スポンサーリンク

佐久間宣行 ドイツ政府のCOVID-19対策CM「特別な英雄」を語る

佐久間宣行 ドイツ政府のCOVID-19対策CM「特別な英雄」を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年11月18日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』ミクチャ配信限定アフタートークでドイツ政府のCOVID-19啓蒙コマーシャル「特別な英雄」を紹介していました。

(佐久間宣行)Netflixの『クイーンズ・ギャンビット』がめちゃめちゃ面白いドラマだっていう話をしたけども。

佐久間宣行 Netflix『クイーンズ・ギャンビット』を語る
佐久間宣行さんが2020年11月18日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でNetflix『クイーンズ・ギャンビット』について話していました。 この旅の移動中に話題の「クイーンズ・ギャンビット」をみた。暗い設定...

(佐久間宣行)あとね、ちょっと検索をしてみてほしいCMがあって。これ、すげえいいなって思ったんですよ。ドイツ政府のコロナロックダウンキャンペーンCMっていうのがあって。「コロナをロックダウンしよう」っていうCMなんだけども。「特別な英雄」っていうことで、ドイツの国がやっているやつなんだけども。

なにがすごいか?っていうと、おじいちゃんがインタビューに答えているのね。それで「2020年のあの冬は大変だった。ワシは22歳だった」みたいな。要は、戦争に従軍した人へのインタビューみたいな形なの。で、「ソファーが最前線で、そこで何もしないで乗り越えました」っていう。そのコロナの時期を戦争にたとえて。おじいちゃんがそこで「(何もしないで)戦った」っていうのをインタビューで答えているという形のCMなのよ。

それでだから「何もしないこと=英雄」みたいなメッセージで。めちゃくちゃおしゃれじゃない? それね、検索したらたぶん出てくるから。ちょっと見てみてほしいですね。

ドイツ政府CM「特別な英雄」

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました