん家に行ってから、貴乃花部屋見ようかな?』とか。『貴乃花部屋見てから、松村ん家、行こうかな?』とか。

(塙宣之)向こうはね、稽古とか見学していいけど。こっちはダメでしょ?

(松村邦洋)ダメだけど・・・よく入ってきて。で、あまりにも家に来るんですよ。ドンドンドン!って。

(出水麻衣)それは、マンションとかではなく?

(松村邦洋)マンションです。下が寿司屋で、食後に来るやつもいましたもん。食後のデザートで俺の家に来るやつが。

(土屋伸之)(笑)。順番はいいでしょう。さっきからなんで順番気にするんですか(笑)。


(松村邦洋)あと、ひどいやつが『ファッションヘルス松村』って看板を書いて。ネオンとかピカピカさせて帰っていくやつとかね。

(塙宣之)(笑)

(松村邦洋)『ネタで言えよ!』って手紙に書いてましたから。『ネタで言えよ!』って。

(土屋伸之)むちゃくちゃだな。

(塙宣之)やっぱり、いい時代だったんですかね。逆に。どうなんですかね?

(松村邦洋)ある意味は、いい時代。これでまた、お話にもなるしね。

(塙宣之)そうですね。別に、危なかったってことはあったんですか?危険な目とか。本当に危なかったっていうか。

(松村邦洋)まあ、あまりにも毎日来ていたから、出川さんの住所を教えたの。

(土屋伸之)(笑)。じゃあ、この人だ!

(塙宣之)こいつだ!

(松村邦洋)地図まで書いて教えましたよ。

(塙宣之)松村さん、安心してください。いま、長野にいますから。

(松村邦洋)ああ、よかった、よかった。

(土屋伸之)出川さんの住所を教えられたというやつは本物っていうことですね?

(松村邦洋)そうですね。『谷やんラーメンを右に曲がる』って。出川さんの当時の住所を細かく書いて送りましたよ。

(土屋伸之)(笑)

(松村邦洋)谷やんラーメンにもいる時あるからね。出川さんが当時ね。そう言って、教えましたよ。

(塙宣之)すごい。ひどいやつだな。すごいね。名言が多い。『忍耐がマイレージ』って。

(松村邦洋)マイレージですね。

(塙宣之)で、ローションが?

(土屋伸之)『ローションなしの恋愛をしないといけない』。

松村邦洋 地元・中野新橋の早朝ラジオ体操を語る
松村邦洋さんがTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』に出演。松村さんが通っている地元・中野新橋の公園の早朝ラジオ体操について話していました。 (塙宣之)まあち...

(松村邦洋)恋愛、しないといけないですね。

(土屋伸之)『挨拶にはスランプがない』。

ナイツと松村邦洋 大好きな野球を語り合う
松村邦洋さんがTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』に出演。ナイツのお二人と一緒に、大好きな野球について語り合っていました。 (土屋伸之)さあ、それではさっそ...

(松村邦洋)(達川さんのモノマネで)そうよ!ローションより、ローテーションよ!

(土屋伸之)誰ですか?(笑)。

(塙宣之)達川さん(笑)。ローテーション(笑)。

(松村邦洋)(モノマネで)ローテーションよ!

(土屋伸之)それでは最後にですね、我々ナイツがいちばん愛されるコンビになるためのアドバイスをお願いします。

(松村邦洋)芸能界って、僕、『高さが大事だ』っていう人が多いと思うんですけど。

(土屋伸之)高さ?

(松村邦洋)ナイツはとにかく高さ、がんばってみよう!っていう・・・

(土屋伸之)『上を目指す』ってことですか?

(松村邦洋)上を目指すことが多いと思うんですけど。僕、芸能界っていうのは長さが大事だと思うんですよ。

(土屋伸之)ああー!これまた名言だね。

(松村邦洋)高さも大事ですけど、やっぱり長さ。継続は力っていうのも大事なんで。長さが最後、高さになるんじゃないかなと思うんですけど。長さも大事かなと思うんですよね。

(塙宣之)もういまのでローションがね、一気になくなりましたね。

(土屋伸之)(笑)

(塙宣之)相殺しましたよ。

(出水麻衣)何年やられているんですか?

(松村邦洋)僕ね、無駄にね、結構27年ぐらい、やらせていただいているんですけど。長さは結構大事かなと思う時、ありますね。

(塙宣之)たしかにそうね。

(松村邦洋)けど、しくじりも多いんですけど。しくじりも障害物レースのように、逃げながらこう、ね。

(土屋伸之)いやー、本当に勉強になったなー。ありがとうございました。

(塙宣之)この番組も長くね、続けられるように。

(土屋伸之)がんばっていきましょう。

(松村邦洋)すいませんでした。今日は。

(土屋伸之)こちらこそ、ありがとうございました。ということで、今日のゲストは松村邦洋さんでした!

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事