スポンサーリンク

ナイツ塙 2年連続で社会派コンビが優勝したM-1グランプリを語る

ナイツ塙 2年連続で社会派コンビが優勝したM-1グランプリを語る ナイツのちゃきちゃき大放送
スポンサーリンク

ナイツ塙さんが2020年12月26日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』の中でM-1グランプリについてトーク。2019年、2020年と社会派コンビが優勝していた点を指摘していました。

(土屋伸之)今日はじゃあ、あれだ。この後、8時から『#ナイツ塙のネタ座談会 〜今年のネタは今年のうちに〜』があるから。だからいろいろと見て……。

(塙宣之)そうそう。とりあえずやっぱりその前にあれなんだけども。やっぱり2年連続で社会にメスを入れる社会派のコンビが優勝したなっていう意味では……。

(土屋伸之)それは何の番組ですか?

(塙宣之)M-1です。

(土屋伸之)M-1ですか? 「社会にメスを入れた」?

(塙宣之)去年はまあ、「親の痴呆症」っていう難しいテーマで……。

(土屋伸之)違うよ! オカンが名前を思い出せないっていうネタだけども(笑)。

(塙宣之)いや、わかんないよ?

ミルクボーイは「親の痴呆症」がテーマ

(土屋伸之)塙さんだけだよ。それを「痴呆症」っていうテーマとして捉えているのは。

(塙宣之)それがなんかさ、グッと来たわけ。で、今年は「コロナで絶対につり革に触らない」っていう……。

(土屋伸之)フフフ、それ、言ってないから(笑)。「負けた気になるから」って言っていたよ? あの理由はどうでもいいんだよ(笑)。

(塙宣之)いや、だってそのワードは出せないだろう? 「コロナ」なんてワードは出せないよ。引いちゃうから。「負けた気になるから」って言っていたけども。

(土屋伸之)裏テーマはそれだったの?

(塙宣之)裏テーマはコロナ。「絶対に感染しない!」っていう……。

裏テーマが「コロナ」のマヂカルラブリー

(土屋伸之)いや、飛沫が飛びまくっていたけどね?(笑)。最終的にめちゃくちゃのグッチャグチャになっていたからね(笑)。

(塙宣之)だからそこで……社会性で優勝したっていう。

(出水麻衣)社会性で審査されていたんですね(笑)。

(土屋伸之)今日、そういう話をするんだ。8時から?

(塙宣之)そう。他の2人はわからないけども。俺は社会にメスを入れるっていう話だと思ってやりますけどね。

(土屋伸之)1年の総括としてそういうテーマで?

(塙宣之)あとは、錦鯉のまさのりさんがいろいろと言われていますけども。相方の渡辺さんも全然かっこよくないよっていう話とかもします。

(土屋伸之)フフフ(笑)。それはいいだろ、別に?(笑)。

(塙宣之)全然かっこよくないからね、あの人。まさのりさんのことを「ハゲで歯がない」とか言っているけど。別にまさのりさん、髪の毛が生えて歯をちゃんとしたら相方よりかっこいいからね? それをちゃんと言いたいです。

(土屋伸之)普通に小太りの中年だからね。相方も。

(塙宣之)全然かっこよくないから。

(土屋伸之)全然かっこよくないけどね。そんなところはいいんだよ! もっとネタの考察とかをするんでしょう? アンガールズ田中さんとパンクブーブー佐藤さんと。

(出水麻衣)全ての賞レースを話してくださるということで。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナイツのちゃきちゃき大放送
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました