スポンサーリンク

佐久間宣行『あちこちオードリー』オンラインライブを振り返る

佐久間宣行『あちこちオードリー』オンラインライブを振り返る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年10月28日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で『あちこちオードリー』オンラインライブについて話していました。

(佐久間宣行)新内眞衣さんも番組のラストに「眠い」って言ってたけど、そうだよね。たぶん、白石麻衣さんの卒業ライブってことは朝からリハやってるんでしょう? 朝からリハやって「やっと終わった」と思ったら……わかんないけど。たぶん打ち上げとかをやっているかもしれない中の『オールナイトニッポン』でしょう?(笑)。

かくいう僕も今日は『あちこちオードリー』のオンラインライブがあったんですよ。で、『あちこちオードリー』って基本的にはオードリーの2人と今回はゲストが(パンサー)向井くんだったんだけど。アナウンサーとかが進行をやれるような内容じゃないから、僕が進行をやってたんですよ。で、僕が進行をやって、僕1人だけが段取り知ってるっていう。

要は「反省ノート的なものを持ってきて、お互いの反省文を読み合う」っていう形のライブだったから、それぞれみんな、内緒だったわけ。だから俺1人だけが延々とリハをやらされて。何時間か前から。だからね、はっきり言いますけどね、眠いです。フハハハハハハハハッ! この1年ぐらいの中で一番眠いっていう。だってさ、まあ「内容とかはSNSで言わないように」っていうことでやっていたから俺も内容は言わないけども。

向井くん、最初にゲストが自分1人だとは思っていなかったみたいで。何人かに声がかかっている中の1人が向井だっていう風に思っていたらしくて。俺たち、でも向井くん一本釣りだから。そのことを知った時ぐらいから、向井くんが感じるプレッシャーが止まんなくて。今日、『あちこちオードリー』のオンラインライブ以外の仕事、全部断っているんだって(笑)。で、ここにかけてきているっていう。全てをそこにかけていて。「佐久間さん、今日はこの『あちこちオードリー』のオンラインライブ、俺にとっての賞レースです!」って言っていて(笑)。

クローズドのオンラインライブなのに、賞レースの勢いで臨んでいるっていう(笑)。で、結局ね、これってファンしか見ないはずなんだけどね。本当に。なんだけれども、向井くんの熱量がすごくて。結局、90分の内容だったはずなのよ。最初、俺が設計した段階では。でも140分やっていたからね(笑)。90分経った時点で「あれ? これ、どう考えても俺の考えたメニューの3分の2も行ってないぞ?」ってなって。そこから40分オーバーして。で、そのまま終わってバタバタで片付けて。

90分の予定が140分に

それで家に帰って仮眠しようと思ったんだけど、やっぱり本番が終わった後は無理だよね。で、もう寝れないからそのまま着替えてすぐにニッポン放送に来たんだけど。ニッポン放送に来る途中で気づいたね。俺は今日の『あちこちオードリー』にかまけて、何ひとつフリートークがないっていうことに(笑)。それで必死で思い出して。「ああ、あった。あれがあった!」みたいな。そういうようなことを思い出して。

それで、明日はもちろん昼からですよ。サラリーマンだからね。そういえば、『あちこちオードリー』のオンラインライブが終わって、「この後、オールナイトですね」っていう風に何人かがTwitterとかで俺に送ってくれたりするじゃない? 「頑張ってください」とか。それはありがたいんだけど。その中に「『あちこちオードリー』のオンラインライブの後、27時からオールナイトニッポンだなんて、サラリーマンは大変ですね」っていう風に送ってくるやつがいたんだけど……いや、これサラリーマンはやらなくね?っていう(笑)。

俺のこと、どういう目線で見てるの?っていう(笑)。これ全部がサラリーマンの業務だとしたら、相当ブラック企業で働いてるからね、これ(笑)。ということがありました。

(番組放送後のミクチャ配信限定アフタートークで……)

(佐久間宣行)ということで、番組イベントのチケットが販売になりまして。まず、今回売り出してた分は売り切れたということで。ありがとうございました。あとね、『あちこちオードリー』のオンラインライブ、アーカイブがあるので。もし興味があったら見てみてください。もうめちゃくちゃ熱かったというか。なんか俺、途中で泣きそうになっちゃって。

まあ今日、オールナイトのスタッフも見れてないと思うからさ。どこかで見ておいてほしいんだけど。なんかね、反省ノート大賞みたいなのをやったんですけど。普通に仕事の反省だったはずが、反省ノートを最初、シャレで書き始めたのに、最後の方で若林くんとか向井くんとかが仕事に対する熱い思いを書くようになってきていて。最後、熱い……なんかすげえ、そうなっちゃった。泣けるようになってきたっていうのがあってね。

仕事に対する熱い思いを反省ノートに書く

あと、あれも話したかったんだよな。これ、ちょっと話したっけ? 先々週ぐらいの話なんだけども。『あちこちオードリー』のVTRチェックした後、『あちこちオードリー』のグッズが2週間前に販売されるっていう時。そのグッズ販売の当日に日向坂のファンが「『あちこちオードリー』のグッズ、買わなきゃ」みたいなことをつぶやいていて。「なんで日向坂のファンが? まあまあ、オードリーのことかもしれないけど。なんで急にこの発売日、発売時間の30分前とかに『買わなきゃ』って言い出しているんだろう? 誰か、告知してるのかな?」と思って。

で、そのハッシュタグを追っていったら日向坂の松田好花さんっていう子がいるんだけど。その子が、今はなんか病気の療養中みたいなんだけど。その子が自分のブログかなんかで「『あちこちオードリー』のグッズ、20時発売です」って告知していたっていう(笑)。「どういうこと?」って思って。そしたらどうやら、俺も覚えているんだけども。信じられないぐらいのオードリーファンの子なんだよね? で、『日向坂で会いましょう』で「オードリー春日の父親の名前と言えば?」みたいなクイズが出た瞬間に「春日の父親の名前と見せかけて母親の名前を当てる問題だ」っていうところまで見抜いて「静江」って答えたっていうぐらいの子なんでしょう?(笑)。

その子が「『あちこちオードリー』のグッズ、絶対買わなきゃ」ってファンに告知してたっていう(笑)。「自分のところの告知をしろよ」って話なんだけど。それがあって、その流れでその子のブログをたまたま読んだのよ。そしたらその子のブログがね、細かくはブログの内容だから言わないけど。「入院してて退院した時にいろんな荷物が届いた中に、サトミツからいろいろ送られてきて嬉しかった。その中に若林さんの文庫本が入っていて。その文庫本を開いたら『退院おめでトゥース』って若林さんの直筆で書いてあった」っていうブログを読んで、俺が泣くっていうね(笑)。

全然関係ない。会ったこともないのに。会ったこともないけど、その日向坂の松田さんという子もブログで若林が送った文庫に「退院おめでトゥース」って書いてあったのを見て俺が泣くっていう(笑)。それでその後、その文庫本を俺も持っていたから、その文庫本を読み始めたのよ。まあ、元のエッセイは買って読んでいたから。で、その文庫本を読み始めて最後についてるDJ松永の解説でまた泣くっていう(笑)。読んだ? DJ松永の解説、最高からね。まあ、本編で言うとちょっと恥ずかしいからここでしか言わないですけど。

ということで、そんな話もちょっとしたかったんですけど。今回はちょっといっぱいいっぱいだったのでできなかったので。いろいろと面白いこともあるし。『鬼滅の刃』の映画もね、僕はすごいバトルシーンもひっくるめて面白かったので。エンタメを吸収していきたいなと思います。

佐久間宣行『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を語る
佐久間宣行さんが2020年10月28日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』について話していました。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました