ハライチ おでんを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

ハライチの岩井さんがTBSラジオ『ハライチのターン!』の中でおでんについて話していました。

おでん 牛すじ大根入り 280g×12缶

(澤部佑)10月になりましたけども。コンビニでもね、バンバン売ってますね。おでんがね。おでん。おでんは買いますか、おでんは。

(岩井勇気)あんまり買わないね。

(澤部佑)あんまり買わない? 最近、ちょっと前からかな? セット販売みたいなのを始めてますよね?

(岩井勇気)なに、それ?

(澤部佑)だから「おつまみセット」っつったらもう決まっているの。たまご、だいこん、ちくわ……みたいなね。たとえば。おつまみセットってもう決まっているわけよ。だから選ぶ手間が省けるというか。

(岩井勇気)ふーん。

(澤部佑)俺は毎回さ、「おでん食べたいから買おう」なんつっても、店員さんに「これください」とか。もしくは自分で「どれを取ろうかな?」なんて。ちょっと取って選んで……って。

(岩井勇気)ちょいわずらわしい。

(澤部佑)それが面倒くさいからやめていたんだけど、それを解消するセット販売。

(岩井勇気)なんか「なにが好き?」とかいう話、するじゃん? 毎回思うんだけど、そんなにおでん好きじゃねえんだよな……とか思うわ。

(澤部佑)ああ、そう?

(岩井勇気)そんなに好きじゃないよね、みんな。おでん。別にそんな……。

(澤部佑)俺もわかる。そっちが多数はだと思うんですけど、俺は好きなんだよね(笑)。

(岩井勇気)フハハハハハッ!

(澤部佑)大人でしょう?

(岩井勇気)大人とかじゃないよ(笑)。

(澤部佑)そっちを認めてから(笑)。「俺は好きなんだよね」って言うっていう。

(岩井勇気)正直でも、だからそんなに別にさ、ちょっとダシで煮てあるだけじゃん?

スポンサーリンク

おでん好き・澤部

(澤部佑)ああ、そうね。わかる。その意見が多数を締めている。そういう人が多いっていうのはわかるんだけど……俺、好きなんだよね。

(岩井勇気)フハハハハハッ! なんなんだよ、それ?

(澤部佑)俺、テンション上がっちゃうもん。おでんが家で出たら。

(岩井勇気)じゃあ、結局なにが好きですか?

(澤部佑)クーッ! えっ……たまご。

(岩井勇気)アハハハハハッ!

(澤部佑)いやいや、なんで笑われてるの? たまごか、ちくわか……。

(岩井勇気)うーん、餅巾着とかになっちゃうな、俺は。

(澤部佑)ああーっ! そういうのか。

(岩井勇気)あとは、ちくわぶ。

(澤部佑)ああ、ちくわぶね。

(岩井勇気)ちくわぶって絶妙な美味さじゃない?

(澤部佑)あれはだから、好きな人は好きだよね。

(岩井勇気)うん。なんかネチョネチョしているしさ。

(澤部佑)噛むとネチョネチョしている。そうそう。ちくわぶ、結構好きな人が多いのはわかるんだけど、俺はあんまり好きじゃない(笑)。

(岩井勇気)アハハハハハッ! こいつとは合わねえな(笑)。おでん好きな人ってちくわぶ好きなもんじゃないの?

(澤部佑)そういう人は多いけど、俺は……まあ、食べなくはないんだけど、あんまり好きじゃない。

(岩井勇気)だってちくわぶなんておでんでしか食べないじゃん? だから、別に俺はあれがいいの。

(澤部佑)ちくわぶはおでんでしか食べないぐらい、いらないもんじゃん?(笑)。

(岩井勇気)フハハハハハッ!

(澤部佑)排除すべきなのかもしれないですね(笑)。いや、ちょっと食べたくなりますね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする