スポンサーリンク

ハライチと三四郎『ジョジョの奇妙な冒険』を語る

ハライチと三四郎『ジョジョの奇妙な冒険』を語る YouTube
スポンサーリンク

ハライチ、三四郎、天津・向さん、高城れにさんがYouTube『【禁断】漫画総選挙2021!朝まで延長戦SP』の中で第10位に選出された漫画『ジョジョの奇妙な冒険』について話していました。

(澤部佑)それでは発表いたします。全世代の総合ランキング第10位はこちらの漫画です。『ジョジョの奇妙な冒険』! 17100ポイント。ここで『ジョジョ』が入ってきました。いやいやいや。「やれやれだぜ」っていうね。

(高城れに)ジョジョ立ちだー!

(澤部佑)まさにそうですね。『ジョジョ』でございます。ジョースター一族の戦いの物語というね。これも……今は第何部になるんですか?

(天津・向)『ジョジョ』のシリーズ、名前も変わっていたりするしね。

(澤部佑)今は『ジョジョリオン』ですね。

(天津・向)だから何部かっていうと、今は第八部かな。

(小宮浩信)その部によってね、「何部が一番面白いのか?」みたいなのはありますよね。

何部が一番面白いのか?

(天津・向)これね、センス試されてるみたいでドキドキするんですけどもね。

(澤部佑)四部、四部!

(岩井勇気)四部。

(小宮浩信)僕は三部ですね。

(岩井勇気)三部。俺は確実に五部だわ。ジョルノ・ジョバァーナ。

(澤部佑)ギャングのやつだ。

(天津・向)面白いね。キング・クリムゾン!

(澤部佑)向さんは?

(天津・向)俺、二部。

(澤部佑)ああ、二部?

(岩井勇気)二部もいいですよね!

(天津・向)よかった……(笑)。

(岩井勇気)ジョセフ・ジョースターね。

(澤部佑)でも四部が一番人気はあるんですかね?

(岩井勇気)いや、一番人気は三部じゃないの?

(澤部佑)三部は空条承太郎でしょう? でも、四部じゃないの?

(岩井勇気)いやいや、承太郎が一番人気でしょう?

(澤部佑)一般的によ?

(天津・向)いや、一般的には三部ですって。

(小宮浩信)格闘ゲームにもなっているしね。三部が。

(澤部佑)でも、実写映画化されているのは四部でしょう?

(岩井勇気)『ジョジョ』と言えば三部ですよね?

(澤部佑)スタンドが出てきたみたいな?

(小宮浩信)Twitterではどう言っているの? 二部?

(天津・向)いや、二部が好きなのは俺ですけども。

(岩井勇気)だって「『ジョジョ』のスタンドといえば?」って言ったらね、もうスタープラチナでしょう?

(澤部佑)まあね。スタンドといえばね。

(小宮浩信)「まあね」って……あ、屈した?

(澤部佑)別にそんな……(笑)。

(相田周二)三部でいいね? 三部でいいんですね?

(澤部佑)別に三部でいいですけど……。

(相田周二)OK。三部ね。

(澤部佑)いや、俺は四部だから。

(岩井勇気)クレイジー・ダイヤモンドじゃないとダメなの?

(澤部佑)クレイジー・ダイヤモンドっていうか……スタンドがより広がりを見せて、ブワッとストーリーとしてすごい盛り上がって。

(岩井勇気)四部はオムニバスなんだよな。

(澤部佑)ああー。で、吉良吉影へ……。

(天津・向)つながっていきますけどね。吉良にね。

(澤部佑)敵がやっぱり最後に……。

(岩井勇気)でもまあ、三部ですけどね。

(相田周二)まあ、三部なんだけどね。それぞれにあるっていうね。

(澤部佑)「それぞれの」でいい?

(岩井勇気)いや、「それぞれの」っていうか、三部ですよね?(笑)。

(天津・向)いや、これは三部なのよ。

(澤部佑)三部なんですか? 嘘だ?

(天津・向)なんのプライドがそれを認めないのかがわからないですけども。

(澤部佑)じゃあ、四部でいいですね?

(岩井勇気)誰も言ってないよ? 俺も別に五部が好きだけど、三部なんだよ。

(澤部佑)いやいや、四部ですね?

(天津・向)俺も二部が好きなんだけども、三部なんだって。

(澤部佑)全員、多数決取りますか?

(高城れに)岩井さん、コメントはどうなんですか? どんな反応が返ってきてますか?

(岩井勇気)コメントは……「まあ、三部だな」って(笑)。

(一同)フハハハハハハハハッ!

(天津・向)まあ、そらそうやな(笑)。絶対にそう。

(澤部佑)はあ? テレビ朝日に来いよ!

(相田周二)「四部かな?」っていうのもあるよ。

(澤部佑)「やっぱり三部、四部、五部よな」っていう人がいるね。

(岩井勇気)YouTubeのコメントだと「『三部が好き』と言うとニワカと言われるぐらい人気だぞ」っていう(笑)。だから、王道は三部なのよ。

(澤部佑)嘘? そうなの? 俺、四部がそれだと思っていたわ。四部が好きだと「ニワカだな」って言われると思った。

(小宮浩信)「六部だ」っていう人も出てきちゃったよ。

(岩井勇気)世間とズレたやつがMCやってるな!

(澤部佑)僕は四部です(笑)。

(小宮浩信)あ、カンペを読んでください。

(澤部佑)「YouTubeは三部」……だからそれ、YouTubeの声がすべてじゃないですから!

(岩井勇気)じゃあ、どのスタンドが一番好きですか?

どのスタンドが一番好き?

(澤部佑)ああー、僕は康一くんかな? 広瀬康一くんのエコーズかな。

(岩井勇気)エコーズね。進化していくからね。

(澤部佑)進化していくっていうのが面白いですね。使い分けできるんだから。

(小宮浩信)セックス・ピストルズね。

(岩井勇気)ああー。ミスタね。

(澤部佑)そういうミュージシャンとかバンド名から名前を取っているのがかっこいいのよね。

(岩井勇気)グイード・ミスタ、かっこいいよな! このね、ホワイト・アルバムっていうスタンドと戦う時、銃弾がパパパンッ!って跳ね返ってきて当たっちゃうんですけども。それを覚悟で銃をぶっ放すんですよ。あれ、めちゃめちゃかっこいい。

(小宮浩信)チャカは? 刀使うやつ。

(天津・向)刀がスタンドを使うっていう。

(澤部佑)向さんはなんですか?

(天津・向)俺、イギー。

(小宮浩信)かわいい!

(天津・向)イギー、いいんですよね。最後の壮絶な戦い。

(相田周二)犬の? それだけ知っているわ。

(岩井勇気)すごいですよね。イギー、犬なのに死ぬんだから。

(澤部佑)壮絶。すごいよ。

(天津・向)あんまり犬って死なさないよ?

(澤部佑)普通はね。たしかにね。

(相田周二)かわいいよね。フレンチブルみたいな。

(岩井勇気)そうです、そうです。

(澤部佑)れにちゃんは読んだことない?

(高城れに)読んだことないです。アニメを本当に……飛行機の中でたまたま見たことがあるだけで。

(澤部佑)ちょっと呼んでみて。すごいから。一部から壮絶な一族の話だから。

(小宮浩信)どこから入ってもいいわけだもんね。何部から入っても。だから途中、三部から入ってもいいし、一部から入ってもいいし……みたいな。

(高城れに)『スター・ウォーズ』みたいな感じですか?

(小宮浩信)そうそう。

(澤部佑)ちょっとわかんないですけど……。

(高城れに)じゃあ、一部から見てみます。

(天津・向)まあ、縦のつながりはあるけども。別にどこからでも見やすいんじゃないですか。

(相田周二)まあ、別にあえて三部から見る必要はないですね(笑)。一部でいいっていう。

(一同)フハハハハハハハハッ!

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
YouTube
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました