スポンサーリンク

渡辺志保 Pop Smoke『Tell The Vision feat. Kanye West, Pusha T』を語る

渡辺志保 Pop Smoke『Tell The Vision feat. Kanye West, Pusha T』を語る MUSIC GARAGE:ROOM 101
スポンサーリンク

渡辺志保さんが2021年7月30日放送のbayfm『MUSIC GARAGE:ROOM 101』の中でPop Smoke『Tell The Vision feat. Kanye West, Pusha T』を紹介していました。

(渡辺志保)まずはSpotifyのUSトップ50チャートから1曲、お届けしたいと思うんですけども。先日、ポップ・スモークの死後二作目となるアルバムがリリースされました。ポップ・スモークというと、この番組でもたびたび紹介しておりますけども。ニューヨーク、ブルックリン出身のラッパーで2020年の2月、滞在先のLAで何者かによって撃たれ、わずかハタチの若さでその生涯を終えてしまうという出来事がありました。

で、ポップ・スモークが亡くなった後に元々彼が準備していたデビューアルバム『Shoot For The Stars, Aim For The Moon』という作品が昨年、発表されたんですよね。で、それがすごく高い評価を受けて、グラミー賞なんかにもノミネートされるということがありましたけども。それに続いて今回、『Faith』というタイトルのアルバムが発表されました。

これは前作の『Shoot For The Stars, Aim For The Moon』と決定的に違うのは、前のアルバムは元々生きていたポップ・スモークが自ら制作に取り組んでいたアルバムなんですけども。今回の『Faith』というアルバムは彼が亡くなってから、その残されたバース。製作途中だった楽曲なんかをまあ……失礼な言い方だけども。寄せ集めて。いろんなゲストが参加して完成されたアルバムということです。

で、めちゃめちゃ豪華なアーティストたちが参加していて。結構ね、いろんなレビューを見ていると賛否両論なのかな?っていう感じがしましたね。私もまさに、もちろん素晴らしいと思った点もたくさんあるし。「うーん……」っていうのも。もしもポップ・スモークが生きていたら、どこまでこういうアルバムを作ったんだろう?って疑問に思うところもたくさんあったんですよね。

賛否両論あるアルバム

(渡辺志保)というのも、たとえばクリス・ブラウンとかデュア・リパとか。あとはファレル・ウィリアムスとかも参加しているんだけども。なんか、うーん……ポップ・スモークが自ら提示していた音楽性と彼ら、彼女らの音楽性はちょっと合わないのではないか?って私はちょっと思ったし。キッド・カディとかも参加していて素晴らしいんだけれども、キッド・カディの強烈な世界観とポップ・スモークの世界観。これは果たしてマッチしているのかな?って思うようなところもあって。

ただ、そういったところも、ちょっと「なんだ?」って思うところもあるけども、すごく楽しませてもらったっていう感じがしますし。これぞポップ・スモークっていう。ザ・ドリル、ブルックリン・ドリルっていう曲ももちろんたくさん入っていますので。全体的にはすごく楽しんで聞けたアルバムという感じもします。

それでもちろんね、ポップ・スモークのアルバムがリリースされたということで、この『Faith』というアルバムからの楽曲がSpotifyのトップ50にもちょこちょこ入っているわけなんですが。おそらく、ストリーミングサービスにおいて一番話題を集めて。かつ、一番再生回数も伸びている楽曲というのが『Tell The Vision』というこれから流す曲なんじゃないかなと思います。

この曲はなんと、カニエ・ウェストとプシャ・Tが参加しているということで。さっきも言ったようにね、この世界観とポップ・スモークの世界観、合っているのか?って思った曲なんかもあったけども。この『Tell The Vision』っていう曲は結構実験的な要素も強いんだけども。ポップ・スモークの新たな魅力を引き出したなっていう……まあ、都合のいい解釈ですけどもね。そういう感じもしましたので、ここで聞いていただきたいと思います。ポップ・スモークで『Tell The Vision feat. Kanye West, Pusha T』。

Pop Smoke『Tell The Vision feat. Kanye West, Pusha T』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MUSIC GARAGE:ROOM 101
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました