スポンサーリンク

シソンヌじろう『チャンスの時間』パチフェッショナルの反響を語る

シソンヌじろう『チャンスの時間』パチフェッショナルの反響を語る シソンヌの”ばばあの罠”

シソンヌじろうさんが2022年8月12日放送のRKBラジオ『シソンヌの“ばばあの罠”』の中でABEMA『チャンスの時間』「パチフェッショナル 仕事の流儀」についてトーク。放送後の反響を紹介していました。

(長谷川忍)でも、言われるよ。じろうがあの千鳥さんの『チャンスの時間』のパチンコのやつ、出たじゃない?

(じろう)うんうん。

(長谷川忍)あれ、だいたい男にしか言われないけども。「じろうさんのあの考え方、わかるんすよね!」とか(笑)。いろんなところで。「いやー、素晴らしいっすね。やっぱり本物ですね」とか。「見てないですし、俺もそこまで詳しくないんでわからないですよ」って言うんだけど。でも、あれは好きな人には刺さっているみたいね。

(じろう)でも、言われるわ。弘前に帰っていても街で会ったお兄ちゃんとかに真っ先にそれ、言われるもん。「『チャンスの時間』のパチンコのやつ、最高でした!」って。

(長谷川忍)「面白かったです!」って。そうそう。俺も言われるよ。「いや、俺に言われても……まず、俺じゃないし。俺、パチンコそんなに勧めてないし。なんなんだよ……」っていう。でも、ちゃんとあなたのやってきていることは……。

(じろう)そう。好きな人、多いよ。パチンコ。

(長谷川忍)好きな人にはちゃんと……うちの弟のユズルも「じろうさん、さすがだよ」っつって(笑)。今のところ、俺の中ではカスしか声をかけてきてないけどね(笑)。

(じろう)フフフ(笑)。

スポンサーリンク

「パチフェッショナル 仕事の流儀」

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました