スポンサーリンク

吉田豪 たまむすび香川照之インタビューの素晴らしさを語る

香川照之 テレビAD時代の思い出を語る TBSラジオぼんやり審議会
スポンサーリンク
スポンサーリンク

吉田豪さんがTBSラジオ『今週のスペシャルウィークはどうだったのか?〝TBSラジオぼんやり審議会〟』に出演。たまむすびの香川照之さんインタビューの素晴らしさを話していました。

(小林悠)続きまして、吉田豪委員。いかがでしょうか?特に印象に残ったものは?

(吉田豪)僕は、でもそうですね。ポッドキャストでも聞けますけど、素晴らしかったのは『たまむすび』の香川照之さんの『その筋の話』ですかね。これ、説明すると松田優作さんの遺作でジョイナーさんとの2時間ドラマみたいなのがあって、それで共演した時の話なんですよね。

(小林悠)はい。

(吉田豪)『優作さん、ケンカっ早いから毎日、人をぶん殴ってたんじゃないですか?太陽にほえろの頃とか、大変だったんじゃないですか?』って言ったら、『山さん以外、全部やっちゃったよ』というね。

(小林悠)(笑)

(吉田豪)『まあ、ボスは別格だけど・・・』っていうね。『えっ!?デンカとかもですか!?』『もちろん!』っていう(笑)。とんでもないエピソードが飛び出したりとか。

香川照之 松田優作との思い出を語る
俳優の香川照之さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。俳優になったばかりの頃、共演した松田優作さんと思い出や、教わったことなどを語っていました。

(小林悠)はい。

(しまおまほ)おもしろいかった。

スポンサーリンク

早々に泉ピン子いじり

(吉田豪)しかも、早々に泉ピン子さんいじりっていうすごいデリケートな話から始まって。これはなにか奇跡が起きてるぞと思って。おもしろかった。

香川照之 テレビAD時代の思い出を語る
俳優の香川照之さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。俳優になる前、テレビ番組のADをしていた時の思い出を語っていました。

(小林悠)もう本当、モノマネがいっぱいやっぱり、入り込まれますから。やっぱりめいゆうですから。目の前で見ていても、表情がパッと変わるんですよね。香川さん。そこがまたすごかったですね。

(吉田豪)ドラマの番宣とは思えないような内容でしたね。すごかった。

(小林悠)あの、ちょうど『流星ワゴン』も今日の夜、9時からありますけれどもね。

(しまおまほ)流星ワゴンね、CMも流れてましたよ。ちょっと前までね。

(小林悠)ええ、そうですよね。

(吉田豪)これ、あれなんですよね。収録だったんですよね。インタビュー自体。

(小林悠)そうなんです。

(吉田豪)これでも実は過激なところをいくつか切られているっていう(笑)。

(ペリー荻野)(笑)

(小林悠)うーん、はい・・・

(吉田豪)これ、すごい内容だと思ったけど、もっとだったっていう(笑)。

(小林悠)実はそうだったんですよ。もうそれは完全にアウトだなって。ご本人たちも認識しながら話されていて。

(一同)(笑)

(小林悠)ちょっと意地悪だったんですけど。

(吉田豪)玉ちゃんが仕掛けてっていうね。

(小林悠)そうなんです。そこがちょっと、残念だったんですけど。あと、他にも具志堅用高・綾瀬はるか理論っていうのがあって。

(吉田豪)ああ、よかったですね!具志堅さんを本当に尊敬している。ボクシング大好きだから。具志堅さんのああいうボケがいかに計算なのかみたいな話で。『綾瀬はるかも、あいつは頭いいから、みんな気をつけろ!』みたいな。

香川照之 具志堅用高と綾瀬はるかの頭の良さを語る
俳優の香川照之さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。具志堅用高さんと綾瀬はるかさんとの共通点、天性の頭の良さについて話していました。

(小林・しまお)(笑)

(吉田豪)すごい話を始めたっていうね。

(しまおまほ)ガッツ石松さんはいじってもいいって言ってましたよ。

(一同)(笑)

(吉田豪)ガッツさんもすごい人ですよ。ボクサー(笑)。

(しまおまほ)金曜日、ストリップに行かれた。悠さんが。

(小林悠)そうなんですよ。『小話悠』というコーナーで。浅草ロック座に。

(しまおまほ)あれもすごい、おもしろかったですね。

(小林悠)あ、ありがとうございます。どうやら、翌日に私のお友達が行ったそうなんですが。満員御礼だったということなんですが。

(しまおまほ)へー!あの、放送の次の日ですか?

(小林悠)そうなんです。ちょっとでも、その中にリスナーさんがいてくれたらうれしいな、なんて思いつつ、すごしましたけどね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました