スポンサーリンク

安住紳一郎 漫画『三冠王 王貞治物語』を語る

安住紳一郎 漫画『三冠王 王貞治物語』を語る 安住紳一郎の日曜天国

安住紳一郎さんが2022年7月3日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中で『三冠王 王貞治物語』について話していました。

(安住紳一郎)札幌市の48歳女性の方、ありがとうございます。「私は季節を問わず、飲み物はホットで飲むようにしています。これは『体を冷やさないように』といつも魔法瓶の水筒に熱いお茶を入れていた現役時代の王選手の真似で、子供の頃に読んだ漫画『王貞治物語』にあったエピソードです。ところが最近、原田知世さんが朝起きたら必ず白湯を飲むという話を聞き、自分は原田知世さんの真似をしていることにしようかと若干、迷いが生じているところです。他意はありません」。札幌市の48歳の方。ねえ。

(中澤有美子)なるほどね(笑)。

(安住紳一郎)あった。漫画『王貞治物語』。私も感銘を受けました。

(中澤有美子)そうでしたか。

(安住紳一郎)小学館入門百科シリーズね。懐かしい。覚えてますよ。本当にあの本はすごく小学生ながらに心に刻まれたよね。うん。「体を冷やさないように、いつも魔法瓶の水筒に熱いお茶を入れていた現役時代の王選手」ですね。原田知世さんか。そうね。うーん。どっちのやり方を真似してるって、特に48歳女性の方だから、迷っちゃうかもしれない。

(中澤有美子)なるほどですね(笑)。

(安住紳一郎)そうね(笑)。

スポンサーリンク

『三冠王 王貞治物語』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました