スポンサーリンク

ランジャタイとダイアン津田「ゴイゴイスー」コラボコントを振り返る

ランジャタイ ダイアン津田との『お笑いの日』コラボネタを語る ダイアンのTOKYO STYLE

ランジャタイのお二人が2022年11月26日放送のTBSラジオ『ダイアンのTOKYO STYLE』にゲスト出演。ダイアン津田さんと『お笑いの日2022』で披露した「ゴイゴイスー」コラボコントを振り返っていました。

(津田篤宏)でも嬉しいよ、本当に。やっぱりランジャタイ、前のね、『お笑いの日』の伝説の……。

(国崎和也)「伝説」って(笑)。自分で「伝説」って言ってる(笑)。

(伊藤幸司)津田さんの中で(笑)。

(津田篤宏)俺が手を上げて。「みんな、集まれ!」って。で、まあちょっとね、3人でいろいろ議論してさ。

(国崎和也)議論……まあまあ、モメましたね。

(津田篤宏)すごい頑張って。最高のもんが出来上がったよな?(笑)。

(伊藤・国崎)フハハハハハハハハッ! 

(国崎和也)むちゃくちゃ人格、変わってるじゃないですか!

(津田篤宏)最高のもん、仕上がったやん。伝説よ!

(国崎和也)本当ですか? むちゃくちゃ怒ってたじゃないですか!

(津田篤宏)フハハハハハハハハッ!

(伊藤幸司)ギリギリまで……。

(国崎和也)ギリギリまで怒ってたじゃないですか。「なにがおもろいねんっ!」って言っていたじゃないですか。

(伊藤幸司)泣き怒りしてましたよ。感情爆発で。

(国崎和也)してましたよ。喜怒哀楽の「怒」しかないっていう(笑)。怒でずっと押していたじゃないですか。

喜怒哀楽の「怒」しかない

(津田篤宏)直前まで、すごかったもん。だって俺の前のさ、ほんこんさんと鬼越がどえらいことに……もうめちゃくちゃ怖かったよ!

(伊藤幸司)すごい空気になっていましたね。

(津田篤宏)「俺、ほんまにこんなの出るの、嫌や! マジでこれ、大丈夫か?」って。

(国崎和也)なんか一々、中継してましたね。横にいる僕に。「すごい空気になってるやん!」って(笑)。

(津田篤宏)「1人も笑ってへんやんけ!」って(笑)。

(国崎和也)「ウケるんか、これ……」って(笑)。いや、楽しかったですね。

(津田篤宏)俺も楽しかったよ。出る直前まで怖かったけど。

(国崎和也)あれ、津田さん、知ってました? コラボだったじゃないですか。で、当日、コラボ芸人とコラボしてない芸人、楽屋が別だったんですよ。

(津田篤宏)ああ、せやな。

(国崎和也)津田さんだけ、僕らの楽屋で……。

(津田篤宏)又吉とか、個室やったんよ? 俺、トイレに行って気づいたよ。「あれ? こいつ、個室あるやん」って。俺はだってランジャタイとかそっち側の……。

(国崎和也)錦鯉さんとかマヂカルラブリーさんとかね。

(伊藤幸司)ゲストはみんな、個室があって。

(津田篤宏)ゲストはみんな、個室があって。でもなんで俺らだけ、こっちの……俺、1人だけタキシード着てさ。

(国崎和也)タキシードで、蝶ネクタイで。

(津田篤宏)みんな、練習している中で俺、なんもすることないし。ずっと。くて、

(国崎和也)ずっとテレビ見ていましたね(笑)。

(津田篤宏)ずっと過去の『キングオブコント』、見ていた。「こんなんやったっけ?」って(笑)。いや、でもほんまにええ経験させてもろうたよ。

(国崎和也)もう最高でしたね。

(津田篤宏)嬉しいわ。ほんまに。ちょっとまた、やろうか。

(伊藤幸司)やりたいっすね。

(津田篤宏)また、やろう。もうウケるの、わかったから。

(国崎和也)またやりましょう。

(津田篤宏)あれで回ろう。全国回ろう。

(国崎和也)全国、回りましょう。

(伊藤幸司)テレビから。やりましょう。マジで。

(津田篤宏)なんでも言うてくれ。お前ら、任したから。

(国崎和也)うわっ、めちゃくちゃ嬉しいな!

(津田篤宏)なんでもしてくれ。

(国崎和也)だから「すいません……」ですね。

(津田篤宏)そうそうそう。あの言い方(笑)。

(国崎和也)「わんこそばの、時間です……」って。

(津田篤宏)これをずっとやらせて! だから「すいません。わんこそばの、時間です……」。

(国崎和也)あ、違います。「すいません……わんこそばの、時間です……」ですね。

(津田篤宏)「すいません。わんこそばの……」。

(国崎和也)あ、違います。

(津田篤宏)めちゃくちゃ早いねん!

(伊藤幸司)ペン、投げたじゃないですか(笑)。

(津田篤宏)これ、マジで!

(伊藤幸司)アクリルに当たって、跳ね返ってきた(笑)。

「すいません……わんこそばの、時間です……」

(津田篤宏)ずっと! 「すいません」「いや、違います」「なんでや? 『すいません』は『すいません』やろ! 俺の方が関西弁なんやぞ!」って。

(国崎和也)「すいません……」ですね。「すいません……わんこそばの、時間です」。

(津田篤宏)フハハハハハハハハッ!

(国崎和也)津田さん、ずっと怒ってたんですよ。「俺、大阪人やねん!」って(笑)。

(津田篤宏)俺の方が関西弁、わかってんのよ。なんでお前に関西弁、直されなあかんねん?(笑)。

(国崎和也)「すいません……」です。「わんこそばの、時間です……」って。

(津田篤宏)いや、でもね、よかったよ。ほんまに。

(国崎和也)なにがよかったんですか?

(津田篤宏)みんな、笑ってくれてよかったよ。

(国崎和也)ああ、よかったですね。すごい嬉しかったですね。

(津田篤宏)松本さんに嫌われんでよかった。

(国崎和也)言ってましたね。ずっと不安がってましたね。「ダウンタウンさんといい関係、築いたのに!」って。

(伊藤幸司)それが壊れると。

(国崎和也)「もうおしまいや!」って(笑)。

(津田篤宏)「やっとダウンタウンさんと仕事、一緒にできるようになってん!」って。

(国崎和也)「お前らのせいでゼロになる!」って(笑)。

(津田篤宏)「こんなんでなくしとうないねん、俺!」って(笑)。

(国崎和也)いや、面白かったですよ。オンエアー、見ました?

(津田篤宏)オンエアー、録画したやつ、見た。

(国崎和也)めちゃくちゃあれ、完璧でしたね。

(津田篤宏)完璧やったな。

(国崎和也)あの箱から出てきた時の「ゴイゴイスー!」の不安な顔、すごかったですね?

(津田篤宏)フハハハハハハハハッ!

(国崎和也)むちゃくちゃ不安な顔、してましたよ?

(津田篤宏)あれな、もう不安っていうのももちろんあったけど。

(国崎和也)群れからはぐれた鹿みたいな顔でしたよ?(笑)。

(津田篤宏)俺、ずっと、2分ぐらいしゃがんどったやん? で、バーン!って出た時、マジで一瞬俺、クラッと来てん。「あら?」って。「あっ、ああっ、どうしよう、どうしよう? 出るかな? 出た!」って。ちょっと立ちくらみもあって。でも、めちゃくちゃ不安やったけどな。絶対に滑る気満々やった。

(国崎和也)「ウケた!」ってなりましたよね? 「ゴイゴイー♪」って。

(津田篤宏)「あ、松ちゃん、笑うてる! 浜ちゃんも笑うてる! お客さんも笑うてる! プロデューサーも笑うてる! あんだけ笑ってへんかった、スタッフも笑うてる! こいつら、なんやねん? あんだけ練習中、笑ってなかったスタッフ……」って(笑)。

(国崎和也)あれ、怖かったですね。練習中、誰も笑ってなかったですね(笑)。

(津田篤宏)練習中、お前らしか笑ってへんねん。ほんまに、ウケたからってスタッフも笑って……ええ加減にせえよ! どんな裏切り方やねん?って思いましたよ。ほんまに。

練習中は誰も笑ってなかった

(国崎和也)あれ、楽しかったですね。その前日、ランスルーっていうのがあったんですよ。

(津田篤宏)なにそれ?

(国崎和也)予行演習。本人たちじゃなくて、たぶん役者さんとかがプラカードを下げて。「国崎」「伊藤」みたいな。で、「津田」っていう人がいて。その役者の人が津田さんにそっくりで。

(津田篤宏)ああ、俺に?(笑)。

(国崎和也)はい。信じられないぐらいウケてましたよ! 「似てる、似てる!」って(笑)。

(津田篤宏)めちゃめちゃ恥ずかしいやん(笑)。なんやねん? 俺に似てるだけでウケてるって? その人、会ってみたいわ。

(国崎和也)ちょっとおもしろかったっすね。で、ハンドソープは本人の子がやってくれてたんですよ。僕らの事務所の後輩がやってくれてて。で、ランスルーでなんかハンドソープだけ、舞台監督に怒鳴り散らされていて。「ハンドソープ! 早く起きろよ!」みたいな(笑)。

(津田篤宏)フハハハハハハハハッ! あんなもんに対して、めっちゃ厳しく?(笑)。

(国崎和也)めちゃめちゃ厳しくて。「ハンドソープ! お前、早くはけろよ!」って(笑)。

(津田篤宏)めちゃめちゃ怒られてるやん(笑)。いや、でもいろいろとあったけど、ほんまにな、またね、集まって。打ち上げをやって、また、次のプランを練って。

(国崎和也)ちょっと来年もやりたいっすね。これね。

(津田篤宏)せやな。来年もやってくれへんかな? でも来年俺、自信満々で出たらめっちゃ滑りそうや。それはそれであかんと思うから。ちょっと作戦を考えてさ。

(国崎和也)全力ゴイゴイスー、残しましょうよ。

(津田篤宏)フハハハハハハハハッ!

<書き起こしおわり>

佐久間宣行とランジャタイ ダイアン津田との『お笑いの日』コラボコントを語る
ランジャタイのお二人が2022年10月19日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』に出演。『お笑いの日』で披露したダイアン津田さんとのコントコントについて話していました。
ダイアン津田 ランジャタイとの『お笑いの日』コラボコントを語る
ダイアン津田さんが2022年10月15日放送のTBSラジオ『ダイアンのTOKYO STYLE』の中で『お笑いの日』で披露したランジャタイとのコラボコントを振り返っていました。
タイトルとURLをコピーしました