スポンサーリンク

オズワルド『M-1 2022』準決勝敗退を語る

オズワルド『M-1 2022』準決勝敗退を語る ほら!ここがオズワルドさんち!

2022年11月30日放送のTBSラジオ『ほら!ここがオズワルドさんち!』でM-1 2022準決勝の結果が出た直後のオズワルドに電話。準決勝敗退直後の声を放送していました。

(電話がつながる)

(伊藤俊介)お世話なってます。伊藤と畠中でオズワルドです。

(畠中悠)はい。

(伊藤俊介)ここオズをお聞きの皆さん。今、我々は11月30日21時55分を迎えまして、先ほど結果が出まして。

(畠中悠)これからね、GyaOで決勝進出者の発表があると思うんですけども。オズワルド……。

(伊藤俊介)落ちたんだってさーっ!

(畠中悠)はい。一応、行った感じでやろうと思ったんだけども……。

(伊藤俊介)ごめんなさい。モロバレなんで。ちょっとごめんなさい。落ちました。

(畠中悠)いやー、難しいですね。

(伊藤俊介)なんの不満もありません。終わった瞬間、正直「落ちた」と思いました。

(畠中悠)やっぱりちょっと、思っちゃったね。

(伊藤俊介)なんでこれはもう、敗者復活で、どうにかかならず復活しますんで。

(畠中悠)真空ジェシカは行っているからね。

(伊藤俊介)そうですよ。最悪ですよ。ラジオイベントが……。

真空ジェシカは決勝進出

(畠中悠)前日、真空ジェシカと一緒のライブに出たんですよ。僕ら。で、真空がね、全然M-1でやらないネタをやっていたんですよ。それを見ていた伊藤が「真空ジェシカはあとで僕が殺しておきます」って言っていたんですけど……。

(伊藤俊介)見事に殺されましたよ。

(畠中悠)あれがやっぱり、よくなかったんだね。やっぱり徳を積んでいかないといけないね。

(伊藤俊介)そうですね。あの、普通にネタ、滑りましたね。

(畠中悠)いや、滑ってはいないよ? ドキドキはしたけども。なんか、いつものライブほどは受けなかったかなって感じですね。

(伊藤俊介)まあここから、どうにかまくりますんで。皆さん。

(畠中悠)まだまだ諦めてませんよ。

(伊藤俊介)応援、よろしくお願いします。

(畠中悠)頑張ります。

(伊藤俊介)一旦、やめさせてもらいます。

(畠中悠)「落ちちゃって、ごーめんねー」は?

(伊藤俊介)落ちちゃって、ごーめんねー!

(畠中悠)これが出たら、許してあげてー!

<書き起こしおわり>

山里亮太『M-1 2022』決勝進出者の顔ぶれを語る
山里亮太さんが2022年11月30日放送のTBSラジオ『山里亮太の不毛な議論』の中でM-1グランプリ2022決勝進出者の顔ぶれについて話していました。
タイトルとURLをコピーしました