スポンサーリンク

ハライチ岩井 10代の頃に思い描いていた1人暮らし像を語る

ハライチ岩井 10代の頃に思い描いていた1人暮らし像を語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチの岩井さんが2020年9月17日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で10代に思い描いていた1人暮らしのイメージについて話していました。

(岩井勇気)まあ1人暮らし始めて4年ですか。30ぐらいに始めたんでね。で、今もそうだけど。始めたぐらいの時もね、「始めたぞ!」という気持ちの高ぶりみたいなのってあんまり俺、なかったんですよ。

(澤部佑)ああ、そう?

(岩井勇気)で、4年たった今でもだから「憧れの1人暮らしをしてる」っていう気持ちがあんまりなくて。なんかどこかで「思ってた1人暮らしと違うな?」って。ずっと思っていて。

(澤部佑)ああ、そう? ワクワクだったけどな。

(岩井勇気)で、「なにが違うんだろう?」って最近、考えたのよ。「なんか違うんだよ」なって。でもやっぱり10代の頃に思い描いてた1人暮らしと違うんだよね。で、10代の頃、「俺は大人になったら1人暮らしをするんだろうな」と思って、頭の中で想像してた映像とは今、ちょっと違くて。だからその頃、思い描いてた「俺はこういう1人暮らしをするんだろうな」ってい1人暮らしなんだけども。それは古めのマンションの4階の1Kですよ。家はね。

(澤部佑)古めのマンションの4階。

(岩井勇気)で、玄関のドアは茶色い鉄のさ、閉めるとガシャン!ってうるさいドア。わかる?

(澤部佑)古めの?

(岩井勇気)開けたら開けっ放しになっちゃうドア(笑)。戻ってこないドア。で、閉めるとガシャン!って。

(澤部佑)フフフ、だいたいドアの相場はそうなのよ(笑)。

(岩井勇気)いや、違うのよ。木とかそういうのは使われていない、全部鉄のドア、あるじゃん? で、割とガランとした部屋でね、ベランダだけちゃんとあるんだけども。俺はフリーターだからさ。

(澤部佑)うん?

(岩井勇気)だからその想像の中ではフリーターだから。もう昼の3時ぐらいにベランダでタバコをスパーッと……。

(澤部佑)タバコ? 吸わないじゃん?

(岩井勇気)その頃、想像していた俺はタバコを吸っているから。10代の頃。で、スパーッと吸いながら、昼の3時ぐらいにね。小学生とかが下校してるのをボーッと見ているわけよ。で、また別の日はバイトに行って。夕方、帰りに肉屋でコロッケ買って。マンションの下でほうきで掃除してる大家さんも「ちわー」って挨拶して家に帰って食う。こういう感じなわけ。

(澤部佑)まあ、ザ・1人暮らしなのか。わからなくもないけど。

(岩井勇気)俺が思い描いていた1人暮らしっていうのはこういう感じなの。キッチンと部屋を隔てている、ちょっとサイケな色の数珠みたいなすだれみたいな……(笑)。

(澤部佑)古っ(笑)。ああ、あるね。わかるよ。

(岩井勇気)あれがないとダメなんだよ。俺の1人暮らしには。わかるでしょう?

(澤部佑)ああ、あるね。ジャラジャラジャラッて。

(岩井勇気)ちょっとサイケな色のやつ。あれがあるのよ(笑)。

(澤部佑)実家にあるようなやつ? それとは違う?

(岩井勇気)実家にあるのは茶色とかそういうやつじゃない? サイケな色のやつね。

(澤部佑)わかるよ。赤、緑、黄色みたいなやつね。

(岩井勇気)で、もう夏は暑いんだけどさ。エアコンないから。扇風機をかけて。で、もうパンツ一丁よ。で、ストライプのトランクスね。青と白のストライプのトランクスよ。で、箱の棒のアイス。3種類ぐらいのフルーツの味があるシャーベットの棒のアイス。それで箱を開けたらもう1本しかなくて。「最後の1本か……」って言う1人暮らし。

(澤部佑)「っていう1人暮らし」?

同い年ぐらいの彼女

(岩井勇気)で、同い年ぐらいの彼女がいて。髪はストレートでロングのさ、明るめに染めてるんだけども、脳天はもう黒くて完全にプリンになっちゃっているような感じの彼女。で、家でだらけてると「ガチャン!」って入ってきて。まず、「ちょっと!」とか言って部屋のゴミを2、3個拾ってゴミ箱に入れるわけ。その彼女が。で、ローテーブルの上にある3日前ぐらいからあるカップ麺のさ、食べた後の残った汁の容器。これを見て、「うげー」って言うっていう(笑)。

(澤部佑)えっ、なにそれ? 変な女。なに?

(岩井勇気)フフフ、この彼女よ(笑)。俺の想像している彼女。「うげー」って。

(澤部佑)うわっ、やだ。なにそいつ?

(岩井勇気)「片しなよー」とかいう彼女ね。で、俺が給料日前で金が全くないでいると、「金ねえな……」って思っていると彼女が来て。「ほらよ」とか言ってタバコ1箱、投げてくれるんだよ。で、俺は手を擦り合わせながら「神様、仏様!」って言うの(笑)。

(澤部佑)なんだ、この関係性……。

(岩井勇気)タバコはラッキーストライクだよね。

(澤部佑)吸ったことねえだろうがよ。

(岩井勇気)でタバコをスパーッと吸いながらさ、「空きっ腹で吸うタバコが1番うめえよな」って言うんだよね。俺はね。で、たまにね、その彼女に「うめえもん、食わしてやるよ」って言って。肉屋でコロッケ3個入りのやつを買ってくるんだよ。で、その3つのうちのひとつを半分にして、1.5個ずつにするの。で、ご飯にキャベツとコロッケのせて、コロッケ丼を2つ作るわけ。で、冷蔵庫をバッと開けたら、卵がひとつしかなくて。「特別だぞ」と言って、彼女の方にだけかけてあげるの。卵を。

(澤部佑)えっ、何の話? 1人暮らし?

(岩井勇気)この1人暮らしよ。

(澤部佑)もう1人暮らしの話じゃなくなっちゃってるじゃん。

(岩井勇気)1人暮らしの家に彼女が来た時のごちそうの話だよ(笑)。

(澤部佑)1人暮らしがメインのテーマじゃなくなっちゃっているよ。

(岩井勇気)そんな彼女がある日ね、家でなんか俺がゲームをしてると、横で「ねえ」って言って。「子供、できた」って言うわけ。「そっか……」って言って。ゲームを止めて。で、そのゲームは「バーン!」ってなって。「ゲームオーバー」ってなって。「じゃあ、結婚するか」って言うの。それで。で、デキ婚ですよね。

(澤部佑)まあ、そうね。いわゆる。

(岩井勇気)っていう1人暮らしを俺は想像してたの。

(澤部佑)1人暮らしにいろいろ付けすぎよ? 1人暮らしの話で……。

(岩井勇気)そういう風になるんだろうなって。俺は10代の頃、想像していたのよ。

(澤部佑)1人暮らしから、その自分の生活をね。

(岩井勇気)これが、「普通に行ったらこうなるだろう」という俺の想像ね。

(澤部佑)はいはい。若い時、10代の時に。

(岩井勇気)で、「最高でこうなんだろうな」っていう想像を今から言うね。

(澤部佑)ああ、また別のね?

最高の1人暮らし

(岩井勇気)「俺の1人暮らしの行く末、最高はこうだろうな」っていう想像。住んでるところはさっきと一緒よ。完全に。4階の1Kね。で、ベランダでタバコをスパーッと吸って、小学生の下校をぼんやり見て。それで吸い終わって、部屋に戻るんだよ。そうしたら、「ドーン!」ってすごい音がするの。で、「えっ、なに? なんだ?」ってなって。それでベランダを見たら、女の子が倒れてるのね。で、「えっ?」ってなって。とりあえず「大丈夫?」って言って部屋の中に入れてあげて介抱をしていたら、その女の子が言うには「天界から来た」って言うわけよ。

(澤部佑)なにこれ?

(岩井勇気)「天界から来た」ってその子が言うのよ。で、「なんか力が出なくなって、飛べなくなって落ちてきた」って言うの。そのタイミングで「ピンポーン」ってくるんだよね。で、見たら大家さんなの。で、大家さんが「大丈夫? すごい音したけど」って言うの。で、「ヤベえな」ってなって。「すいません。なんかちょっと足を滑らせちゃって……」って俺が言って。「すいません、なんか変な音がしちゃって」「気をつけてよ」とか言われて。でさ、その女の子がそこから天界に帰れるまで、うちに住むことになるの。

(澤部佑)えっ?

(岩井勇気)そう。で、いろいろ日常をその子と送ってね。でも最終的に、天界に帰っちゃうの。

(澤部佑)まあまあ、それが目的だもんね。

(岩井勇気)泣いて別れて。で、その子とは2度と会えないんだけど。で、次の日。帰っちゃって。次の日に陽が差し込む家の中で「ああーっ!」って背伸びして。伸びて……「就職、頑張っかー。俺には、女神がついてっからな」って。そういうエンディングだよね(笑)。

(澤部佑)「エンディング」ってなによ?

(岩井勇気)フフフ、というエンディングを迎えるっていう(笑)。で、就職を頑張るっていうエンディングを迎えるという。これがだから10代の頃に俺が思い描いてた1人暮らし。

(澤部佑)エンディングを迎えるって……作品になってますけど? アニメ、何?

(岩井勇気)っていう1人暮らしを想像したんです。で、今はもう本当にどっちにもならなかったんだけど。でもまだ、女の子が降ってくるかもしれないっていう気は俺、しているよね。

(澤部佑)いやいや、来ないよ。なに言ってるの、ずっと?

(岩井勇気)こういう1人暮らしじゃないから、なんかしっくりこないんだよね。

(澤部佑)そりゃそうでしょう! 永遠に来ないから。やっちゃってるじゃん、なんか妄想を……妄想学園、1人で。1人暮らしのやつ、やっちゃってるじゃん!

(岩井勇気)いや、俺はこれ、10代の頃にずーっとやっていたのよ。

(澤部佑)となると、もうその墓地の隣で1人で除草剤を撒いたりしているのは全然違うね。イメージとは。

(岩井勇気)全然違うね。うん。あんなのは最低の1人暮らしですよ(笑)。

(澤部佑)そんなことないだろ(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました