スポンサーリンク

バナナマン設楽 芋屋金次郎の芋けんぴをハライチに勧める

バナナマン設楽 芋屋金次郎の芋けんぴをハライチに勧める ハライチのターン
スポンサーリンク

バナナマンのお二人が2020年12月31日放送のTBSラジオ『ハライチのタァァァン!!』に乱入。ハライチのお二人と松本穂香さんにおすすめスイーツ、芋屋金次郎の芋けんぴをプレゼントしていました。

(設楽統)今日ね、この年またぎのスペシャルラジオをやってるっていうことで。なんか、あれでしょう? プレゼントをしてるんでしょう?

(岩井勇気)そうなんすよ。

(澤部佑)お年玉プレゼントをやっているんですよ。

(設楽統)これを聞いてくれているリスナーのみんなになんかしら出しているんでしょう?

(澤部・岩井)えっ? ええっ?

(設楽統)えっ、なに?

(澤部佑)違う違う! めちゃくちゃバカになっちゃっているよ!(笑)。

(設楽統)えっ、なになに?

(岩井勇気)いやいや、なんかくれる流れじゃないですか?

(設楽統)ええっ、なになに? 松本穂香ちゃん?(笑)。

(澤部佑)ええっ? 松本穂香のターンじゃないでしょう、絶対に!

(岩井勇気)設楽さんが仕掛けているんだから(笑)。

(設楽統)バナナマンのターン? いや、そういうのを聞いていたから、ちゃんと持ってきましたよ!

(岩井勇気)ええっ、すげえ! バナナマンさんから?

(日村勇紀)そうでーす!

(岩井勇気)なになに?

(澤部佑)なんか茶色い……。

(設楽統)これね、芋屋金次郎さんっていうところのね、芋けんぴ。めちゃくちゃ美味しい芋けんぴなんですよね、松本穂香ちゃん。

(松本穂香)はい(笑)。これ、私がノンストップに出させていただいた時に「ここのが美味しいんですよ」って紹介をさせていただいて。

(設楽統)そう。それで食べて、これがめちゃくちゃ美味しくて。

(日村勇紀)ああ、そこからのルートだったの?

松本穂香から教えてもらった芋けんぴ

(設楽統)そう。それでこれ、俺は教えてもらったくせに他のいろんな人に教えたりしていて。

(澤部佑)自分のやつにして?

(設楽統)そうだよ。『バナナマンのせっかくグルメ!!』、今までやっていた番組の中でもこれをすごいいろんな人にあげたりして。しまいには芋屋金次郎さんから「お歳暮です」って送ってきてくれて(笑)。

(一同)フハハハハハハハハッ!

(日村勇紀)もう大変なのよ。松本穂香ちゃんのおかげなんだけども。設楽さん、今いろんな番組で芋けんぴの話しかしないんだから!

(設楽統)この話しかしないよ(笑)。

(岩井勇気)ああ、もうハマっちゃってるんすね。

(澤部佑)ズルいな(笑)。

(設楽統)そうなのよ。でもこれ、美味しいんだよね。

(松本穂香)美味しいですよね(笑)。

(設楽統)すごくいいのを教えていただいて。今回、松本穂香ちゃんもいるっていうことで、せっかくだからリスナーの方。聞いてくれてる方にこの缶のね、大きいタイプのやつ。700グラムぐらい入っていたんだっけな? これを10名様に。

(澤部佑)すげえ!

(岩井勇気)1個もデカいのに……。

(澤部佑)これ、美味しいの?

(松本穂香)美味しいです。

(設楽統)だからこれ、リスナーに10個あげるってなって。それで「美味しいの?」ってなっちゃうよね。だから、持ってきたよ。

(松本穂香)嬉しい! めっちゃ嬉しい!

(岩井勇気)ありがとうございます!

(澤部佑)優しいよ!

(設楽統)じゃあ、岩井に2つと松本穂香ちゃんに1つで……。

(澤部佑)なーんでーっ! 澤部のはっ!?

(設楽統)えっ?

(澤部佑)絶対に岩井に行っちゃってるし!

(岩井勇気)本当にね、バナナマンさんは俺に優しいんだよ。

ハライチ岩井 恩人バナナマンとの思い出を語る
ハライチの岩井さんが2020年12月31日放送のTBSラジオ『ハライチのタァァァン!!』の中で乱入してきたバナナマンとトーク。恩人バナナマンとの思い出を話していました。 トキコシ〜トキコシ〜 #bananamoon #ハライチのタァ...

(設楽統)あ、計算が違うか?

(澤部佑)岩井に「2」はおかしいでしょう?

(日村勇紀)だって岩井、かわいいじゃない?

(設楽統)岩井、かわいいよ。

「岩井はかわいい」

(澤部佑)どう考えても「澤部にも1」でしょう?

(岩井勇気)ありがとうございます!

(日村勇紀)でも岩井ってかわいいのよ。

(設楽統)「1、1、1」か。じゃあ、いい? あげて。しょうがないから。じゃあ、さっそくそれだけ開けようか。

(澤部佑)なんで俺のなんすか!

(岩井勇気)澤部のを開けて食おう。

(澤部佑)まあ、いいけど……なんかすごいっすよ!

(岩井勇気)これ、普通の芋けんぴとなにが違うんすか?

(設楽統)他のよりもちょっと細い気がするよね。高知県に本店があるんだよね。芋けんぴって高知県が有名なんだよね。

(松本穂香)私よりも全然詳しくなっている(笑)。

(設楽統)日本橋のね、コレド日本橋の中にお店が入っていて。俺もそこまで買いに行ったりとかしていて。だってしょっちゅう……源くんにあげたり。タカさんにもこれ、あげたし。

(日村勇紀)「源くん」って天龍源一郎さんじゃないからね?

(一同)フハハハハハハハハッ!

(岩井勇気)天龍さんだとは思ってないですよ(笑)。

(設楽統)俺、天龍さんのことを「源くん」とは言わないよ(笑)。昔からのプロレス仲間じゃないんだから(笑)。星野源くんとか。だから、開けちゃっても大丈夫。大量に入っているから。お正月、ポリポリとこれを食べながらテレビを見てよ。これ、美味いんだよ。

(岩井勇気)えっ、こんなに一袋に大量に入っているんですか?

(澤部佑)あ、これ芋の香りがすごいですよ!

(設楽統)じゃあ、ちょっと芋野郎から食べてみてよ?

(澤部佑)誰が芋野郎だよ、おい、神よ! 反逆してやろうか? 神に!

(設楽統)そうです。わたすが神です!(笑)。ちょっと食べてごらん?

(澤部佑)いただきます。ああ、美味しい!

(設楽統)「芋けんぴってこんなに美味かったっけ?」って思うよ。

(日村勇紀)岩井はどう?

(岩井勇気)美味すぎる~!(笑)。

(日村勇紀)お前の「美味すぎる」は最高なんだよな。

数字を持っている岩井の「美味すぎる」

(設楽統)お前の「美味すぎる」はすげえ数字を持っているのにさ、『バナナサンド』でやったら丸々カットされていてさ。ちょっとあそこは長くなっちゃっていて。芸人トークが面白すぎたから、あそこはまるごと違うところに入れるから。

(岩井勇気)『バナナサンド』でコッペパンを食べるみたいなのがあったんですよね。それが全くなくなっていて。だから、今度オンエアーされるっていうことですか?

(設楽統)「美味すぎる」をぜひちょっと見てほしいよね。

(設楽統)芸人トークが面白すぎたから。あのブロックはまた別で流すから。それも見てもらいたい。

(澤部佑)『バナナサンド』ですごいいろんな岩井がコッペパンを食べて。

(岩井勇気)「うんますぎるぅ~!」って(笑)。

(日村勇紀)これが本当にいいのよ!

(設楽統)艶のある声でな(笑)。

(日村勇紀)じゃあ、穂香ちゃん。ちょっと食べて感想をちょうだいよ。

(設楽統)穂香ちゃんからこれ、教えていただいたからね。

(松本穂香)「ぅますぎるぅ~!」。

(一同)フハハハハハハハハッ!

(日村勇紀)できるんです!

(設楽統)できる子!

(日村勇紀)スーパー女優だもん。

(岩井勇気)でも、なんかちょっと違いますね。

(設楽統)なんかちょっと細い感じとサクサク感。

(岩井勇気)硬すぎもしないですし。

(設楽統)だからこれ、リスナーの皆さんにもどうぞ。

(澤部佑)いやー、嬉しい!

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました