スポンサーリンク

ハライチ岩井 NHK社員食堂の「和食D」と「副菜A」を語る

ハライチ岩井 NHK社員食堂の「和食D」と「副菜A」を語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチ岩井さんが2022年5月12日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中でNHKの社員食堂で食事をした際の模様をトーク。定食の「和食D」と「副菜A」について話していました。

(岩井勇気)この間、NHKで収録があったじゃないですか。

(澤部佑)ああ、ありましたね。

(岩井勇気)で、あれが昼頃だったでしょう? で、弁当がなかったから、終わりでお腹が空いて。で、「次の仕事次までちょっと時間あるな」みたいな。空いていたから。「じゃあ、もう行っちゃおうかな」みたいな。

(澤部佑)「行っちゃおうかな」?

(岩井勇気)NHKの食堂ね。

(澤部佑)ああ、社食というか、食堂。NHKのね。

(岩井勇気)俺はね、好きなんだよね。テレビ局とかさ、あとどこかの会社の社食に行くの。好きなんだよね。

(澤部佑)わかる。あの雰囲気ね。

(岩井勇気)そう。なんか本を出したところ、新潮社の地下にもね、社食があって。そこもうまくて好きなんだよね。なんか。外の店にない食べ物、あるんじゃん? 外の店の食べ物って、強いじゃん? なんか。言ってること、わかる?

(澤部佑)ああ、わかる。

(岩井勇気)なんか毎日食べるやつじゃないでしょう? で、体のこととかもあんまり考えてないものじゃない? なんか「これを食べに行きたい!」って思わせるようなものを出してるでしょう? でも、外の食べ物はそういうものか、もしくは体のことを考えすぎてるやつか、どっちかしかないでしょう?

(澤部佑)ちょっと行ききっちゃっているんだ。

(岩井勇気)そう。でも、体のことを考えすぎてるやつってさ、逆に毎日食べれなくない? なんか。

(澤部佑)まあ、そんな食ったことないけど。たしかにね。これ、食えんのかな? とは思うよね。

(岩井勇気)皮肉だよね。体のことを考えすぎてるやつって、毎日は食えないんだよね(笑)。

(澤部佑)まあ、食えてる人もいっぱいいるだろうけど。

(岩井勇気)で、食堂はなんかやんわり体のことを気にしてくれてるじゃない? どこも。

(澤部佑)まあ、そうなのかな。

(岩井勇気)なんか会社がそういう方針なんじゃない?

(澤部佑)なのかな? やっぱり社員に……っていう。まあ、華がないよね。食堂のメニューって(笑)。落ち着くというかね。

(岩井勇気)そうそう。で、結構それが好きでさ。「外の店では食えないな」と思って。会社にいる会社員の感じを見ながら食べれるっていうのも俺、好きなんだよね。

(澤部佑)皆さん、食べているからね。うん。

(岩井勇気)その仕事の昼休憩を間で来ていて。仲間たちのあの感じ。

(澤部佑)わかる。NHKの食堂はまた、特にそれが強いよね。

(岩井勇気)強いじゃない? 俺らってそれ、普段見れないじゃない? 会社員の感じ、見れないから。ゆったりと、そういうのを見ながら食べれたりするのもね、好きなんですけど。だからNHKの社食に行ったんですよね。もうあそこ、広いじゃん?

(澤部佑)広い。広いんだよね。

(岩井勇気)で、食券システムで。出入り口にショーケースで見本がずらっと並んでいてね。で、種類も結構あるじゃない? で、それを見ててね、「これにしようかな? これもいいな?」みたいな。

(澤部佑)迷うんだよな。

ショーケースの見本を見て考える

(岩井勇気)うん。結構迷っちゃってね。で、その間も他の人が来てはね、自販で食券を買っていくわけなんだけど。「俺はもういいんだ。時間があるから。迷っていもいいんだ」っていうことで。で、迷って迷って迷い抜いて、「これだ!」って決めてね。「今の気分は完全にこれだ!」と思ってね、決めたんですよね。

(澤部佑)おおっ!

(岩井勇気)結果、和食Dにしてね。「やっぱり和食Dでしょ!」って思って。で、俺は最後の最後まで迷ったんだけどね。和食Cと迷ったんだよ。「でも、今日はこれは違う。和食Dだ!」と思ってね、和食Dにしたんだよね。「今の感じは和食Dだ」って。で、券売機に行って、お金を入れて和食Dを押したんですよね。

(澤部佑)和食D……。なに、それ?

(岩井勇気)「でも、ちょっと待ってよ? 俺、今腹ペコだ。和食Dだけで足りるか?」って。

(澤部佑)足りないのか?

(岩井勇気)男だと、やっぱりちょっとだけ少ないんだよな、和食Dって。

(澤部佑)魚かな?

(岩井勇気)でもね、NHKの食堂はいいんだよね。またこれが。そういうところにもやっぱり手が届くというか。「ちょっとリッチに、これも行っておきますか」ってことで、副菜Aね。

(澤部佑)副菜A?

(岩井勇気)副菜Aね。ちょうどいいんだよ。副菜Aが。で、和食Dと副菜A。これでちょうどいい量だっていうことでね。

(澤部佑)副菜……冷奴かなんかかな?

(岩井勇気)で、食堂に入ってね、和食のところに行って。和食Dの食券を出すんです。これね。で、すぐできるの。和食Dはね。

(澤部佑)すぐできるの!?

(岩井勇気)すぐできるんだよね。やっぱりね。「はい、和食D!」って言われて。おばちゃんにね。で、やっぱりうまそうなの。見本の和食Dより、やっぱり実際に来た和食Dの方が……。

(澤部佑)なに? ところでなにを言っているの?

(岩井勇気)で、副菜もね、もらって。で、席まで持っていって。水も取ってね。で、和食Dを食べたんだけど……これが、うまかったー! NHKの食堂、やっぱりさすがだと。「外の店で食べる和食Dよりも全然うまいな」って。

(澤部佑)ああ、外にもあの?

(岩井勇気)そう。でも他の店の和食Dより全然うまい。

(澤部佑)外であんまり聞かないけどな。和食Dって。俺だけか?

(岩井勇気)「これはちょっといいね。酸味がきいてて……」って。

(澤部佑)酸味!?

(岩井勇気)「いい和食Dだな」って。で、副菜Aもね、すすって。

(澤部佑)すすってる!? もずくか? なんだ?

(岩井勇気)これね、やっぱりね、「副菜A、うまいな!」なんつって。で、和食Dをね、副菜Aで流し込むというかね。

(澤部佑)和食Dを副菜Aで……汁物か?

和食Dを副菜Aで流し込む

(岩井勇気)「これは正解だな。次、来たらまた絶対に和食Dたのもう」って思ってね。「むしろこれ、味を覚えておけばこれ、いけるんじゃないの? 家でも作れるかな、和食Dを」って思って。

(澤部佑)ああ、結構簡単なあれなのかな?

(岩井勇気)「ちょっと今度、和食D、作ってみよう」と思って。

(澤部佑)和食Dを? 丸ごと? 「これを」じゃなくて?

(岩井勇気)で、どっちもペロりよ。これはもう和食Dも副菜Aも大満足。うまかったわ、和食Dね。だから今、本当にこれ、飯テロになっちゃうかもしれない。今、聞いてる方も「ああ、うちも明日、和食Dにしよう」って思う人、いるかもしれないね。

(澤部佑)ならないよ、全然。ならない!

(岩井勇気)やっぱりね、この和食D……ちょっと気になってる方もいると思うんですけど。

(澤部佑)いや、みんな気になっているよ。

(岩井勇気)これ、なんだと思いますか? 和食D。

(澤部佑)ええっ? 「酸」っておっしゃってましたよね?

(岩井勇気)ああ、酸味ね。

(澤部佑)酸味……ええっ? 酢豚じゃないよな。和食じゃないもんな。あっ! アジの南蛮漬け的な?

(岩井勇気)澤部さん、これ、和食Dは……酢豚です(笑)。

(澤部佑)酢豚!? 和食じゃないじゃない! ムズッ!

(岩井勇気)NHKのジャンル分け、ガバガバなんです。

(澤部佑)そんなこと言われたら、もうわかんないよ! ええっ? 酢豚なん? 和食Dが?

(岩井勇気)それで和食Aは……生姜汁なんです(笑)。

(澤部佑)生姜汁!? 聞いたことない汁! それで流し込んでたの? 聞いたことない汁で? なにそれ!?

(岩井勇気)NHKの食のジャンル分け、めちゃくちゃです(笑)。

(澤部佑)めちゃくちゃですね! 麺類のところで麺が出てこない可能性もあるな(笑)。

(岩井勇気)出てこない可能性、ありますんで。ええ。今度から、ちょっと気をつけてください。

(澤部佑)NHKの食堂に行く時は(笑)。ショーケースをちゃんと見て決めていかないと危ないね?

(岩井勇気)決めないとダメだね。

(中略)

(澤部佑)衝撃だったな。俺、定食を頼んだことないわ。NHKで。

(岩井勇気)マジで? 何食ってんの?

(澤部佑)海鮮丼かラーメン。

(岩井勇気)いや、意味がわかんない。俺、食堂のラーメンを食うの、意味わからないわ。

(澤部佑)NHKの食堂のラーメン、有名なんだよね? たけしさんが食うって。

(岩井勇気)たけしさんが食うからでしょう?

有名なNHKの食堂のラーメン

(澤部佑)「たけしさんが食うんだ」って。みんな、最初は頼むんだよね。で、俺も芸人さんに連れて行かれてラーメンか……海鮮丼も。なんか、チケットくれるじゃん? たまに、そのタダでっていうか。「なんでも好きなもの、食べていいですよ」みたいな。NHKで前説とかやった時にね。若い時に。それで、やっぱもうみんな高い海鮮丼を食べるみたいな。だから芸人はみんな海鮮丼を食ってるみたいなのがあったんだよ。

(岩井勇気)海鮮丼を食っちゃったらさ、一緒じゃん? 食堂に行っている意味、ないじゃん?

(澤部佑)まあ、たしかに(笑)。

(岩井勇気)俺はもう本当に定食の優しいやつにしたいのよ。

(澤部佑)ああ、なるほどね。酢豚定食はまあまあ強めだけどね。

(岩井勇気)強いけどね。でも本当、病院のメシみたいなのでいいんだよ(笑)。

(澤部佑)落ち着いた、外ではあんまり食べれないやつを……っていうね。気をつけてくださいね。NHKの食堂に行く方はね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました