スポンサーリンク

米津玄師と星野源『Portal』『BioShock Infinite』を語る

米津玄師と星野源『Portal』を語る星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

米津玄師さんが2021年6月8日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演。星野源さんと大好きなゲーム『Portal』について話していました。

(星野源)東京都の方。「先週の放送で源さんが『バイオハザード』の話を。米津さんは菅田くんのオールナイトニッポンで『Ghost of Tsushima』のお話をしていました。これまでにやったゲームで一番好きなものや、時間がたっても何度も遊びたくなってしまうゲームはお二人、ありますか?」と。ゲーム、やるもんね。

(米津玄師)ゲームは、すげえ好きですね。

(星野源)今、なんかやってるもの、ある?

(米津玄師)今はやってないんですけど。ちょっとこれ、順序が逆になっちゃうかもしれなくて。というのも今回、お互いの好きな恋愛曲みたいなのを選曲するというので。選びたかったけど選ばなかった曲があって。という話、していいですか?

(星野源)うん。実はこの後のコーナーで、お互いに好きなラブソングを紹介するっていうコーナーがあるんです。そこから漏れた曲?

(米津玄師)そうそう。恐らく源さん、知ってるんじゃないかなと思うんですけれども。『Portal』っていうゲームを……。

(星野源)大好き!

(米津玄師)俺、すげえ好きなんですよね。

(星野源)GLaDOSね(笑)。

(米津玄師)そうそうそう! その『2』の……。

(星野源)『2』の方ね! 『2』は俺、泣いたもん! エンディングで。あれ、最高だよね!

(米津玄師)そうなんですよ。『2』のエンディングテーマがすげえよくって。

(星野源)いいよね。

(米津玄師)俺はあれを恋愛ソングっていうテイで選ぼうかなと思ったんですけど、ちょっと無理やりかなと思って。

(星野源)『ナントカGone』っていう……。

(米津玄師)『Want You Gone』かな?

(星野源)GLaDOSが歌うんだよね。俺、あれ大好き!

(米津玄師)すごい結局、恨み節ばっかり言っているみたいな曲じゃないですか。「お前なんか消えろ」みたいなことばっかり言っているのになんか不思議な感情がわき起こってくるというか。

(星野源)悲しいんだよね。なんか。

(米津玄師)なんか、本当に「お前なんか消えろ」「お前なんかすぐ死んじゃうけどな」みたいなことを言っているだけなんだけど、なんか謎に友情だったり、そういう情みたいなものを感じて。なんかすごく泣けてくるんですよ。

『Want You Gone』

(星野源)『Portal』、好きなんだね?

(米津玄師)『Portal』、すごい好きです。

(星野源)僕も大好きで。僕、くも膜下出血で倒れて。その療養で1年ぐらい、何もしてなかった時期があるんだけども。その時にいっぱいゲームをやって。その中で何となく『Portal』を「やってみるか」と思ってやったら……「えっ、こんなゲームなの? パズルゲームだって聞いてたんだけど……」みたいな。最後に猛烈に感動している自分がいるみたいな。で、『2』もやって、それでさらにぐっと来て、みたいな。わかるわー!

(米津玄師)すげえ、なんかいいっすよね。GLaDOS。

(星野源)『2』の後半のくだり、すごい胸アツな展開にならない?(笑)。

(米津玄師)すごく「ああ、してやられているな」みたいな感じになるんですよね。

(星野源)そうだよね(笑)。

(米津玄師)だから、あれじゃないですか。『2001年宇宙の旅』のあいつみたいな……HAL 9000みたいな。あんな恐ろしい悪役なのかなと思ったら、結構なんか愛すべき感じとか人間らしさみたいなのがあって。すごいなんか、大好きです。

(星野源)僕も『Portal』大好きで。あとは『BioShock Infinite』っていうゲームもあって。

(米津玄師)はいはい。

(星野源)『BioShock』シリーズがそもそも好きだったんだけども。

(米津玄師)ああー、『BioShock』はやってないな。

『BioShock Infinite』

(星野源)『BioShock』は『1』『2』はすごいずっと暗い世界で。海の下にもう1個、都市があるという設定で。そこでいろんな怖いことが起きるんだけど。ホラーサバイバルゲームみたいな感じでアクションゲームなんだけど。で、その次、どう来るかなと思ったら、今度は空の上に都市があるっていう設定で。でも、その設定がとんでもなく面白くて。なんか1個、都市が空に……いろんな世界の情勢とか、いろいろある中で。「もう嫌だ!」って飛んでいっちゃったっていう設定で。そこでいろんなことが起きるんだけど。

なんか僕、一生たぶん忘れられないぐらい素敵なゲーム体験で。なんか音楽とかもすごい絡んでくるんだけども。物語もすごく面白いし、アクション爽快だし。一応、実際の人類の歴史と紐づいていて。それをちょっと勉強してからやると、より感動させられるっていう。「よくこんなことを考えるな!」みたいな。

(米津玄師)それはやってみたいですね。

(星野源)ぜひぜひ。軽く『1』をやってからやると、よりいいと思います。

(米津玄師)やってみます。

<書き起こしおわり>

星野源 ゲーム『Portal』とGLaDOSを語る
星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でゲーム『Portal』の大好きなキャラクターGLaDOS、そしてスマホ版『Portal』の『Bridge Constructor Portal』について話していました。 (...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました