スポンサーリンク

ハライチ岩井 初任給を語る

ハライチ岩井 エッセイ集『僕の人生には事件が起きない』販促法を考えるTBSラジオ
スポンサーリンク

ハライチ岩井さんが2021年4月25日放送のTBSラジオ『ハライチ岩井 ダイナミックなターン!』の中で初任給についてトーク。芸人としてはじめてもらった給料について話していました。

(宇賀神メグ)新社会人の皆さんはそろそろ初任給が出る頃かと思いますが。岩井さんは芸人になってはじめてもらったお金っていうのは何に使ったか、覚えてらっしゃいますか?

(岩井勇気)うーん、覚えてないけど。金額は覚えている。

(宇賀神メグ)ああ、金額は覚えているんですか?

(岩井勇気)半年の給料が入ったの。半年分。

(宇賀神メグ)まとめてドドッと。

(岩井勇気)100円ね(笑)。

(宇賀神メグ)えっ! 100円ですか?

半年分で100円

(岩井勇気)一番最初にもらったのは、半年で100円。うん。これはもう、マジで何のお金なのかが一切わかりません(笑)。

(宇賀神メグ)ですよね。なんのお金なんだろう?

(岩井勇気)あれはなんだったのかなー? なんかのVTRに出たとか、そういうやつなのかな?

(宇賀神メグ)岩井さんと澤部さん、100円ずつっていうことですか?

(岩井勇気)100円ずつですね。どうですか? 初任給とかは。

(宇賀神メグ)初任給は私、出た時に家族をお寿司に連れていきました(笑)。

(岩井勇気)偉っ! 偉ーっ! マジで?

(宇賀神メグ)いや、ありきたりですよね。パッと浮かんだのが「お寿司だろう」って。

(岩井勇気)いや、すごくない?

(宇賀神メグ)そうですか?(笑)。

(岩井勇気)いや、やっぱり、ねえ。俺らは違うんだよ。もらう金額が。到底お寿司にたどり着かない金額だったし。

(宇賀神メグ)でも、節目節目でなにかプレゼントされたりとかしているんじゃないですか?

(岩井勇気)なんか、印税って俺ら、ほとんどないんだけど。今でこそ、本を出したからあるけども。ほとんど、VTR使用料とかしかないから。まあ、微妙な……3、4万とかだけ半年分で入ってきたりしていたんだけども。それは家族でメシにパーンと使ったりしていたけどね(笑)。

(宇賀神メグ)ああ、素敵!

(岩井勇気)叙々苑に行って。

(宇賀神メグ)大宮の叙々苑。あの駅の近くのですよね?

(岩井勇気)あのさ、吉本の入っているラクーンのところの叙々苑に行ったんだよ(笑)。

(宇賀神メグ)行ったんですね!

(岩井勇気)個室を取ってさ。

(宇賀神メグ)素敵ですねー。

たまに入る印税で家族で叙々苑

(岩井勇気)ちょうど印税の4万ぐらいを使えるぐらいの(笑)。

(宇賀神メグ)たしかに。ちょうどよさそうですよね(笑)。

(岩井勇気)いい感じだったねー(笑)。

(宇賀神メグ)素敵なエピソードです。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TBSラジオ
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました