ラッシャー板前 旅サラダ グルメレポートでマズい時の反応を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ラッシャー板前さんがTBSラジオ『たまむすび』にゲスト出演。18年間レポーターを務める『旅サラダ』のグルメレポートで、あまり美味しくなかった際のリアクションについて語っていました。

(小林悠)(リスナーのメールを読む)『ラッシャーさんに質問です。旅サラダ、毎週見ています。ラッシャーさんはあらゆる食材を美味しそうに食べてらっしゃいますが、本当に美味しい時と、そんなに美味しくないけど、美味しい!とリアクションしなければいけない時の違いをどのように見分ければいいでしょうか?』と。

(ラッシャー板前)ああ、いいところをついてきますねー!

(玉袋筋太郎)内角球ですね!

(ラッシャー板前)基本的にね、旅サラダは郷土料理をやらないんで助かってるんですよ。郷土料理ってその土地ではたしかに美味しいですけども。やっぱり部外者が入っていくと意外と辛いものがあるんですよ。

(小林悠)なるほど。独特ですからね。

(ラッシャー板前)たとえば長野の蜂の子食べたりするわけじゃないですか。ザザムシ食べたり。でも、旅サラダ基本的にそれをやんないからいいんですけども。まあ、時にはありますよね。

(小林悠)ちょっと特殊なものが。

きましたね!

(ラッシャー板前)で、まあ食べた時に『おおー!きましたねー!これは、なんとも言えない!いやいやいや、はじめてのこの味だなあ!』って。

(小林悠)(笑)

(玉袋筋太郎)『きましたね!』だ!(笑)。

(ラッシャー板前)『きましたねー!インパクトのある味!なんでしょうか?』

(玉袋・小林)(笑)

(ラッシャー板前)『でもこれ、好きな方とちょっと苦手な方。はっきりしますね!僕はオッケーですよ!』って言ってる時は、ちょっときてるなーって(笑)。

(小林悠)それ、いい!

(玉袋筋太郎)さすが!

(ラッシャー板前)好きな方、いらっしゃいますからね。

(玉袋筋太郎)そりゃ、そうだよね。

(小林悠)もう全方位に優しいコメントですもんね。

(ラッシャー板前)そうそう。『癖がある』とかは絶対・・・『きましたねー!インパクトがある!』って。で、『好きな方とちょっと苦手な方、はっきり。これがいいんですよね!』って言ってあげると、『そうそうそう!それでいいんだよ』っていう。そういう表現の時は、いろいろありますよね。

(玉袋筋太郎)兄さん、伊達に18年続けてないよ!

(小林悠)旅サラダ、毎週ですから。

(ラッシャー板前)いい質問しますねー。旅サラダ、意外といいです。うん。

(玉袋筋太郎)いやー、本当に元気な兄さんでいてくださいよ。一緒にまたお酒でも飲んで、昔話に花を咲かせたいですね。

(ラッシャー板前)おっ、最近飲んでないから。

(小林悠)あ、いいですね。これから、毎週旅サラダ、みなさんもご覧になってください。

(ラッシャー板前)『知っとこ!』も見てください。TBS、知っとこ!も。

(玉袋筋太郎)偉い!痛風を患いながらグルメレポーターをやっている!大変だよ。

(ラッシャー板前)薬飲んでいれば大丈夫!痛くないよー!

(玉袋筋太郎)(笑)

<書き起こしおわり>
    [関連記事]
  1. ラッシャー板前 お笑いウルトラクイズ ワニクイズの恐怖を語る
  2. ラッシャー板前が語る 芸名の由来とたけしへの弟子入りを語る
  3. ラッシャー板前 たけし・さんまの2人の付き人を務めた思い出を語る
  4. ラッシャー板前 旅サラダレポーターを松尾伴内から交代した理由を語る
  5. ラッシャー板前 ビートたけしの結婚式スピーチで泣かされた話
  6. ラッシャー板前 旅サラダ グルメレポートでマズい時の反応を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事