スポンサーリンク

エルフはる バイトしていた王将の社員と付き合っていた話

エルフはる バイトしていた王将の社員と付き合っていた話 ザ・ラジオショー

エルフのお二人が2022年10月28日放送のニッポン放送『中川家 ザ・ラジオショー』に出演。はるさんがかつて、アルバイトをしていた王将の社員と付き合っていた話をしていました。

(中川剛)ゆっくりしゃべるのも始めてですけどもね。まだ6年ぐらい?

(はる)芸歴7年目になりました。

(中川剛)ああ、そうなんや。

(中川礼二)すごいね。でも、拠点を大阪から東京に移して。

(荒川)そうなんです。はい。

(中川剛)で、荒川ちゃんはお姉ちゃんやったっけ? 妹やったっけ? と、一緒に?

(荒川)妹。はい。今、住んでます。ええっ、なんで知っているんですか?

(中川剛)ちゃんと情報は入ってますから。

(荒川)ええーっ? 妹と住んでいることを?

(中川剛)で、はるさんははじめてのキスが王将やったんですよね?(笑)。

(はる)なんで知ってるんですか!(笑)。

(中川剛)どこでキスしてんのよ?

(中川礼二)ちょっと待って? なんで王将なの?

(はる)私、バイトしてて。王将のバイトさんと別の時期に2人、お付き合いしてて。別店舗の社員さんやったんですけど、それぞれの駐車場でキスしたんです(笑)。

(一同)フハハハハハハハハッ!

(はる)こんなところで言われるとは思ってなかったんで……(笑)。

(中川剛)なんやねん、それ(笑)。

ファーストキスは王将の駐車場

(中川礼二)お互い、会いに来たり、会いに行って?

(はる)とか、仕事終わりとかで。はい。

(中川剛)その方も王将の方で?

(はる)王将の社員さんで。はい。

(中川礼二)フハハハハハハハハッ!

(中川剛)なんか、そのシチュエーションが(笑)。

(中川礼二)お互いの店舗でチューをするっていう(笑)。

(中川剛)いいですね(笑)。でも、荒川ちゃんもやっていたんや? 王将でバイトを。

(荒川)そうなんです。実は私も大阪王将で働いていて。

(中川剛)それは2人とも、たまたま?

(はる)全く知らなくて。

(荒川)NSCで出会ったので。

(中川剛)ああ、そうなんや。

(中略)

(中川剛)なんか、イメージがね。俺もそうやわ。最初見た時はね。まだ髪も遊ばせてなかったし。

(はる)ああ、そうですね。ストレートのサラサラで。

(中川剛)ええの? 荒川ちゃん、これで? 髪、遊ばん方がええんちゃう?

(荒川)いや、ほんまに言うこと聞かないっていうか。私より大暴れしてるんで。

(中川剛)あらら! こっち来て、ちょっと弾けちゃった? そうなんや。

(荒川)で、東京に来て日高屋さんっていう中華料理チェーン店、あるじゃないですか。そこに今、通い詰めていて。だから第2の王将の社員さんを探して……。

(はる)探してないわ!

(中川礼二)フハハハハハハハハッ!

東京に来て日高屋にハマっている

(荒川)いい加減にしてほしいんですよ。

(はる)私はご飯を食べに行ってるのよ!

(中川礼二)バックヤードでチューしよう思うてんの?

(はる)違いますよ!

(中川剛)好きなんや、そういうところで働いている人が。

(はる)いや、誤解を生みますから! ちゃんと美味しい料理をいただいているだけですよ、それは(笑)。

(中川剛)そうかいや。

(はる)それはそうですよ!

(中川礼二)まあ、東京に来て謳歌して楽しんでいるぐらいの感じやもんね。ええね。

(中略)

(中川剛)で、はるちゃんは今、彼氏はいてるんですか?

(はる)彼氏はいてないです。この王将の社員さんが最後で。そこからは一向に……。

(中川礼二)そうなんや。その元カレの王将の社員さんはどうなってんの? まだ王将にいてるの?

(はる)今もまだ王将で、現役で働かれていて。

(中川剛)同い年の?

(はる)ええと、年上でした。4つぐらい上で。はい。

(中川礼二)すごいね。なんかはるちゃんを見ていると、ほんまに幸せになってほしいな(笑)。

(はる)幸せですって!

(中川剛)嘘やん? 幸せ?

(はる)今も幸せですよ。もちろん。

(中川礼二)なんか荒川ちゃんはほら、ギャルで。「アゲー!」とか言うて。「ハッシュターグ!」とか言うて。

(中川剛)血色もいいしね。顔色もつやつやしてて。

(中川礼二)だからはるちゃんは……。

(はる)なにがなんですか! ちょっと血色もいいでしょう?

(中川礼二)いや、はるちゃん、ほんまに幸せになってもらわんと。

(はる)フフフ(笑)。幸せですよ、今も! 十分に。

(中川剛)ほんまに? 借金とか、大丈夫?

(はる)借金、ないです(笑)。借金、してないです。

(中川礼二)過払い金とかは?

(はる)ないです! 大丈夫です(笑)。ちゃんと楽しく暮らせてますんで。東京で。

(中川剛)その王将の時に付き合っていた彼氏がお金をせびってきたりとかはないの?

(はる)ええと……。

(中川礼二)テレビに出だしてな。

(中川剛)「はる、ちょっと都合してくれ」みたいなの、ないの?

(はる)正直、「20、いける?」っていうDMが1回、来ました(笑)。

(一同)フハハハハハハハハッ!

(剛・礼二)ほらー!

「20、いける?」とDMが来た

(はる)実際、本当にあって。でもそれは「ごめん。今、ないねん」っていうので。「またまたまたー」っていうのが来て。そこから、もうブロックしたんですけど。SNSやったんで。

(中川剛)ああ、そうか。

(中川礼二)ちょっとね、売れだして。お金でも持ち出したら……。

(中川剛)またな、こっちの王将の誰かと出会ったりしたら……。

(はる)いや、私、王将縛りで恋愛してないんですよ、別に(笑)。いろんな広いところ、見てますんで。

(中川礼二)王将やったら水道橋の王将が一番人材、揃っているらしいで?

(はる)フハハハハハハハハッ! そうなんですか?(笑)。

(中川礼二)あそこが一番忙しいらしいから。

(はる)そんなところに恋愛しに行ったらダメでしょう(笑)。

(中川礼二)なあ。ホストクラブとか行ってほしないわって思うわ。

(中川剛)あ、やめてな。そういうの、止めてな?

(荒川)はい。

(はる)なんでなんですか(笑)。

<書き起こしおわり>

中川家とエルフ荒川 東野幸治のはる推しを語る
エルフのお二人が2022年10月28日放送のニッポン放送『中川家 ザ・ラジオショー』に出演。東野幸治さんのはるさん推しについて、中川家のお二人と話していました。
タイトルとURLをコピーしました