スポンサーリンク

岡野陽一 水川かたまりと彼女の「けっこんします」プリクラを追求する

岡野陽一 水川かたまりと彼女の「けっこんします」プリクラを追求する 空気階段の踊り場
スポンサーリンク

岡野陽一さんが2021年10月11日放送のTBSラジオ『空気階段の踊り場』にゲスト出演。水川かたまりさんの『アメトーーク!』内で披露された彼女との「けっこんします」プリクラについて、鈴木もぐらさんとともに追求をしていました。

(岡野陽一)そういえばお前、なんだあのプリクラみたいなやつ!

(水川かたまり)ああっ!

(鈴木もぐら)なんか……結婚するの? なに? あれ、どうするの?

(岡野陽一)そう。俺、めっちゃ気になってたのよ。

(鈴木もぐら)『アメトーーク!』で先週でしたっけ? ビビリ-1グランプリで紹介された時に、なんかいきなりね、彼女との2ショットプリクラが流出して。そこになんと……。

(岡野陽一)まあ、別にそれはいいのよね? そんなのは別にいいのよ。

(鈴木もぐら)プリクラの文字に「祝 けっこんします」って(笑)。

(岡野陽一)いや、まあ全然するなら……。

かたまりからの釈明

(水川かたまり)いや、それはあのね、僕は釈明というか、事実を説明させてください。だから先週、『アメトーーク!』のビビリ-1グランプリに出させていただきました。その中のひとつで僕が彼女と撮ったプリクラが流出してしまいました。これ、犯人はオズワルドの伊藤なんですけども。オズワルドの伊藤が『アメトーーク!』のスタッフさんと裏でつながっていまして。「かたまりの恥ずかしい写真を持ってないですか?」って。で、伊藤が僕の彼女とお友達ですから。「かたまりの恥ずかしい写真を寄越せ」って言って。で、彼女ももちろん、自分も恥ずかしい思いをするから。普通に僕が誕生の時にハッピーバースデー帽子みたいなのをかぶって「イエーイ」みたいにやっているような写真を最初に送っていましたけども。

(鈴木もぐら)キモッ! なにそれ?

(水川かたまり)それはいいんだよ!

(鈴木もぐら)「イエイ」って……ダブルピースで(笑)。

(岡野陽一)「イエーイ」ってやってんの?

(水川かたまり)それは誕生日の日にやっていて!

(鈴木もぐら)キモッ!

(ORANGE RANGE『ロコローション』が流れる)

(水川かたまり)「イエーイ」ってやっていて……嫌なBGMを流さないで? で、伊藤が「こんなもんじゃねえだろ? もっと恥ずかしいやつ、あんだろ?」ってなって。どんどんどんどんと僕の彼女に送らせまして。で、最終的に僕と彼女が2ショットで撮ったプリクラ。僕が左手を……。

(鈴木もぐら)いや、あなたと伊藤のいざこざはもういいのよ? 結婚するのかどうかっていうことを……?

(水川かたまり)違う、違う、違うっ! 1回、聞いて! 1回、聞いて!

(鈴木もぐら)なになになに? いや、簡単じゃん。もう、2択で……。

(水川かたまり)で、僕がなぜ左手の甲を見せて。「けっこんします」っていうそういうスタンプみたいなのがプリクラに入っていたの!

(岡野陽一)そこなのよ。「けっこんします」を聞いているのよ。

(鈴木もぐら)まだあれ、離婚してから5ヶ月とかですよね、たしか?

(水川かたまり)いや、違う! 7ヶ月ぐらいは経ってます!

(岡野陽一)執行猶予中だから。

(鈴木もぐら)私は伊藤から「5月」と聞きましたけども?

(水川かたまり)7ヶ月ぐらいは経ってまして。それで、左手の甲を見せている。これは今のプリクラの機械っていうのが、機械が撮る時に指示を出してくるんです。「ピースを目の横に持ってきてね」みたいなこととかを言ってくるんですよ。で、そのうちの1個で「左手の甲をこっちに向けてね」っていう。そういうポーズがあったんですよ。

(鈴木もぐら)そんなわけ、ある?

(水川かたまり)あるよっ! あるっ!

(岡野陽一)そんなの、世の中にあるわけないじゃん?

(水川かたまり)いや、本当にありますっ! プリクラの人、メールください!

(岡野陽一)「左手の甲をこっちに向けてね」って?

(水川かたまり)あります、あります、あります!

(岡野陽一)って、言ってきたの?

プリクラ機の指示に従っただけ

(水川かたまり)そういう指示に従いました。で、お絵かきタイムっていうのがプリクラにはあります。裏に回って文字とかを書くみたいな。そこでも今、指示をされます。

(鈴木もぐら)いやいや……。

(岡野陽一)字の指示はこないでしょう? だって。

(水川かたまり)「押してね」みたいな。

(岡野陽一)えっ、「けっこん」って?

(鈴木もぐら)「押してね」じゃなくて、書くか、書かないかだけでしょう?

(岡野陽一)スタンプはいいのよ。「けっこんします」を聞いてるのよ、ずっと。

(水川かたまり)「けっこんします」っていうスタンプがあるんです。

(鈴木もぐら)「けっこんします」があるっていうことは、でもそれ1種類じゃないじゃん? いろんな種類があるわけじゃん? スタンプって。それを選んだんでしょう? あなたは「けっこんします」って。

(岡野陽一)いろいろとある中でさ、「楽しい」とかもある中で。

(鈴木もぐら)「うれしい」とか「記念日」とかいろいろとある中で。「おめでとう」とかある中で……。

(水川かたまり)なんか変じゃん? こうやっているのに「イエーイ」みたいなことを書くのも……。

(鈴木もぐら)いやいや、だから私は「確信犯じゃないの?」っていうことを言っているのよ。最初からその「けっこんします」狙いでいったんじゃないですか、あなたは。そんなことを言っていますけども。

(水川かたまり)違う、違う! 本当にあるんだって!

(岡野陽一)いや、「手の甲を見せてね」はあるかもしれないけども。スタンプで「これを押して」は絶対になくない?

(鈴木もぐら)絶対にないでしょう? 「これを押せ」なんてそんな指示は……。

(水川かたまり)いや、それはないんだけど。

(鈴木もぐら)ないんじゃん!

(岡野陽一)うわっ、嘘ついた!

(鈴木もぐら)嘘ついた!

(水川かたまり)それはないんだけど……ないんだけど!

(岡野陽一)あなた、嘘ついたね?

(鈴木もぐら)判決を言い渡します。

(岡野陽一)エロ虫!

(鈴木もぐら)ああっ、エロ虫か!

(岡野陽一)エロ虫だよー!

判決、エロ虫

(鈴木もぐら)チャンピオンエロ虫!

(岡野陽一)キングオブエロ虫(笑)。

(鈴木もぐら)KOE(笑)。

(岡野陽一)まさか、KOEだったとは!(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
空気階段の踊り場
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました