スポンサーリンク

安住紳一郎 2021年和歌山パンダ赤ちゃん名前予想の結果を語る

安住紳一郎 2021年和歌山パンダ赤ちゃん名前予想の結果を語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

安住紳一郎さんが2021年3月21日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中でリスナーのパンダマニア有志たちと行った和歌山の赤ちゃんパンダの名前予想の結果について話していました。

(安住紳一郎)さて、それから和歌山のパンダの名前が決まりましたね。これは木曜日ですね。4日前の木曜日に決まりましたね。私たちは、赤ちゃんパンダの名前を予想するというのが非常に上手だということで。これまでも10年近くやってきたんですが。今回も私たちはパンダの名前を予想しました。さあ、一体どうなったかということで。私たちが予想を立てた一部始終をまとめて編集してありますので、お聞きください。どうぞ。

<パンダの名前予想音源スタート>

(安住紳一郎)はい、こちらパンダ本部。お名前をどうぞ。

(しろふわこ)はい。しろふわこです。

(中澤有美子)本当だ!(笑)。

(安住紳一郎)ふわこ同志、お久しぶりじゃない!

(しろふわこ)お久しぶりです(笑)。

(安住紳一郎)元気? 懐かしいじゃない!

(BGM『西部警察PART-IIテーマ』)

(安住紳一郎)少し懐かしい話もしたいところなんだけど。早速今回の件について、少し意見を聞かせてくれる?

(しろふわこ)はい。わかりました。今回なんですけれども、いつもをやっているんですが、明治安田生命の人気名前ランキングを安住さんの教えに従ってかならずチェックをするんですけれども。そこからまず、ひとつ候補を選びました。その他には、安住さんの過去の予想の中から当たるんじゃないか?っていう説を私は持っているので。過去の安住さんの2014年ぐらいからのものを遡って。そこから6つ、候補を探しまして。あと、今回初めて見たのが、明治安田生命の名前の人気漢字ランキングというものがあったので、そこも見て。そこから4つ、候補を挙げました。

(安住紳一郎)ふわこ同志は理論詰めだからね! いいよね!

(しろふわこ)すいません、ちょっと気持ち悪くて(笑)。

(安住紳一郎)ううん。お互いさま。

(中澤有美子)アハハハハハハハハッ!

(安住紳一郎)じゃあ、4、6、1……11ぐらいに絞ったっていうこと?

(しろふわこ)音をいろいろ……音をいろいろ、「○○浜」っていう音を平仮名の表で当てはめて。それで行けそうな音を出すっていうをやってるんですけど。

(安住紳一郎)ひらがなにすると4文字になる、その頭の2文字だよね。そのパターン化っていうことでしょう?

(しろふわこ)そうですね。2文字目まで。過去パンダの名前からパターンを出してみて。そこに合う1文字目っていうのを考えるっていうのを今、やっています。

(安住紳一郎)っていうことはあれだ。秋浜、隆浜、梅浜、永浜、海浜、陽浜、桜浜、桃浜、結浜、彩浜って。このあたりから共通項を見出していくっていうことね?

(しろふわこ)そうですね。規則性をちょっとそこから。

(中澤有美子)へー!

(安住紳一郎)はっきり言っちゃうと、2文字目が「い」か「う」っていうことでしょう?

(しろふわこ)そうです、そうです。おっしゃる通りです(笑)。

(安住紳一郎)出ました! ふわこ同志に敬礼!

(中澤有美子)はいっ!(笑)。

(安住紳一郎)ありおりはべりいまそかり。どうぞ、よろしくお願います!

(パンダ団員1)大学の時に漢字漢文文化ゼミっていうところにいたので。ちょっと漢字になるとうるさくなっちゃうっていうか(笑)。

(安住紳一郎)漢字漢文ゼミにいたの? 本格的じゃない?

(パンダ団員1)中国語は少しだけかじりました。

(安住紳一郎)へー! 武田鉄矢さんみたいな授業が1文字1文字、できるみたいなこと? 「人という字は……」みたいな。

(パンダ団員1)ちょっと難しいかもしれないですけども……(笑)。

(安住紳一郎)はい、こちらパンダ本部! お名前、どうぞ!

(森のゆきき)森のゆききです。

(安住紳一郎)ゆきき同志! ご無事だった!?

(中澤有美子)ご無事でなにより!(笑)。

(森のゆきき)ありがとうございます。元気です(笑)。

(安住紳一郎)ごめんね。元気? よかった!

(森のゆきき)はい。そうですね。それで毎回チェックしてます明治安田生命の赤ちゃんの名前ランキングに加えて、今回は常用漢字と人名漢字の一覧も確認済みです。

(安住紳一郎)ピンと来た?

(森のゆきき)はい。

(安住紳一郎)来ちゃった?

(森のゆきき)そうですね。来ました。

(安住紳一郎)ゆきき同志に敬礼っ!

(中澤有美子)敬礼っ!

(モーリー)夢を叶えるコツは狂ったようにほしがること。

(貧血コアラ)パンダの命名は私の夢だ!

(BGM:『太陽にほえろ!』のテーマ)

(パンダ団員2)これしかないです。周りに聞いても「それがいい」っていうんで。最後の多数決を取るんだったら、周りの意見を聞くとそれかな?って。

(貧血コアラ)近所の顔なじみの野良猫にですね、タイツ柄の猫には「タイツ」。耳が欠けている猫には「耳欠け」とかっていうのをつけたりはしてます。自主練はしています。
(パンダ団員2)9:1で「萌浜」です。

(安住紳一郎)ほう。一気に時代が動いた感じ、するよね。

(パンダ団員2)そうですね。動かしたいです!

(安住紳一郎)NHKの取材の先を行っているっていうことでしょう?

(パンダ団員2)そうです(笑)。

(安住紳一郎)成都のパンダで「萌」ってついているのは何頭ぐらいいるんですか?

(パンダ団員2)成都で3頭。

(安住紳一郎)なんか世界の予言をしているみたいよ(笑)。

(完熟マンゴー)私は今、パンダJAPANの戦いを楽しんでいます!

(安住紳一郎)もう……自分の仕事を隠そうともしていない!

(中澤有美子)アハハハハハハハハッ!

(パンダ団員3)もうだいたい、「これだろうな」っていうのはわかりました(笑)。

(安住紳一郎)さすが(笑)。あの話でも相当具体例を絞れるんだ(笑)。

(パンダ団員3)はい、絞れました(笑)。私、今、小学校に勤めているので。明治安田生命のランキングの他に、自分の学校の女子の名前も全部、洗い出してみて。そうするとやっぱり「花が咲く」の「咲」で「咲浜(しょうひん)」。

(パンダ団員4)第一本命は「咲浜」なんですけども。

(パンダ団員5)「花が咲く」で「咲浜」っていう。

(安住紳一郎)そうか。じゃあ、今回も「けいひん」じゃなくて、漢字のかわいらしい「咲浜」の方に行くんじゃないかと?

(パンダ団員5)はい。もうお姉ちゃんパンダたちもそういうお名前が多いから。

(安住紳一郎)うん。ちょっと流れを止められない感じになりましたよね。

(パンダ団員6)なんかマニアの中でパンダを毎日、見すぎていて。「ママパンダの顔を見たら、なんか妊娠したと思う」みたいな人が出て。生まれる前から実は考えていたので。もうほぼほぼ、生まれた時は候補が実は出ていたんですよね(笑)。

(安住紳一郎)名前……今回の和歌山の赤ちゃんパンダ、ズバリ予想はなんでしょう?

(パンダ団員6)「光」で「光浜(こうひん)」。これはホームページに「パンダの赤ちゃんが希望の光だ」みたいなことを書いてあったのと……。

(安住紳一郎)アドベンチャーワールド。今回メッセージ強めに出してますよね?

(パンダ団員6)はい。そう思います。

(安住紳一郎)「光」のメッセージ、出してますよね?

(パンダ団員6)あと母は「ジェンダーフリーな名前だからいい」というのをやたらと押しております(笑)。安住さんとしてはどちらがよさそうとか……?

(安住紳一郎)私はね、今回、この「光浜」と「笑浜(えみひん)」で行くとたぶん「光浜」の方が強いんじゃないかと個人的には思っているんですよ。あとは「星浜(せいひん)」。

(パンダ団員6)ああ、私もその「星浜」は考えました。

(安住紳一郎)どっちかって言うと、「星浜」は「光浜」と考えが似ているんだよね。ただ、あんまりアドベンチャーワールドって「夜」とか「星」のイメージがないらしいのね。やっぱり太陽とか南のイメージが強いので。「星」と「光」だったら「光」じゃないかっていう人の意見は多いですよね。

(パンダ団員6)ああ、そうなんですね。

(安住紳一郎)あとは秋に生まれたので。「楓」で「楓浜(ふうひん)」。

(パンダ団員6)ああーっ!

(安住紳一郎)みんな、悩んでいるよ。

(パンダ団員6)あんまり悩まない方がいいかもしれないですね(笑)。

(安住紳一郎)たしかにね。

秋に生まれたので「楓浜」

(パンダ団員6)そうですね。私も「彩浜」の時には「楓浜」はすごい悩みました。「どっちがいいだろう?」って。

(安住紳一郎)あと、最後の4候補ぐらいに「楓浜」が残っていると結構、見た目のインパクトで票が入りそうな気もするじゃない?

(パンダ団員6)やっぱりかわいいイメージがありますね。最近というか、10年ぐらい前にすごく流行ったんじゃないですか? 「楓」……「楓花」ちゃんっていう名前が。

(安住紳一郎)うんうん。これはモーリーさん、ずいぶんと悩んだでしょう?

(モーリー)すごい悩みました(笑)。「交配した」っていうその日から……。

(安住紳一郎)ずっと考えているっていうこと?

(モーリー)そうですね(笑)。

(安住紳一郎)いや、8ヶ月悩んで、ご苦労さま。

(モーリー)いえいえ、楽しい時間でした。

(安住紳一郎)フフフ(笑)。

(BGM『ドラえもん』スネ夫のテーマ)

(安住紳一郎)散骨さん、今回、和歌山のパンダ、名前は何にしましたか?

(散骨イラストレーター)ええと、「和歌山白黒まんじゅう」です。

(中澤有美子)フハハハハハハハハッ!

(安住紳一郎)散骨さん……真剣にやってますか?

(散骨イラストレーター)はいはい。やってますよ。はい。やってますよ。

(安住紳一郎)和歌山にそういうおまんじゅうがあるんですか?

(散骨イラストレーター)いや、もうそれはパンダの赤ちゃんと同じような形をしていると思うので。テレビで最近、雪の上を狂ったように転がってる、喜んでいるパンダの映像が流れてきて。コロコロ転がってる姿がもう黒と白の丸い塊で。もう本当におまんじゅうそのものだったので。「ああ、これは名前にぴったりだな」と思ったんです。

(安住紳一郎)和歌山でこれまで生まれた17頭のパンダ、全部2文字目に「浜」ってついているんですけど。そのことについてはどう思ってます?

(散骨イラストレーター)さっき、放送を聞いて初めて知りました。

(中澤有美子)フハハハハハハハハッ!

(散骨イラストレーター)びっくりしました。友達からLINEが来て。「浜ってつけているよね?」って言われたので初めて聞いて。「そういえば、そういうことを言っていたな」って思って。

(安住紳一郎)「浜」は確実に入りますよ!

(散骨イラストレーター)ええっ!?

(安住紳一郎)確実に入りますよ。わかりました。もう、散骨さんは「和歌山白黒まんじゅう浜」で出してください!

(散骨イラストレーター)ええっ? 「浜」……。

(中澤有美子)アハハハハハハハハッ!

(散骨イラストレーター)はい、わかりました……。

(安住紳一郎)散骨さんは「多様性」というの名の下に唯一……。

(散骨イラストレーター)はいはい、やってますよ。

(安住紳一郎)上野のシャンシャンの時にあなた、なんて応募をしたのか、覚えてますか?

(散骨イラストレーター)はい。ええと、それは「東京姫ダルマ」。

(安住紳一郎)「東京姫ダルマ」に投票した人、あなたしかいなかったんですよ?

(散骨イラストレーター)ええっ?

(BGM ラ・ラ・ランド『Another Day Of Sun』)

(安住紳一郎)今日は久しぶりにみんなの声が聞けて、とても嬉しかったです。パンダ命名塾、パンダJAPAN、パン能研と着実に力をつけてきました。これまでの来し方を振り返ると感無量です。正直、このパンダの名前プロジェクトは私の手を離れても、皆さんだけで十分にやっていけます。むしろ今は皆さんの熱を一方的に私はもらっています。時は今、熟しました。各自が胸を張ってパンダマニアとして今後も活動してほしい。そして自信を持って今回のパンダの名前の予想を発表します!

パンダの名前の予想(5候補)

(安住紳一郎)ひとつ目。花が咲く「咲浜(しょうひん)」。2、御代替わりして令和の時代のパンダで「令浜(れいひん)」。3、秋に生まれて訓読みでもかわいらしい「楓浜」。4、こんな時代だからこそ、光を注いでほしい。「光浜」。5、ヤケクソで「和歌山白黒まんじゅう浜」。この5つの予想で行ってみよう!

(アドベンチャーワールド・命名発表の音源が流れる)

(司会者)それでは、パンダの赤ちゃんの名前を発表いたします。パンダの赤ちゃんの名前は……「楓浜」です!

<パンダの名前予想音源おわり>

(安住紳一郎)赤ちゃんパンダの名前が「楓浜」に決まりました。いかがだったでしょうか。パンダJAPAN、パンダマニアの皆さん方と一緒に予想を立ててきました。「後出しじゃないか」っていう風に皆さん、おっしゃるんですけれども。予想を立ててる時に、締め切りの前に放送してしまうと全体に対して少し影響を与えてしまうという懸念がありまして。どうしても発表の後に録音を聞いてもらうという方法しかないんですけれども。私たちを狙った名前の中の5つの中に入っていたということですね。電話が繋がっています。森のゆききさん、おはようございます。

(森のゆきき)おはようございます。

(安住紳一郎)「楓浜」に決まったね!

(森のゆきき)はい。決まりましたね。

(安住紳一郎)ゆききさんは「楓浜」だったね。

(森のゆきき)はい。そうです。「楓浜」で応募しました。

(安住紳一郎)どうですか、気持ちは?

(森のゆきき)本当に、とても嬉しいです! あの、私が名付け親になれたというのももちろん嬉しいんですけども。その「楓」っていう秋生まれらしい漢字だったりとか。あと「ふう」っていうかわいらしい響き。本当に素敵な名前が付いてよかったなと思っています。

(安住紳一郎)あらー、もう自分の手柄話じゃなくて、名前が決まったことに対しての喜びをコメントするように……そんな大人になったのね(笑)。

(森のゆきき)そうなんです(笑)。

(安住紳一郎)いい名前ですもんね。

(森のゆきき)いい名前だと思います。本当にかわいいなと思って。

(安住紳一郎)そうですか。森のゆききさんはこれまでも「結浜」と「彩浜」も当ててますもんね。

(森のゆきき)はい、そうなんです。

(安住紳一郎)また近々、出番が来ると思いますので。一緒にやりましょう。

(森のゆきき)はい。ぜひよろしくお願いします。

(安住紳一郎)はい。ありがとうございました。

(森のゆきき)ありがとうございました。

(中澤有美子)ありがとうございます。

(BGM 松任谷由実『ひこうき雲』)

当てられなかったメンバーたちのメッセージ

(安住紳一郎)そして、残念ながら当てられなかったメンバーからもメッセージが届いています。荒野のアボカドさん。「無念です。もはや体に染み込んでいるとも言えるメソッドを最後の最後でないがしろにしてしまいました。その結果がこれです。パンダJAPANメンバーとして期待を受け、応援していただいていたのに情けないです。スリーピングスパイが寝ぼけたまま諜報活動をしてしまったごとくになってしまいました。床に寝て猛省します」。

(中澤有美子)床に(笑)。

(安住紳一郎)本当ですね。「なんとなく、森のゆききさんは「楓浜」にしてそうです」。

(中澤有美子)と、書いてるんですね?

(安住紳一郎)書いているんですよ。だから他のメンバーがね、だいたい……「あの人が当てているはずだ」っていうのがね。どうです? パンダJAPAN、G.スターさん。まあ、最近聞き出した方は「パンダJAPANってなんだ?」っていう話だし、「この人たち、何をやっているんだ?」っていう話だと思いますけども。なんとなくでいいんで、聞いてください。

(中澤有美子)なんとなく(笑)。

(安住紳一郎)G.スターさん。「やるべきことはアシストではなくゴール。それはよく分かっていたつもりです。命名塾から育てていただき、パンダJAPAN・A代表選出。そして海外遠征までさせていただいたのにネタの提供しかできず、ふがいない限りです。きっとパンダJAPANメンバーの誰かしらがゴールしてくれているだろうと期待しています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」。

(中澤有美子)こちらこそ。

(安住紳一郎)そして、完熟マンゴーさんですね。この方は声優……有名な声優さんなんですけども。もう仕事を隠そうともしていませんね。気になる方はインターネットで調べてください。パンダ好きなんですよね。「ゴールを決めることができずに、本当に申し訳ありませんでした。引退を考える時期なのでしょうか?」。

(中澤有美子)いえいえ、まだまだ(笑)。

(安住紳一郎)貧血コアラさん。「今回は……いや、今回も結果は出せませんでしたが、上野のパンダも誕生の可能性が出てきたようで。引き続きパンダスパイとして密かに命名練習を続けています。最近、命名した野良猫の名前で一番かっこいいのは、体の両サイドに黒いハート模様がある猫で『サイドハート』です」。

(中澤有美子)本当、かっこいい!(笑)。

(安住紳一郎)最近ね、ちょっとね、パンダJAPANのメンバーも敗者の弁でも自分を出してくるようになってきて。純粋になんか、うーん。結果が出せなかったことに対してのコメントじゃないんだよ。なんかちょっと出してくるんだよね。

(中澤有美子)キャラクターがもう……(笑)。

(安住紳一郎)散骨イラストレーターさん。「今回も私が予想した名前は4位に甘んじてしまいました」。

(中澤有美子)フハハハハハハハハッ!

(安住紳一郎)4位じゃないから! 勝手に4位にしているだけだから。「……でも、反省の言葉は浮かびません。次に行くだけです。私の友人が落ちてるハクモクレンの花びらにバターを付けて酒の肴にしているというのでびっくりしました。彼は別に貧乏ではありません。恐る恐る前歯で噛んでみたら、ジンジャエールの味がしました。そっとかじってみてください」。もう敗者の便でもなんでもないもん!

(中澤有美子)フフフ(笑)。来年、やります(笑)。

(安住紳一郎)モーリーさんからです。「様々に情報収集をしましたが、残念無念です。今まで命名について誰かに相談したり、誰かと議論したりすることがなく、自問自答や情報のインプットを繰り返す日々でした。同じ熱量で話せる人が周りにいないのです。そんな中、他の皆さんとお話しし、今思い出しても本当にありがたく楽しい時間でした。改めてお礼を申し上げます。上野の方で交配のお知らせがありましたね。もうしばらく、今回の反省をした後、上野の方にかかりたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします」。ねえ。いや、でもたぶんラジオを聞いていらっしゃる皆さんもこのメンバーたちの活動がかなり本気っていうか、真剣っていうか。熱量がすごいということに驚かれたのではないでしょうか。自分がね、やっぱり名付け親になるとものすごく嬉しいし、愛情がさらにわきますからね。何となく、皆さんもちょっとね、「いいよ」って思ってる方もいるかもしれませんけど。真剣に一度、やってみるととても楽しいものだと思います。皆さんと楽しい時間が過ごせました。お礼を申し上げます。ありがとうございました。

(中澤有美子)ありがとうございました。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました