スポンサーリンク

ハライチ岩井 イナバ物置の新しいキャッチフレーズを考える

ハライチ岩井 イナバ物置の新しいキャッチフレーズを考える ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチ岩井さんが2020年12月31日放送のTBSラジオ『ハライチのタァァァン!!』の中でホームセンターで購入したイナバ物置についてトーク。イナバ物置CMの新しいキャッチフレーズを考えて話していました。

(澤部佑)続いて、ホームセンターあるある。「おばちゃん店員が力持ちでびっくりする」。

(岩井勇気)ああー、すごいねー!

(澤部佑)ある! 「いえいえ、大丈夫ですよ」「はいっ!」ってね。ドサッて。

(岩井勇気)とてつもなくカートに荷物を入れて運んでいる人が通ろうとしたら「どうぞ」とか言われて。「いやいや……そっちが行った方がいいんじゃないの?」って思ったり。

(澤部佑)おばちゃん……松本さんはある? ホームセンターあるある。

(松本穂香)ホームセンターにあんまり行く機会がないから……(笑)。

(澤部佑)そうね(笑)。自分で選んだんでしょう?

(松本穂香)私が選んだんだけど……でも、「好きそうだな」って思いましたね。

(澤部佑)岩井が?

(岩井勇気)まさにだね。

(澤部佑)岩井、ホームセンター好きなのよ。物置、買っているからね。こいつ。

(松本穂香)えっ?

(岩井勇気)そう。イナバ物置。ホームセンターで。

(松本穂香)物置……どんな?

(岩井勇気)庭に置く……おばあちゃんちの庭にあるやつ、あるじゃない?

(澤部佑)サザエさんちの庭にあるような……。

(松本穂香)ああーっ!

(岩井勇気)カツオが閉じ込められているやつ(笑)。

(松本穂香)わかりやすい(笑)。

(岩井勇気)開けるとカツオが閉じ込められているやつ。

(澤部佑)毎回、ずっといるわけじゃないから!

カツオが閉じ込められているやつ

(岩井勇気)それで俺も買ってさ、開けたらカツオが閉じ込められていたよ。逃してやったんだから。

(澤部・松本)フハハハハハハハハッ!

(岩井勇気)逃してやってから使ってんのよ(笑)。

(澤部佑)じゃあホームセンターの時からカツオ、いるじゃん(笑)。

(松本穂香)えっ、何を入れるんですか?

(岩井勇気)ああ、だから外に置いておける……なんか、家の中の物を外に置いておけるってすごいよくない? 家の中に置いておかなくていいっていう。

(澤部佑)物置は雨風から守ってくれるからね。

(岩井勇気)めちゃくちゃいいっしょ?

(澤部佑)今、何を入れているの?

(岩井勇気)今は……でも、バイク用品とか。

(澤部佑)ああー、そうか。

(岩井勇気)めちゃくちゃ頑丈だからね。結局イナバ!

(松本穂香)「結局イナバ」(笑)。

(岩井勇気)結局イナバよ。

(澤部佑)違う違う。「やっぱりイナバ」ね。

(岩井勇気)100人乗ってもOKです。

(澤部・松本)フハハハハハハハハッ!

(岩井勇気)結局イナバ、100人乗ってもOKです!

(澤部佑)いやいや、気持ち悪いんだよ。「やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫」でしょう?

(松本穂香)大丈夫(笑)。

「結局イナバ、100人乗ってもOKです!」

(岩井勇気)いやいや、わかんないです。結局イナバ、100人乗っても、OKです!

(澤部佑)ほら! 社長、変わった?

(岩井勇気)社長、変わったんです。一番前の人、変わっちゃったんで(笑)。

(澤部佑)新社長がプライドあるんでしょうね。自分の色を出して和rわ。

(岩井勇気)あるんだよね。昔……先代のとかを「もうやめろ。前にやっていたやつは廃止、廃止!」って。

(澤部佑)「いや、でも昔から『やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫』で……」。

(岩井勇気)「そんなこと言ってるから……令和は『結局イナバ、100人乗ってもOKです』。これで行くから!」って。

(澤部佑)「うわあ……新社長、なんかちょっとだけ変えてきたよな?」って(笑)。

(岩井勇気)あるね(笑)。

<書き起こしおわり>

ハライチ岩井 新居用にイナバ物置を購入した話
ハライチ岩井さんが2020年11月12日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で引っ越した新居用にホームセンターでイナバ物置を購入した話をしていました。 (岩井勇気)まあ、引っ越したんでね。先週、言いましたけどね。廃虚の隣の大家...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました