スポンサーリンク

ハライチ澤部 ジェラードン・アタック西本鎖骨骨折を語る

ジェラードン・アタック西本 角刈りにしたきっかけを語る ハライチのターン

ハライチ澤部さんが2022年9月1日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で『アメトーーク!』のロケで一緒だったジェラードン・アタック西本さんが鎖骨を骨折したことについて話していました。

(澤部佑)先日、『アメトーーク!』のね、「体当たりマン」だったかな? ロケがありましてね。だから何回か話してるけど、体を張る。リアクションを頑張るみたいな企画でね。これはネットニュースにも出てましたけどね。知ってる人もいると思いますけど。ジェラードンのアタック西本っていうね、太ってるやつ。角刈りの。あいつがケガしちゃったんですよ。ロケで。

(岩井勇気)ああ、そうなの?

(澤部佑)そうそう。鎖骨を骨折しましたよね。で、俺はそれと同じ日にロケしてたのよ。

(岩井勇気)見たの?

(澤部佑)現場は見てないんだけど、すぐ情報が来て。ちょっとケガしまして……みたいな。で、なんかまあ、西本がケガして、病院に行って、骨折ってなって。で、事務所を通してコメントを発表してるのよ。「明らかに自分の体重がちょっと重すぎて起きてしまったケガです」みたいな。っていう風に西本が言っているんだよね。

(岩井勇気)その体重が重いのは、元々のことだからね。体重が重い人をオファーしているからね。でもね。

スポンサーリンク

「明らかに体重が重すぎて起きてしまったケガ」

(澤部佑)で、ぐるぐるバット3段跳びっていう競技があってね。それでケガしたらしいんだけど。ぐるぐるバットをやって、ヨロヨロッてなるよね? ヨロヨロなりながら3段跳びをして、その跳んだ飛距離を競うみたいなやつなんだけど。で、ぐるぐるバットをやって、その勢いでどこかゴロンって硬いところとかで転んで骨折したとか。それだったら「クッション的なものはなかったのか?」とか、なるじゃない?

でも、西本はそうじゃなかったんだって。ちゃんと砂場のところにまで行って。ちゃんと砂場のところにあいつ、着地したらしいんだよ。着地したけど、その砂場にバーン!って鎖骨をついて、それで鎖骨が折れちゃったんだって。砂で。だから、それはほぼ、自分の体重のせいだっていうことらしいの。なんか。でも、よっぽどじゃん? 砂で折れちゃったって。なかなか……砂って柔らかいよ。安全のためにあるんだからね。

(岩井勇気)なんでもそうなる可能性、あるからな。

(澤部佑)まあ、それを言い出すとね。なにをやるにもね。

(岩井勇気)だし、芸人なんざ、死ななきゃいいんだから。別に。

(澤部佑)そうそう。

(岩井勇気)芸人がケガして、それで芸人が文句言っているの、見たことあるか?っていう話だよね。

(澤部佑)そうだね。で、西本もだから逆にというか、「本当に申し訳ない」って思っていただろうしね。

(岩井勇気)それはだから、文句を言われる方が迷惑だよね?

(澤部佑)いや、そう。西本もつらいしね。オンエアーしてもらいたいんだから。芸人はね。絶対に。で、西本も……その日、錦鯉のまさのりさんと天竺鼠の瀬下さんと俺、そして西本っていう4人のロケだったのよ。で、情報がすぐに入ってきて。「ちょっとケガをしちゃいまして……」って。それを3人で聞いてさ、「ああ、大変だな」って。で、俺はもう違う競技で呼ばれてさ、すぐに出て。楽屋を後にして。それは陸上競技場みたいなところでやっていて。

で、俺は行ってさ、競技をやって終わってまた楽屋に戻ってきたの。そしたらもう既に、西本は病院に行った後で。西本が使っているテーブルが……そこは会議室みたいなところでさ。長机がバーッて並んでたんだけど。西本が使っていたテーブルをパッと見たら、その企画の時って衣装がランニングと短パンみたいな。陸上部みたいな格好でやってるのよ。その衣装がきれいに畳まれて置いてあってね。「死んだのかな?」って(笑)。きれいに畳まれていてね。

(岩井勇気)なんか反省もあったのかな?

(澤部佑)そう! だから俺も、これはスタッフさんがやった可能性もあるけど。でもこれはたぶん西本が自分で……ちょっと鎖骨が痛みながらもちゃんと畳んで。企画を途中で離脱してしまう悔しさもあるだろう。でも、なんか芸人としてちゃんときれいにしてスタッフに返す。その申し訳ない気持ちと、あと残った俺らへのエール。そんなのも込められてるようなのかな、すごいきれいな畳み方でね。

(岩井勇気)絶対に片すのはADとかだから、何も伝わらないんだけどね(笑)。

(澤部佑)そんな気持ちは? 偉い人に?(笑)。いいのよ、別に。ADさんにでも伝われば。

(岩井勇気)「伝わる」とかじゃないもんね。

(澤部佑)西本が気持ちでたぶんやっていったことだからね。それを見て、俺とかまさのりさんとかは「ちょっとこれ、泣けてくるな……頑張ろう!」って。それを見て、残りの3人はね、一致団結というか。「頑張ろう!」みたいになったの。で、そこからいろいろとやってね。瀬下さんもぐるぐるバット、やったのかな?

(岩井勇気)瀬下さん、いるの?

(澤部佑)瀬下さん、いるよ。

(岩井勇気)へー。もう?

(澤部佑)いや、まあその意見はあるだろうけど……ロケにはいたのよ。

(岩井勇気)えっ、だいぶケガしてましたよね?(笑)。

(澤部佑)「ケガ」というか……まあ、過去のなんか、まあね。でも、一応ロケにいたから、それは別に……。

(岩井勇気)別にアタック西本もな、謝らなくてもいいし。瀬下さんも謝らなくてもいいもんね?

(澤部佑)瀬下さんは謝らないとダメよ。っていうか、謝ったしね。別にいいのよ。

(岩井勇気)ああ、ごめん、ごめん。瀬下さんもちゃんと畳んでいた?(笑)。

(澤部佑)瀬下さん、畳んでいたと思うよ?(笑)。

(岩井勇気)瀬下さん、全現場で畳むでしょう?(笑)。

天竺鼠・瀬下さんは衣装を畳んでいた?

(澤部佑)最終的には畳んでいたと思うよ。瀬下さんも、そりゃあ。心を入れ替えて……。

(岩井勇気)今はね、畳む期間だよね?(笑)。

(澤部佑)それはもう全然、一生懸命やっていましたよ。そりゃあね。向き合って、頑張ってやっていたのよ。みんなでね。

<書き起こしおわり>

ジェラードン・アタック西本 角刈りにしたきっかけを語る
ジェラードンのお二人が2022年6月2日放送のニッポン放送『ナイツ ザ・ラジオショー』に出演。アタック西本さんが角刈りにしたきっかけについて話していました。
タイトルとURLをコピーしました